トップページ > 岡田美術館

オカダビジュツカン

岡田美術館

箱根・小涌谷の美の殿堂

日本・東洋の美術品を箱根随一の広さを誇る館内で堪能できる。鑑賞したあとは「風神・雷神」の大壁画を眺めながら、100%源泉かけ流しの足湯カフェでくつろぐことができる。

住所
神奈川県箱根町小涌谷493-1(大きな地図で場所を見る)
電話
0460-87-3931
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス元箱根・箱根町方面行きまたは伊豆箱根バス箱根園行きで20分、小涌園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休、展示替え期間休)
料金
入館料=一般・大学生2800円、小・中・高校生1800円/庭園入園料=300円/足湯入湯料=500円/(美術館入館者は足湯入湯料無料、10名以上の団体は割引あり、障がい者割引あり)
カード
利用可能
駐車場
あり | 美術館入館者は無料。開化亭・足湯カフェ・庭園・ショップのみ利用の方は1時間無料、以後1時間ごとに500円 | 台数:80台 | 無料
ID
14015251
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 伊豆・箱根 | 箱根・湯河原 | 箱根 | 宮ノ下・小涌谷
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | 美術館
エリア × テーマ
全国 x 美術館 | 関東・甲信越 x 美術館 | 伊豆・箱根 x 美術館 | 箱根・湯河原 x 美術館 | 箱根 x 美術館 | 宮ノ下・小涌谷 x 美術館
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 伊豆・箱根 | 箱根・湯河原 | 箱根 | 宮ノ下・小涌谷
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | 美術館
エリア × テーマ
全国 x 美術館 | 関東・甲信越 x 美術館 | 伊豆・箱根 x 美術館 | 箱根・湯河原 x 美術館 | 箱根 x 美術館 | 宮ノ下・小涌谷 x 美術館

同じエリアに関連する記事

【箱根ランチ】バラエティ豊かな丼ものをチェック!

さまざまな食材や調味料をバランスよく融合させた丼は、ボリュームもある大満足ランチの代表格。小田原の新鮮アジを使った3品のほか、行列もできるほどの人気丼を豪快にいただこう!

【箱根旅行】1泊2日モデルプラン のんびり電車でグルメを満喫

箱根湯本と強羅を結ぶ箱根登山電車を軸に、王道スポットと箱根の名物グルメの数々をめぐるモデルプランです。宿泊は、コスパ宿から豪華な和風旅館まで多彩な温泉宿がそろう強羅へ。

【宮ノ下】駅周辺を街歩き!レトロさんぽにおすすめのスポット

古さと新しさが交ざり合った独特な雰囲気を醸し出す宮ノ下。通りや建物の“物語”を知りながらまち歩きを楽しんでみよう。

【箱根】おすすめ!箱根ビューティーを目指す宿

「名湯に浸かって肌をリフレッシュ」は、当たり前!箱根には“もっとキレイに”を叶える女性向けサービスを充実させた宿もたくさんある。のんびり滞在して、箱根美人を目指そう。

箱根【宮ノ下・小涌谷】自然ウォーキングで魅力を発見!

レトロさんぽが人気の宮ノ下・小涌谷にあって、箱根の豊かな自然が身近に感じられるおすすめコースを紹介!

【箱根】おすすめ!絶景を楽しむ宿

山と湖、そして場所によっては海まで遠望できる絶景の地、箱根。ここではそんな絶景自慢の宿をピックアップ。朝焼けや夕焼けなど、宿泊してこそ眺められる一瞬の絶景を楽しんで。

【箱根】こだわりの絶品スイーツに心ときめく♪

せっかく箱根でスイーツを楽しむなら、「箱根らしさ」にこだわりたいところ。味はもちろん折り紙つき!食べるのがもったいないほどキュートなルックスにも心ときめきます。

【箱根】日帰り温泉をエリア別にチェック!

温泉天国の箱根では、泊まらなくても湯浴みができる温泉スポットがたくさん。気が向いたらすぐに行ける予約不要の施設を中心に、人気の宿の0泊プランも大公開!

×