トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 神戸・阪神 > 神戸 > 三宮 > MARKKA

マルカ

MARKKA

シンプルさの中にセンスが光る北欧雑貨

北欧雑貨好きならはずせないショップ。店内には、オーナー自ら北欧で買い付けたヴィンテージ食器をはじめ、現地から毎週のように到着する新アイテムがずらり。疲れたら併設のカフェでひと休み。

住所
兵庫県神戸市中央区山本通3丁目1-2谷口ビル 2階 (大きな地図で場所を見る)
電話
078-272-6083
交通
JR三ノ宮駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店)、カフェは~18:00(L.O.)
休業日
水・木曜(臨時休あり、年末年始休)
料金
フィンランドのイラストレーターのポスター=1296円/オリジナル手ぬぐい=864円/マッティ・ピックヤムサ作品集~フィンランドの日曜日の新聞から~=2592円/markkaオリジナルスポンジワイプ=648円/アラビア社ビンテージカップ&ソーサー=10000円~/定番クッキーのハッロングロットル=281円(3個)/徳島のアアルトコーヒーのアルヴァーブレンド=518円/
カード
利用可能
ID
28013738

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

神戸【北野】異国情緒あふれる街で洋館めぐり!

明治・大正時代に建てられた洋館が集まるエキゾチックな街、北野。異人館をめぐりながら、カメラ片手にレトロ散歩を楽しもう。アクセス【電車】JR三ノ宮駅→徒歩15分→北野【シティー・ループ】地下鉄三宮駅前(...

神戸ってどんなところ? エリアと基本情報をチェック!

駅が集まる大繁華街、三宮を中心に、北の山手から南の港エリアまで、個性豊かな街並みが連なる神戸。まずは基本情報をおさえて、縦横無尽に街へ繰り出そう!

【神戸】一年間のイベントをチェック!

お祭りや花火など、神戸には1年を通して楽しいイベントが盛りだくさん。※データは2017年10月現在のものです。

神戸で食パンがおいしいおすすめのパン屋5選 食パンを買うならこのお店!

横浜と並ぶ日本のパン発祥の地で、パンの消費金額でも全国第1位を誇る神戸。旅先のおいしい食パンをお土産にしてみませんか。自宅でトーストして食べたい、お土産にもらったらうれしい食パンをセレクトしました。

神戸【北野】で見つけた!ステキ雑貨セレクション

かわいい雑貨店が点在する北野。エキゾチックな外国雑貨や流行の手芸雑貨、一点ものの作家作品など、ショップごとに個性が光るアイテムが並ぶ。旅の記念やギフトにぴったりの雑貨に出会えるはず。

神戸【北野】異国を感じるおしゃれレストランが点在!

北野界隈にはムードも味もさすが!と、うなりたくなるような世界のグルメを楽しめる店がたくさん。異人館めぐりとともに個性たっぷりな料理を満喫してはいかが。

神戸の朝ごはんはココで食べよう! 気分があがる朝食を!

おいしい朝ごはんを食べるのは旅の醍醐味のひとつ。今回は、異人館のある北野周辺をはじめとする人気エリアで、朝食を食べられる店をピックアップしました。神戸らしい景色のなかでゆったりモーニングを楽しんで、充...

神戸【空間自慢のカフェ】ステキな建築にうっとり

オープンエアなテラス席やレトロ建築など、フォトジェニックな空間が魅力のカフェ。こだわりのインテリアも楽しみながら、くつろぎの時間を過ごそう。クオリティの高いカフェが充実西洋文化が息づく神戸は洋菓子やカ...

【神戸】地元で愛され続けるB級グルメ! 食べるならこのお店

全国に名が知られる「明石焼き」をはじめ、「そばめし」など神戸にはローカルなB級グルメがたくさんあります。地元ならではのこだわりが詰まった一品は、一度食べるとやみつきになること必至。神戸っ子が愛するB級...

神戸【旧居留地】レトロ建築をお散歩めぐり!

神戸開港時に外国人が住む居留地だった場所には、大正初期から昭和初期の近代建築が林立している。クラシカル建築をおさんぽ気分でめぐってみよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  関西 >  神戸・姫路・淡路島 >  神戸・阪神 >  神戸 >  三宮
トップ > ショッピング・おみやげ >  雑貨 >  雑貨・フラワーショップ
トップ > 全国 x 雑貨・フラワーショップ >  関西 x 雑貨・フラワーショップ >  神戸・姫路・淡路島 x 雑貨・フラワーショップ >  神戸・阪神 x 雑貨・フラワーショップ >  神戸 x 雑貨・フラワーショップ >  三宮 x 雑貨・フラワーショップ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください