トップ > 全国 x 海岸・浜 > 九州・沖縄 x 海岸・浜 > 沖縄 x 海岸・浜 > 沖縄本島・慶良間諸島 x 海岸・浜

沖縄本島・慶良間諸島 x 海岸・浜

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの海岸・浜スポット

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの海岸・浜スポットをご紹介します。遠浅の海が広がる手つかずのロコビーチ「ティーヌ浜」、サンゴ礁が作り上げた砂州の小島「ハテの浜」、ダイビングなどが楽しめる自然豊かな海岸「大度浜海岸」など情報満載。

  • スポット:9 件
  • 記事:7 件

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 9 件

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの海岸・浜スポット

ティーヌ浜

遠浅の海が広がる手つかずのロコビーチ

透明度が高く、浜には熱帯魚も生息している。シュノーケルをする為に多くの観光客が集まる。名物のハート岩などもあり、自然の造形美を楽しむことができる。

ティーヌ浜
ティーヌ浜

ティーヌ浜

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で31km
料金
情報なし

ハテの浜

サンゴ礁が作り上げた砂州の小島

島の東方約7kmの沖合に浮かぶ砂州。真っ白な砂浜だけが広がり、その美しさは感動的。海は沖縄屈指の透明度を誇り、海水浴やシュノーケリングに最適。渡船には予約が必要。

ハテの浜
ハテの浜

ハテの浜

住所
沖縄県島尻郡久米島町東奥武
交通
久米島空港から県道89号をイーフビーチ方面へ車で11km、泊フィッシャリーナから渡船で30分
料金
渡船代=3500円~/

大度浜海岸

ダイビングなどが楽しめる自然豊かな海岸

土佐沖で漁に出て遭難し、アメリカ船に助けられたジョン万次郎が、10年後帰国するとき最初に上陸したといわれる海岸。ひめゆりの塔から平和祈念公園に行く途中に標識がある。

大度浜海岸
大度浜海岸

大度浜海岸

住所
沖縄県糸満市大度
交通
那覇空港から国道331号を糸満方面へ車で18km
料金
情報なし

海軍棒プール

岩場をくり抜き造ったプール。海軍棒とは標柱を立てた場所のこと

無人島であった明治25(1892)年、軍艦が派遣され島の測量、踏査が行われた。この時「標柱」を立てた場所を「海軍棒」と呼んでいる。海に面した岩場をくり抜き造られたプールは迫力満点。

海軍棒プール
海軍棒プール

海軍棒プール

住所
沖縄県島尻郡南大東村旧東
交通
南大東空港から車で10分
料金
情報なし

宮城海岸

海風を感じながらシーサイドウオーク

夕日の街、北谷町の名所。海岸では見事な夕日を見ることができる。若者達のデートスポットとして知られ、冬は多くのサーファーが集まるサーフィンの聖地でもある。

宮城海岸
宮城海岸

宮城海岸

住所
沖縄県中頭郡北谷町宮城
交通
那覇空港から琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで1時間、航空隊入口下車、徒歩15分
料金
情報なし

はびゃーん(カベール)

創世神アマミキヨが降り立った伝承の地

琉球の創世神アマミキヨが最初に降り立ったとされる、久高島最北端の岬。神様が2頭の白馬の姿で現れて島を回ると言い伝えられている。祭りの日には立ち入れないことがあるので注意。

はびゃーん(カベール)
はびゃーん(カベール)

はびゃーん(カベール)

住所
沖縄県南城市知念久高
交通
徳仁港から徒歩40分
料金
情報なし

二見ヶ浦海岸

大地と海が織りなす雄大な造形美ヘ

島の南岸にあり「ギタラ」と呼ばれる切り立った岩が陸と海に並ぶ海岸。ギタラ展望台からはピラミッドのような伊是名城跡を展望できる。白砂、岩礁、琉球松の眺めを楽しめる。

二見ヶ浦海岸
二見ヶ浦海岸

二見ヶ浦海岸

住所
沖縄県島尻郡伊是名村伊是名
交通
運天港からニューいぜなで55分、仲田港下船、徒歩20分
料金
情報なし

イーフ

白砂が2kmに及ぶ天然のビーチ。久米島を代表する浜

きめ細かで真っ白な砂が2kmにもおよぶ天然のビーチ。日本の渚100選にも選定されている久米島を代表する浜。

イーフ

住所
沖縄県島尻郡久米島町謝名堂548久米島イーフビーチホテル内
交通
久米島空港からタクシーで10分
料金
情報なし

上陸公園

先人が上陸したわずかな入り江

荒々しい断崖の海岸線が続く中、わずかな入り江を探して上陸した移民たちの苦労がしのばれる。開拓当初はサトウキビの出荷港だった。開拓百周年の記念碑も設置されている。

上陸公園
上陸公園

上陸公園

住所
沖縄県島尻郡北大東村港
交通
北大東空港から車で10分
料金
情報なし