トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 弘前・津軽半島 > 弘前・岩木山 > 弘前市街 > アンジェリック

アンジェリック

アンジェリック

弘前市街 / 洋菓子

センスが光る洗練された洋菓子店

宝石のようなデコレーションに魅了される洋菓子店。津軽地方ならではの商品も多数あり。特にリンゴを使った商品が大人気。

アンジェリックの画像 1枚目
アンジェリックの詳細情報
住所
青森県弘前市野田1丁目3-16 (大きな地図で場所を見る)
電話
0172-35-9894
交通
JR奥羽本線弘前駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00
休業日
火曜、第2・4水曜、祝日の場合は営業
料金
アップルパイ=350円/パリパリシュー=180円/オペラ津軽=450円/小巾香々欧=1950円/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:15台 | 無料
ID
2010744

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

アンジェリックと同じエリアの記事

【弘前】フォトジェニックスポットをチェック!

青森県が輩出した芸術家のアート作品や和モダンな建物など、弘前には思わず撮影したくなるようなスポットがたくさん点在している。カメラ片手におさんぽコースから少しはずれて探してみよう。

【弘前】絶品アップルパイのおすすめ11選!味の違いを食べ比べしよう

りんご生産量日本一の弘前市の名物・アップルパイ。弘前にある、おすすめの11店をご紹介します。生地やりんごの味付けにこだわった各店の自信作を味わおう。県産りんごで造るシードルやタルトタタンなども、合わせ...

青森【弘前】観光おすすめスポット&交通手段をチェック!

青森県西部にある弘前市。今も城下町としての趣が残る街で、桜の名所である弘前城やリンゴ関連のお店に人気が集まります。弘前城が見守る街には、明治から大正期に建てられた洋館や教会が点在し、レトロな雰囲気も。...

青森【弘前】レトロ観光! 歴史ある洋館・教会をめぐるさんぽへでかけよう♪

弘前は、明治から大正期にかけての建造物が数多く残る、和と洋が調和した城下町。ぶらり街歩きをしながら、弘前の歴史を語り継ぐ洋館・教会めぐりを楽しもう。

弘前のおすすめカフェ レトロ&モダンカフェのこだわりメニューをチェック!

弘前には古い街並みに溶け込むカフェが点在。歴史ある建物をリノベーションしたカフェや弘前っ子御用達のブームなカフェまで、そのこだわりを楽しもう。

【青森】安らぎの温泉宿&ホテルをセレクト!

極上の温泉宿や料理自慢の宿、観光に便利なホテルなど、個性あふれる青森の宿・ホテルを厳選。旅の疲れを癒やす快適空間を見つけよう。

【弘前さくらまつり】満開の桜の楽しみ方!

弘前さくらまつりは、日本一と謳われ毎年200万人を超える見物客でにぎわいをみせる桜の祭典。桜の観賞スポットのほか、観光ボランティアガイドや、中濠観光舟の情報をお届け。そのほか、最近話題のSNS映えスポ...

【弘前ねぷたまつり】見どころをチェック!

夏の夜、弘前の街に力強いお囃子が響き渡る。お囃子のなかゆったり進むのは武者絵を題材にした巨大なねぷた。戦いに赴く様子を表現した勇壮な祭りに飛び込み、津軽の夏を満喫したい。

青森【弘前】岩木山麓ドライブ! パワスポ&温泉めぐりコース!

岩木山に抱かれた軽快なドライブロード観光地として整備されながらも、信仰の対象としての存在も大きい岩木山。絶景を見渡しながら、点在するパワースポットや癒しの温泉をめぐって、英気を養う旅にでかけよう。

【弘前】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

古くから津軽の小京都として親しまれてきた街。東北随一の美しさを誇る桜の名所・弘前公園のほか、明治〜大正期に建てられたレトロな建造物が多く残るのも魅力。
もっと見る

アンジェリックの近くのスポット

アンジェリックのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 弘前・津軽半島 > 弘前・岩木山 > 弘前市街
トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 洋菓子
トップ > 全国 x 洋菓子 > 東北 x 洋菓子 > 北東北 x 洋菓子 > 弘前・津軽半島 x 洋菓子 > 弘前・岩木山 x 洋菓子 > 弘前市街 x 洋菓子