トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 名護・本部 > 瀬底ビーチ

セソコビーチ

瀬底ビーチ

ロケーション抜群の人気ナンバーワンビーチ

本部半島の沖に浮かぶ瀬底島にある、約700mの天然のビーチ。全長762mの瀬底大橋により沖縄本島とつながり、車で渡れる。伊江島、水納島が望め、サンセットも美しい。

瀬底ビーチの画像 1枚目
瀬底ビーチの画像 2枚目
瀬底ビーチの画像 4枚目
住所
沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0980-47-2368(瀬底ビーチ管理事務所)
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道172号を本部方面へ車で25km
営業期間
4~10月
営業時間
9:00~17:00(7~9月は~17:30)
休業日
期間中荒天時
料金
水シャワー=300円/温水シャワー=500円/ (レンタル商品あり)
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:200台 | 有料 | 1日1000円(路上駐車はご遠慮下さい)
ID
47000616

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【沖縄】沖縄グルメの名店からご当地グルメまで! おすすめの店13選

旅の楽しみはいろいろありますが、その土地の名物を味わうこともそのひとつです。沖縄そばをはじめとした沖縄料理から、タコライスやハンバーガーなどの多国籍料理まで、南国ならではの食材も味わえる絶品グルメが勢...

【沖縄中部】海中道路や勝連城の近く!中部エリアのホテル

観光の拠点となるエリアで、設備が充実しているホテルが多い。

【沖縄】道の駅&産直市場はグルメと特産物がいっぱい!

名物グルメや味みやげが集まる道の駅&産直市場。フルーツやスイーツはもちろん、ご当地フードも満載なので買っても食べても大満足。ドライブ途中に休憩がてら立ち寄ろう。

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

【沖縄】ラフテーやゴーヤチャンプルー! 郷土料理が楽しめるおすすめ店!

伝統的な琉球料理には、本土ではあまりなじみのない島食材がたくさん使われています。海の幸から島野菜まで、沖縄の家庭の味を楽しみませんか。昔からの知恵と工夫が生きた、てぃーあんだ(=手の脂がしみ込むほど、...

【沖縄北部】美ら海水族館の近く!やんばる&美ら海水族館周辺のホテル

沖縄ならではの亜熱帯の森と青い海の両方を一望できる宿が多数。

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

【沖縄】一度は泊まってみたい!最近オープン&リニューアルした注目のホテル

世界的なホテルブランドのリゾートホテルがオープンしているほか、全室オーシャンビューのリゾートホテル、目の前にビーチが広がるロケーション抜群のホテルなど、2017年~2019年にオープン&リニューアルし...

【沖縄】沖縄はハンバーガー天国! おすすめバーガーはこれ!

米軍基地が多くアメリカ文化が溶け込んでいる沖縄には、絶品ハンバーガーショップが数多くあります。今回は、地元客や観光客はもちろんアメリカ人までもが御用達の、ファストフードの域を超えたごちそうハンバーガー...

【沖縄】沖縄そばを食べるなら本部へ!「本部そば街道」の名店・人気店をチェック

沖縄美ら海水族館がある本部町には、県民のソウルフードである沖縄そばの店が沢山あります。県道84号沿いに20軒以上の沖縄そば店が並び、「本部そば街道」と呼ばれているのです。今回は「本部そば街道」の中でも...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  沖縄 >  沖縄本島・慶良間諸島 >  名護・本部
トップ > 見どころ・レジャー >  レジャー施設 >  海水浴・湖水浴
トップ > 全国 x 海水浴・湖水浴 >  九州・沖縄 x 海水浴・湖水浴 >  沖縄 x 海水浴・湖水浴 >  沖縄本島・慶良間諸島 x 海水浴・湖水浴 >  名護・本部 x 海水浴・湖水浴

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください