トップ > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 箱根・湯河原 > 箱根 > 元箱根・関所跡 > 

箱根らしさ漂うカフェで心ときめく絶品スイーツはいかが?

ブラックフィッシュ

更新日:2022年4月15日

この記事をシェアしよう!

箱根らしさ漂うカフェで心ときめく絶品スイーツはいかが?

せっかく箱根でカフェを楽しむなら、「箱根らしさ」にこだわりたいところ。
おしゃれな箱根のカフェでいただきたいのはもちろんスイーツ!
箱根登山電車の形をしたケーキや、源泉掛け流しの足湯に入りながらいただくひょうたん形の最中、老舗豆腐店の豆腐を使った多彩なスイーツに、デザートレストランでいただく熱々のリンゴパイ、かつて宮ノ下にあった花街をイメージしたスイーツなど、気になるものばかり。
味はもちろん折り紙つき!食べるのがもったいないほどキュートなルックスにも心ときめきます。

箱根モチーフ

スタジオカフェ・シマ

名物電車をかたどったかわいいケーキ
大正8(1919)年に創業した歴史ある写真館に併設のカフェ。店内には、昔の強羅の風景や、強羅にゆかりのある著名人の写真が飾られている。箱根登山電車をモチーフにしたケーキなど、奥さん手作りのスイーツが楽しめる。

スタジオカフェ・シマ

トコトコ登山電車のケーキ 650円
ドライフルーツ入りのパウンドケーキ。車体が描かれたクッキーでサンドされている

スタジオカフェ・シマ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-280
交通
箱根登山鉄道強羅駅からすぐ
料金
レモンのチーズケーキ=400円(ドリンクとセットの場合50円引)/トコトコ登山電車のケーキ=500円/ジンジャーミルク=450円/スペシャルティコーヒー=各500円~/

NARAYA CAFE

足湯に浸かりながら和スイーツでほっこり
源泉掛け流しの足湯に浸かりながら過ごせる大人気カフェ。クラフト雑貨も販売。

NARAYA CAFE

ならやん 280円
豊臣秀吉がこの地を訪れたことにちなんだひょうたん形の最中

NARAYA CAFE

住所
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下404-13
交通
箱根登山鉄道宮ノ下駅からすぐ
料金
本日のスープセット(限定20食)=650円/窯焼きピッツァ=1100円~/そばの実茶漬け=650円/ホットドッグ=500円/ナラヤパフェ=600円/コーヒー=400円/カフェラテ=450円/生ビール=600円/

豆腐スイーツ

craft & cafe ISAMIYA

箱根名物の豆腐がスイーツに大変身
箱根湯本駅前にある古民家カフェ。レトロモダンな店内では、豆腐を使う多彩なスイーツが揃っている。オリジナル雑貨の販売やランチメニューもある。

craft & cafe ISAMIYA

豆腐ワッフル980円
豆腐と豆乳を生地に練りこんで焼き上げた、後味が爽やかな豆腐ワッフル

Craft & Cafe ISAMIYA

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本729
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩5分
料金
豆乳ラテ=600円/豆腐クリームサンデー=800円/豆腐ワッフル=980円/

デリandカフェ みつき

豆腐スイーツが気軽に楽しめる
箱根湯本駅にデッキで直結する建物内。メニューにより、豆腐店を使い分ける。

デリandカフェ みつき

生とうふシェイク500円~
イチゴ味や黒ゴマとバナナ味など4種ある

デリandカフェ みつき

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本702みつきビル 3階
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅からすぐ
料金
メンチカツバーガー=600円/生とうふシェイク=500円/

ごちそうスイーツ

プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ

絶品りんごパイは芦ノ湖畔の名物!
芦ノ湖に浮かぶように建つデザートレストラン。りんごパイは開店当初からある看板メニュー。提供時にプレートにソースで絵を描いてくれるパフォーマンスにも感動。

プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ

ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ ティーセット 2481円
アツアツのりんごパイと濃厚なバニラアイスを一緒に食べると、両者が溶け合っておいしい

プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80小田急山のホテル 別棟
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バスまたは伊豆箱根バス元箱根港・箱根町港方面行きで40分、元箱根港下車、徒歩15分(元箱根港から送迎あり)
料金
ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ=1755円/季節のオリジナルデザート=1634円/紅茶(約30種類)=908円~/紅茶(10袋入)=648円/フレンチトースト=1452円~/

和スイーツ

cafe de motonami

あんこや3色だんごで艶やかな花街を表現
コーヒーと小豆を愛するオーナーが営むレトロなカフェ。北海道産の小豆をじっくりと煮込んだあんこを使った、種類も豊富な和スイーツが味わえる。大正時代建築の建物をリノベーションした店構えやアンティーク家具が置かれた店内にも注目。

 cafe de motonami

宮ノ下小町 850円
かつて宮ノ下にあった花街をイメージ。ビート糖や黒糖を使ったやさしい甘さ

cafe de motonami

住所
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下366
交通
箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩5分
料金
デジャヴの風=800円/欲ばりんぼう=770円/ぷかぷかの月=800円/でめ太郎ぜんざい=770円/地鶏カレー(コーヒー付)=1300円/

茶のちもと

ハート形のお茶碗の抹茶と銘菓で一服
「湯もち」の販売元に併設されたカフェ。こだわり和菓子とお茶で休憩を。

茶のちもと

湯もちとお茶のセット 800円
羊羹の入ったふわふわのお餅は、ほんのり柚子の香りがする銘菓

ちもと

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩5分
料金
湯もち=260円(1個)、1400円(5個入)/八里=290円(1房)/

国内、海外を問わず、旅行系のメディアを制作するチーム。30年近くにわたって、旅行ガイドブックや旅雑誌などを制作し続けています。とくに箱根や千葉、新潟は、現地での広いネットワークを生かして多彩な情報を発信。各地をじっくりとめぐったからこそ見つけられた、知られざる穴場スポットも続々と発掘していきます。
さらに、それぞれ異なる趣味趣向を持ったメンバーが集まっていますので、多彩なジャンルの記事も手がけていく予定です!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください