トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 名護・本部 > ティーヌ浜

ティーヌハマ

ティーヌ浜

遠浅の海が広がる手つかずのロコビーチ

透明度が高く、浜には熱帯魚も生息している。シュノーケルをする為に多くの観光客が集まる。名物のハート岩などもあり、自然の造形美を楽しむことができる。

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利 (大きな地図で場所を見る)
電話
0980-56-2256(今帰仁村経済課)
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で31km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
47012268

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

沖縄【備瀬のフクギ並木】緑のアーチが続く癒しスポット!

沖縄本島随一のスケールを誇る、備瀬集落のフクギ並木。緑のトンネルにキラキラと木漏れ日が差し込む小道をよんなー(ゆっくり)散歩しよう。

【沖縄】ちょっと変わった宿泊スタイルが魅力のゲストハウスやプチホテル

沖縄県内に点在するちょっと変わった宿泊施設をピックアップ。琉球時代の雰囲気を味わえる古民家から、リーズナブルな価格と多種多様な宿泊客が魅力のゲストハウス。プライベートリゾートを満喫できる隠れ家的なプチ...

沖縄美ら海水族館 完全ガイド! みどころ満載のモデルプランやイルカショーなど

沖縄の超人気スポット「沖縄美ら海水族館」。圧倒的なスケールで繰り広げられる海の世界は一見の価値ありです!アクセス方法から駐車場情報、お得な割引、広い敷地内を効率よくまわるためのモデルプランまで、美ら海...

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

沖縄【古宇利島】楽しみ方♪おすすめスポット&グルメ!

まっ青な海の上に一直線に延びる古宇利大橋を渡って行く古宇利島は、最高のドライブスポット。恋島伝説が残る島内には、絶景ポイントや人気ビーチ、パワースポットなどの魅力がいっぱい。

【沖縄旅行】やりたいコト10選!とっておきの思い出に!

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス、沖縄。古座間味ビーチやムーンビーチなど、美しいリゾートビーチでバカンス気分を満喫するもよし。ジンベイザメやマンタに会える人気スポット「沖縄美ら海水族館」...

【沖縄】トレンドグルメ!今、もっともアツイのは?

今話題のグルメニュースをチェックして、新しい&おいしい沖縄をいち早くキャッチしよう!

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

【沖縄カフェ】マイナスイオンあふれる森カフェ! 大自然が感じられるカフェはここ!

沖縄の森は、ヘゴやイタジイなどの亜熱帯の植物が生い茂り、多様な生命が育まれる生き物の楽園です。そんな沖縄の大自然が間近に感じられる、南国の鳥たちのさえずりが聴こえるオアシスのように美しいカフェ6店舗を...

【沖縄】絶景&パワースポット!恋の島・古宇利島をドライブ!

エメラルドグリーンの海の上に一直線に延びる古宇利大橋を渡って行く古宇利島は、超人気のドライブスポット。恋島伝説が残る島内には、絶景ポイントや白砂のビーチ、パワースポットなどの魅力がいっぱいです。太陽が...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  沖縄 >  沖縄本島・慶良間諸島 >  名護・本部
トップ > 見どころ・レジャー >  自然地形 >  海岸・浜
トップ > 全国 x 海岸・浜 >  九州・沖縄 x 海岸・浜 >  沖縄 x 海岸・浜 >  沖縄本島・慶良間諸島 x 海岸・浜 >  名護・本部 x 海岸・浜

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください