小田原のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

小田原のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。宝金剛寺、飯泉山 勝福寺(飯泉観音)、長興山紹太寺など情報満載。

宝金剛寺 (ホウコンゴウジ) 子供を守る地蔵菩薩が本尊で庫裏は登録有形文化財に指定

子供を守る地蔵菩薩を本尊とする寺。妹君の子(安徳天皇)の安産を祈願するため、平重盛が参拝したという歴史を持つ。平成23(2011)年1月に庫裏が登録有形文化財に指定された。

宝金剛寺
宝金剛寺

宝金剛寺の詳細情報

住所
神奈川県小田原市国府津2038
電話
0465-47-2530
交通
JR東海道本線国府津駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

飯泉山 勝福寺(飯泉観音) (イイズミザン ショウフクジ イイズミカンノン) 曽我兄弟が仇討ち祈願をした仁王像を収蔵。本尊は十一面観音

境内には県指定天然記念物大イチョウがある。仁王像には、曽我兄弟が仇討ちの成功を祈願し怪力を授かったといういわれがある。本尊として鑑真和上が招来した十一面観音を祀る。

飯泉山 勝福寺(飯泉観音)
飯泉山 勝福寺(飯泉観音)
飯泉山 勝福寺(飯泉観音)
飯泉山 勝福寺(飯泉観音)

飯泉山 勝福寺(飯泉観音)の詳細情報

住所
神奈川県小田原市飯泉1161
電話
0465-47-3413
交通
JR東海道新幹線小田原駅から富士急行新松田駅行きバスで15分、飯泉観音前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由(観音堂・寺務所は8:00~17:00<閉館、時期により異なる>)
休業日
無休

長興山紹太寺 (チョウコウザンショウタイジ) 樹齢340年のシダレザクラあり。そして黄檗普茶料理が楽しめる

小田原藩主稲葉氏一族の菩提寺として建てられた古刹。樹齢340年の見事なシダレザクラは神奈川名木百選に指定されている。黄檗普茶料理も楽しめる。

長興山紹太寺
長興山紹太寺
長興山紹太寺
長興山紹太寺

長興山紹太寺の詳細情報

住所
神奈川県小田原市入生田303
電話
0465-22-7760
交通
箱根登山鉄道入生田駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(「普茶料理 長興山」12:00~、4名以上で要予約)
休業日
無休、普茶料理 長興山は不定休

玉宝寺 (ギョクホウジ) さまざまな顔を持つ計526体の羅漢像などが有名

天文3(1534)年に北条氏の家臣が母の供養のために開いた曹洞宗の寺。さまざまな顔を持つ計516体の五百羅漢・十六羅漢像、胎ごもり十一面観音像、毘沙門天像が安置される。

玉宝寺

玉宝寺の詳細情報

住所
神奈川県小田原市扇町5丁目1-28
電話
0465-34-3247
交通
伊豆箱根鉄道大雄山線五百羅漢駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
6:00~日没まで
休業日
無休
×