トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 那覇・首里 > 国際通り > 御菓子御殿 国際通り松尾店

オカシゴテンコクサイドオリマツオテン

御菓子御殿 国際通り松尾店

国際通りに建つ朱塗りの外観が目印

沖縄銘菓としておなじみの元祖紅いもタルト。ほかにも、「御菓子御殿 国際通り松尾店」には紅いもを使ったスイーツが目白押しで、なめらかさがアップした生タイプの紅いも生タルトはおみやげとして人気上昇中。カフェスペースではムースやモンブランなどが味わえる。

住所
沖縄県那覇市松尾1丁目2-5 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-862-0334
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:00(8・9月は~22:30)、レストランは11:00~15:00(L.O.)、17:00~21:00(閉店22:00、8・9月は~21:30<閉店22:30>)
休業日
無休
料金
紅いも生タルト沖縄きらり=1029円(6個入り)/紅いもムース=280円/紅いもショコラ=259円/元祖紅いもタルト=648円(6個入り)/塩胡麻ちんすこう=1080円(30個入り)/森のパイ紅いも=740円(6個入り)/紅いもガレット=702円(6個入り)/いもいもタルト=777円(6個入り)/紅ぽてと=1252円(6個入り)/抹茶みるくまん=648円(5個入り)/
カード
利用可能
ID
47011876

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

【沖縄 那覇】国際通りや首里城観光に便利!那覇市内のホテルをチェック!

都市モノレールのゆいレールが発達し、利便性に優れたエリア。機能的なシティホテルが充実している。

沖縄の土産35選! 厳選したおすすめのお土産をご紹介!

旅の思い出に思わずほしくなる、とっておきのお土産が大集合!沖縄の味が詰まった自慢の逸品や、手作りの味に心がほっこりする昔ながらの沖縄おやつ。人気作家の一点ものをお持ち帰りしたい沖縄クラフトに、南国モチ...

【沖縄】昔ながらの沖縄おやつ「こんぺん」って何? 沖縄に来たら食べてみたい

独自の食文化を発展させてきた沖縄には、コレはなに?と思う食べ物がいっぱい。沖縄ならではの伝統的なおやつにトライしてみよう。

【沖縄】2019年話題のトレンドグルメ!美味しい沖縄をいち早くお知らせ

今話題のグルメニュースをチェックして、新しい&おいしい沖縄をいち早くキャッチしよう!

【那覇】裏国際通りの3つのストリートとおすすめショップ! 路地裏の穴場スポットへGO!

賑やかな国際通りのメインストリートから少し離れた裏路地、通称「裏国際通り」をご存じですか?ローカルなショップが建ち並ぶなかに、おしゃれショップやセンスが光る個性的なショップが点在しています。今回は、人...

【那覇】予算は1000円! 国際通りから行ける安い&うまいで人気の”せんべろ”居酒屋

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯行ってみよう!

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

沖縄旅行のベストな時期はいつ?行く前に知っておきたい季節ごとの気温と服装・イベント

沖縄の気候や季節ごとの服装、旬の食べ物など、気になる情報をまとめてチェック!タイミングが合えば、シーズンイベントも組み込んで楽しい旅の計画を立てよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  沖縄 >  沖縄本島・慶良間諸島 >  那覇・首里 >  国際通り
トップ > ショッピング・おみやげ >  食品・お酒 >  洋菓子
トップ > 全国 x 洋菓子 >  九州・沖縄 x 洋菓子 >  沖縄 x 洋菓子 >  沖縄本島・慶良間諸島 x 洋菓子 >  那覇・首里 x 洋菓子 >  国際通り x 洋菓子

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください