>  >  >  >  >  >  【奥飛騨温泉郷】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【奥飛騨温泉郷】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【奥飛騨温泉郷】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

平湯大滝

日本の滝百選に選ばれる大滝
高さ64m、幅6mと迫力満点の大滝で、飛騨三大名瀑のひとつ。滝の周りには四季折々の美しい自然が広がる。毎年2月15〜25日に開催される「平湯大滝結氷まつり」では滝がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれる。

平湯大滝

初夏は新緑、秋は紅葉と滝の競演が見事

平湯大滝

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで52分、大滝口・キャンプ場前下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
入園料=無料/

平湯の湯 平湯民俗館

温泉と文化を合掌造りで堪能
飛騨の農具や円空仏などを展示する古い合掌造りを移築した資料館。敷地内には濁り湯の露天風呂や大きな樽を利用した足湯があり、夏期は休憩所が併設され、麺類や飲み物を味わいながらくつろげる。名物の寒干大根カレーは、うま味が凝縮した干し大根の味を生かしたメニューだ。

平湯の湯 平湯民俗館

鉄分を多く含んだ茶褐色の湯が楽しめる

平湯の湯 平湯民俗館

約250年前に建てられた合掌造り

平湯の湯 平湯民俗館

寒干大根カレー(750円)は手作りの寒干大根がたっぷり

平湯の湯 平湯民俗館

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯27-3
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~21:00(閉館)、冬期は8:00~19:00(閉館)
休業日
無休(点検期間休、要問合せ)
料金
入浴料=寸志(清掃協力金300円程度)/

奥飛騨 クマ牧場

愛嬌いっぱいのクマとふれあえる
ツキノワグマなど100頭余りが飼育されている。子グマとの記念撮影(1回1000円、冬期休み)ができるほか、エサやり体験などを通してクマの魅力を感じてみよう。

奥飛騨 クマ牧場

思い思いのユニークな姿でエサをねだるクマ。上手にエサを投げてあげて

奥飛騨クマ牧場

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2535
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間7分、クマ牧場前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉場、8月は~18:00<閉場>、冬期は~16:30<閉場>)
休業日
無休
料金
入場料=大人1100円、3歳~小学生600円/クマのえさ=100円~/熊力ドリンク=300円/熊の油=1200円/

北アルプス大橋

山々の絶景が望めるドライブコース
中尾高原と鍋平高原を結ぶ全長150m、高さ約70mのアーチ型の橋。錫杖岳や笠ヶ岳など、北アルプスの雄大な山々を望む眺めを楽しめる。新緑や紅葉など季節ごとの魅力を満喫できるドライブコースとして人気が高い。10月中旬頃には辺り一面が紅葉に染まり、絶好の写真撮影スポットだ。

北アルプス大橋

紅葉と冠雪した北アルプスの山々が見られることも

北アルプス大橋

爽やかな新緑の季節。近くに北アルプス展望園地があり、散策もできる

北アルプス大橋

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間28分、中尾高原(足湯前)下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

たるまの滝 親水公園

平湯川の清流のせせらぎに癒される
奥飛騨の名水「たるま水」が流れる「たるまの滝」や縁結びの神様を祀った社がある公園。12月下旬から2月末までは結氷した「たるまの滝」のライトアップを実施する。

たるまの滝 親水公園

滝のやさしい流れに癒やされる

たるまの滝・親水公園

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間14分、新平湯温泉下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

喰処よし本

飛騨の情緒あふれる店で名物を
民芸調の風情あふれる店内で、山菜そば(1200円)や天ぶっかけそば(1100円)などが気軽に食べられる。ほかに朴葉味噌、飛騨牛料理など郷土料理も人気。

喰処よし本

囲炉裏端の席のほか、座敷やカウンター席もある

喰処よし本

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯637
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(L.O.)
休業日
不定休
料金
要問合せ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1500円

あんき屋

豊富な飛騨牛料理が自慢の店
平湯大滝の入口にある食事処。平湯温泉スキー場に隣接するため、冬期はスキー場のレストランに。自慢の飛騨牛料理やとんちゃんなど飛騨の名物がそろう。また、地元で育てた羊の肉を使用した、数量限定のジンギスカン定食(1300円)も味わえる。地元野菜を使った自家製のタレとよく合う。

あんき屋

あんき屋特製鉄板焼肉定食 1250円※冬期は17時〜のみ

あんき屋

吹き抜け合掌造りの開放感ある広々とした店内

あんき屋

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで48分、大滝口・キャンプ場前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:30(閉店23:00)、水曜は~16:30(閉店17:00)、スキー場営業期間は8:00~
休業日
不定休
料金
あんき屋鉄板焼肉定食=1250円/奥飛騨らーめん=650円/鶏ちゃん焼き定食=1050円~/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる飛騨高山 白川郷・下呂温泉'19」です。掲載した内容は、2017年10月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×