コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  神戸【ご当地メニュー】地元で愛され続けるB級グルメ!

神戸【ご当地メニュー】地元で愛され続けるB級グルメ!

by mapple

更新日:2018年2月15日

全国に名が知られる「明石焼き」をはじめ、「そばめし」など神戸にはローカルなB級グルメがたくさん。地元ならではのこだわりが詰まった一品は、一度食べるとやみつきに。

お手軽でおいしい庶民的の強い味方
豪華&おしゃれなグルメのイメージが強い神戸。庶民の間で生まれた下町発祥のB級グルメは安くてボリューム満点! 気軽に立ち寄れる雰囲気の店が多いので、カフェやレストランの合間に行ってみよう。

ふわふわトロ~リ 明石焼き

玉子のふわふわ食感×だしの風味がマッチ!

What’s 明石焼き?
別名玉子焼きとも呼ばれている明石名物のたこ焼き。つけだしで食べるのが特徴だが、ソースをかけたものをさらにだしにくぐらせたり、自由に味のバリエを楽しめる。

菊兆

名店による明石焼きと麦とろめし

明石焼きと麦とろをメインに、約40年続く名店。創業当時の定番メニューはもちろん、海老マヨネーズやすじキムチなどの変わりだねも。丹波篠山の山芋を使った麦とろめしとともに。

元祖「明石焼き」 600円
ふわとろでクリーミーな味わい。だしにつけるとさらにやわらかで、とろけるような口当たり

生地
数種類の小麦粉にたっぷりの卵とだし、秘伝のタレを加えている

つけだし
昆布やカツオ節などを使った風味豊かなだしに、薬味として三つ葉を散らす

明石だこ
明石でとれた新鮮なタコを大ぶりに切って使用

昭和ムードただよう店はいつも混み合っている

たちばな本店

ぷりぷり食感の明石の活ダコを使用

神戸っ子御用達の、明石焼きの専門店。焼き技を駆使してふんわり形よく焼きあげた明石焼きをひと口食べれば、活ダコのうまみが口に広がる。卓上の甘辛2種のソースはお好みで。

明石焼き(1人前・10個) 620円
あえて生地の味付けはなく、タコのうまみが際立つ仕上がり。だしと薬味の量を自分で調整できるのもうれしい

カウンター席からは焼いているところを見物できる

蛸の壺

明石焼き&タコ料理で居酒屋使いも

プレーンな玉子焼き(=明石焼き)と、ネギやミンチを加えた五目焼きの2種が味わえる。昼はタコ飯や味噌汁の付いた玉子焼き定食(756円)がおすすめ。明石焼き以外のメニューも豊富。

玉子焼き(10個) 648円
シンプルながら味わい深く、後味さっぱり。女性でもぺろりといける小ぶりサイズ

ドリンクメニューも多数。居酒屋使いとしてもOK

味わいがクセになる 味噌ダレ餃子

味噌とラー油が好相性店独自の味を楽しんで

What’s 味噌ダレ?
餃子店が多く点在し、中華街が発祥といわれている味噌ダレ。白味噌派、赤味噌派があり、店によって置いている調味料もさまざま。

ギョーザ専門店イチロー

神戸ポークを使用自家製の味噌ダレとラー油が味の決め手

焼き上がりにこだわったパリっと食感の皮の中は、キャベツやミンチが入ったニンニク控えめの具材がたっぷり。タネ作りのノウハウを生かしたハンバーグも密かな人気メニュー。

焼餃子(1人前7個入り) 280円
シンプルな味わいだからこそ肉汁のうまさが引き立つ逸品。計算されたタレとの相性に、つい箸が進む

定食セットもあり、ランチにちょい飲みに幅広く利用できる

食欲をそそるソースの香り そばめし

焼きそばとご飯がドッキング

What’s そばめし?
ご飯に細かく刻んだ焼きそばを加えて炒めた鉄板焼きメニュー。長田名物「ぼっかけ」や贅沢な具をトッピングしたものも登場する、神戸市長田区で生まれた正真正銘の地元グルメ。

長田タンク筋

特注麺と地元のソースで作るパラパラそばめし

そばめし発祥の地、長田育ちのオーナーが営む店。昔ながらの製法で作る特注麺や黒毛和牛、どろ・どべと呼ばれる激辛ソースなどの食材とともに、焼き方にもこだわりをみせる人気店。

牛すじぼっかけそばめし(玉子のせ) 929円
そばめしの上に、半熟卵と甘めに味付けされたぼっかけをトッピングした看板メニュー

 

地ソース
卓上には甘・辛・激辛の3種のオリジナルと、長田のソース・ばらソースを用意

炒め技
特注の中太麺を、鉄板の上で刻みながらご飯と一緒に炒めてパラパラに

ぼっかけ
牛すじ肉とこんにゃくを甘辛く煮込んだもの。それをいろいろな料理にぼっかける(ぶっかける)ことから

ショッピングセンター内の飲食店街にある

芋の花

魚介盛りだくさんの贅沢そばめし

ご当地食材をふんだんに使った鉄板焼きがリーズナブルに楽しめる店。メニューは神戸牛のステーキからお好み焼きまで多彩で、具がたっぷりのそばめしが一番人気。

名物「ちゃんぽんそばめし」 1300円
豚肉、明石ダコ、イカ、ゲソ、エビの入った華やかなそばめし。ざく切りキャベツがアクセント

和の雰囲気漂う落ち着いた店で、海外からの客も多い

青森

そばめしのルーツはココ!

創業以来、味が変わらないそばめしの発祥店。シンプルでありながら、地元のソースのうまみが効いたそばめしが人気。お好み焼きは、生地の上に具を重ねて薄めに焼き上げるのが長田流。

そばめし 700円
スジ肉のミンチを使い、パラパラに仕上げたそばめし。地元の「ばらソース」を使用

ひと足延ばして発祥の地で本場の味を楽しむ

甘辛がごはんに合う! すじ玉丼

よく煮たすじ肉を玉子で包み込んで

What’s すじ玉丼?
秘伝のタレでじっくりと煮込んだ甘辛のすじ肉は、やわらかい食感とあっさり味が後引く旨さに。ふんわり卵で閉じ込めてシャキッとネギをプラス。コラーゲンたっぷりで女性にもファンが多い。

糀屋

お母さんの味から生まれたすじ玉丼

行列グルメとしても話題を集めるすじ玉丼専門店。じっくり煮込んだすじ肉をふんわりと玉子でとじた丼にシャキシャキのねぎをトッピング。家庭的で素朴な味わいにファンが多い。

すじ玉丼 500円~
厳選した和牛すじ肉をていねいに下処理しているので油っぽくなく、驚くほどやわらか

牛すじ肉
秘伝のたれで甘辛く煮込んだすじ肉はコラーゲンもたっぷり

昼時は行列ができることもあるので時間をずらして行こう

筆者:mapple

まっぷる神戸’18

発売日:2017年12月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる神戸’18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×