トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷 > 栃尾温泉 > 荒神の湯

コウジンノユ

荒神の湯

川沿いの開放感抜群の湯でくつろぐ

蒲田川の河原にある栃尾温泉の共同露天風呂。渓流の瀬音と雄大な山々を眺めながら爽快な湯あみが楽しめる。湯船は男女別で脱衣所もあるが、対岸からは丸見えなのでとくに女性は注意。

荒神の湯の画像 1枚目
荒神の湯の画像 2枚目
荒神の湯の画像 4枚目
住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷栃尾 (大きな地図で場所を見る)
電話
0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間18分、栃尾診療所前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:00、月・水・金曜は12:00~
休業日
無休
料金
入浴料=寸志(200円程度)/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
21000937

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【奥飛騨温泉郷】大自然と調和した爽快な露天風呂が魅力!

奥飛騨温泉郷は平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高からなる。平湯温泉は古くから湯治場として栄えた温泉街。新穂高温泉は渓流沿いの野趣あふれる露天風呂が多いほか、北アルプスの登山口として賑わう。

【奥飛騨温泉郷】おすすめスポット&基本情報をチェック!

奥飛騨温泉郷は日本第3位の豊富な湯量を誇る、5つの温泉地の総称。個性的な湯船が多く、気軽に湯巡りが楽しめる。絶景スポットのロープウェイもおすすめ。

奥飛騨温泉郷の観光スポット グルメ&お土産情報も充実♪

5つの温泉地が集まる、奥飛騨温泉郷。観光の一番のメインは名湯めぐりと新穂高ロープウェイでの空中散歩。それ以外にもまだまだ魅力たっぷりの観光情報をお届けします。ランチやカフェにぴったりのお店や、話題のみ...

【奥飛騨温泉郷】立ち寄りの湯♪気軽に楽しめる!

数多くの源泉が湧く奥飛騨では、さまざまな湯に立ち寄るのも楽しみのひとつ。泉質の違いとともに、素朴な風情や眺望など、それぞれのロケーションを満喫したい。

岐阜・飛騨エリアのおすすめ道の駅&SA・PAをチェック!

岐阜県飛騨エリアのおすすめ道の駅をご紹介。地元の名産品をはじめご当地グルメ、天然温泉、オートキャンプ場や大観覧車などが楽しめる道の駅に出会える飛騨高山への旅。ドライブの休憩だけでなく、探して訪ねたいお...

岐阜【奥飛騨温泉郷】料理自慢の宿! 土地の味を楽しむ♪

地元の名物がずらりと並ぶのがうれしい、旅館の食事。奥飛騨では、人気の飛騨牛をはじめ、川魚や山菜など、滋味あふれる食材が豊富にそろう。趣向を凝らした料理をゆっくりと味わいたい。

岐阜【奥飛騨温泉郷】人気のおすすめ土産をチェック!

奥飛騨は名物・飛騨山椒や老舗酒蔵の地酒などから、温泉の熱を利用した南国フルーツまでおいしいおみやげがいっぱい!

松本・安曇野・白馬周辺の道の駅おすすめ16選!自然の美味と癒やしが満載の道の駅へ

美しい自然が織り成すこのエリアの道の駅では、天然温泉や名水、郷土色豊かな農産物や料理、絶品スイーツなどが楽しめる!

【奥飛騨温泉郷】5つの温泉地が集まるエリアをチェック!

高山市街地から車で約1時間、自然豊かな山あいにある奥飛騨温泉郷。平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つがある各温泉地の特徴や温泉の泉質などを事前に確認して、温泉地をはしごする湯めぐりや名物、ご当地グル...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東海・北陸 >  岐阜・飛騨 >  飛騨・白川郷 >  奥飛騨温泉郷 >  栃尾温泉
トップ > 宿泊・温泉 >  日帰り温泉・入浴施設 >  共同湯
トップ > 全国 x 共同湯 >  東海・北陸 x 共同湯 >  岐阜・飛騨 x 共同湯 >  飛騨・白川郷 x 共同湯 >  奥飛騨温泉郷 x 共同湯 >  栃尾温泉 x 共同湯

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください