MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

ハチ高原・神鍋高原のおすすめの温泉・入浴施設スポット

ハチ高原・神鍋高原のおすすめの温泉・入浴施設スポットをご紹介します。村岡温泉、神鍋温泉、神鍋温泉ゆとろぎなど情報満載。

村岡温泉 (ムラオカオンセン) 飲用もできる良質温泉。スキー帰りの立ち寄り湯に格好

こぢんまりした内風呂のみの施設だが、窓の外には庭園と山々の借景が広がりなかなかの風情。湯量豊富な源泉をそのまま楽しめ、地元のファンはもとより、スキーヤーたちにも人気が高い。

村岡温泉

村岡温泉の詳細情報

住所
兵庫県香美町村岡区鹿田51
電話
0796-98-1517
交通
JR山陰本線八鹿駅から全但バス村岡・湯村行きで50分、鹿田下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00(閉館)、1~3月は~21:00(閉館)
休業日
無休

神鍋温泉 (カンナベオンセン) 神鍋火山群に囲まれた癒しの温泉

温泉が湧く神鍋高原は、西日本でも有数のスキー場で知られる神鍋山の中腹。入浴施設として「かんなべ温泉 美肌の湯 ゆとろぎ」もあり、趣向を凝らした個性派浴場で湯遊びが楽しめる。

神鍋温泉
神鍋温泉

神鍋温泉の詳細情報

住所
兵庫県豊岡市日高町栗栖野
電話
0796-45-1515(神鍋温泉ゆとろぎ)
交通
JR山陰本線江原駅から全但バス東河内行きで30分、神鍋温泉ゆとろぎ前下車すぐ(江原駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

神鍋温泉ゆとろぎ (カンナベオンセンユトロギ) 神鍋火山群に囲まれた癒しの温泉

道の駅神鍋高原に併設する品のいい温浴施設。和室の休憩広間や美顔スチーマー設置のパウダールーム(女湯のみ)を設けるなど、癒しの配慮が好感度大。道の駅には農産物直売所やレストランなど施設が充実。

神鍋温泉ゆとろぎ
神鍋温泉ゆとろぎ
神鍋温泉ゆとろぎ
神鍋温泉ゆとろぎ

神鍋温泉ゆとろぎの詳細情報

住所
兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-13
電話
0796-45-1515
交通
JR山陰本線江原駅から全但バス神鍋行きで25分、神鍋温泉ゆとろぎ前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉館21:00)
休業日
無休(点検期間休)

ブルーリッジホテル(日帰り入浴) (ブルーリッジホテル) 五感を潤す森の中の露天風呂で癒される

高原リゾートによく似合うアメリカンカントリーのたたずまいが印象的なホテル。外来利用も歓迎しており、関西圏からの日帰りレジャースポットとして定番の神鍋で立ち寄り入浴をしたいときにおすすめ。食事付きセットの場合は、日本料理またはバイキング料理を選ぶことができる。

ブルーリッジホテル(日帰り入浴)
ブルーリッジホテル(日帰り入浴)
ブルーリッジホテル(日帰り入浴)
ブルーリッジホテル(日帰り入浴)

ブルーリッジホテル(日帰り入浴)の詳細情報

住所
兵庫県豊岡市日高町栗栖野55
電話
0796-45-1200
交通
JR山陰本線江原駅から全但バス神鍋行きで25分、かんなべ温泉前下車、徒歩5分(江原駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
15:00~21:00(食事付入浴は17:30~)
休業日
無休

湯の原温泉オートキャンプ場 湯の原館 (ユノハラオンセンオートキャンプジョウ ユノハラカン) 露天風呂から阿瀬の大自然を一望

温泉だけの利用もできるキャンプ場内の施設。2つの浴場は毎週男女入れ替えで、いずれも深く折り重なる阿瀬の山並をパノラマサイズで一望。カフェや特産品販売コーナー、交流室なども併設している。

湯の原温泉オートキャンプ場 湯の原館
湯の原温泉オートキャンプ場 湯の原館
湯の原温泉オートキャンプ場 湯の原館
湯の原温泉オートキャンプ場 湯の原館

湯の原温泉オートキャンプ場 湯の原館の詳細情報

住所
兵庫県豊岡市日高町羽尻1510
電話
0796-44-0001
交通
JR山陰本線江原駅から市営バス金谷行きで25分、河畑下車、徒歩15分
営業期間
4~11月
営業時間
13:00~19:30(閉館20:00、7月20日~8月31日は11:00~20:00、閉館20:30)
休業日
期間中無休
×