「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【伊豆】観光列車でごほうび旅!移動時間もお楽しみ!

【伊豆】観光列車でごほうび旅!移動時間もお楽しみ!

【伊豆】観光列車でごほうび旅!移動時間もお楽しみ!

by mapple

更新日:2019年2月23日

せっかくの旅なら、目的地までの道のりもたっぷり楽しみたい。車窓に海を望みながら伊豆の味覚を堪能する、列車だからこそ叶う特別な旅を楽しもう。

IZU CRAILE(伊豆クレイル)

景色とグルメで移動時間も楽しみつくす
伊豆の景色を眺めながら、「食」と「お酒」と「会話」を楽しむリゾート列車。ピンクのエレガントな車両で海岸線を走れば、車窓いっぱいに広がる海景色と伊豆の味覚がギュッと詰まった食事で、自然と会話も弾む旅になる。【小田原~下田】

IZU CRAILE(伊豆クレイル)
IZU CRAILE(伊豆クレイル)

根府川付近のビューポイントでは徐行運転

【コレがごほうび】車窓に広がる煌めく青い海

伊豆半島の東海岸に沿って走る列車で楽しめるのは、もちろん海絶景。この景色を余すところなく楽しんでもらうため、シートの配置を工夫したり、ベストポイントでは列車を止めたり、と心憎い演出がある。

【コレがごほうび】車窓に広がる煌めく青い海

海に近い片瀬白田駅で一旦停止。絶好のシャッターチャンス

【コレがごほうび】車窓に広がる煌めく青い海

海側のシートは窓に面したカウンター席で視界は海の青一色に

【コレがごほうび】伊豆の幸盛りだくさんのランチボックス

フランス家庭料理レストラン「モルソー」の秋元さくらオーナーシェフが監修する、伊豆の旬をふんだんに盛り込んだ料理。季節ごとに変わる献立は見た目も華やかに旅に彩りを添える。

【コレがごほうび】伊豆の幸盛りだくさんのランチボックス

・伊豆産の希少な肉や魚介などの素材を生かしつつも手間暇かけた料理が並ぶ
・オリジナルデザートにも伊豆産のフルーツを使用
・箱根の伝統工芸・寄木細工をイメージしたボックスも特別感たっぷり
・伊豆のクラフトビールや観音温泉水など地元素材を引き立てるドリンク

【まだある!こんなごほうび】

バーカウンター
2号車にあるバーカウンターでは、ゆったりくつろげる空間でお酒も楽しめる。ラウンジではライブも開催されている。

ラウンジ
小田原駅には伊豆クレイル専用ラウンジもあり、出発までの時間からすでに、旅を盛り上げてくれる。

【まだある!こんなごほうび】

伊豆クレイルの詳細情報


住所
神奈川県小田原市小田原駅~伊豆急下田駅
交通
JR東海道新幹線小田原駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:40~(小田原発)
休業日
月~金曜、祝日の場合は運行

THE ROYAL EXPRESS

極上のおもてなしでワンランク上の伊豆旅へ
重厚感ある木材を使用し、床やシートなど細部までこだわった豪華なインテリアが人気の観光列車。その洗練された極上のおもてなし空間に身を置くと、旅の移動時間もあっという間に感じてしまうほど。【横浜~下田】

THE ROYAL EXPRESS

【コレがごほうび】目を見張るほど豪華なインテリア

水戸岡鋭治氏がデザインを手掛け、床、天井、シートの柄など細部に至るまでこだわった。重厚感ある木材を多用し、大人の列車旅が楽しめる空間が実現した。

【コレがごほうび】目を見張るほど豪華なインテリア

8号車にはライブラリーを併設し、ゆとりある空間が生まれた

【コレがごほうび】目を見張るほど豪華なインテリア

ステンドグラス
プラチナクラスの食事車両である6号車の天井にはステンドグラスが

【コレがごほうび】目を見張るほど豪華なインテリア

寄木細工
各車両の床などには箱根の伝統工芸・寄木細工が施されている

THE ROYAL EXPRESSの詳細情報


住所
静岡県下田市伊豆急下田駅~JR横浜駅ほか
交通
伊豆急行伊豆急下田駅直結
営業期間
営業時間
休業日

【コレがごほうび】地元素材の魅力を引き出した魅惑の料理に舌鼓

山田チカラ氏をはじめとする、静岡ゆかりの料理人らが監修し、紅茶や酒などの飲料まで含めたバランスよく彩り豊かな料理を提供している。

【コレがごほうび】地元素材の魅力を引き出した魅惑の料理に舌鼓
【コレがごほうび】地元素材の魅力を引き出した魅惑の料理に舌鼓

食堂車では生演奏が食事タイムをより優雅に盛り上げてくれる

乗って楽しい!見て楽しい! 「リゾート21」も人気

【CUTEなら】キンメ電車

伊豆の名物「金目鯛」をモチーフにした赤い車体には、キラキラと金色に輝く金目鯛も描かれ、3号車はキンメダイ博物館にもなっている。

【CUTEなら】キンメ電車
【CUTEなら】キンメ電車

車内のいたるところに金目鯛が!

【COOLなら】黒船電車

2019年2月に内装をリニューアル。外装はシックな黒だが、車内は明るく生まれ変わり、景色を堪能しながら下田までの電車旅が満喫できる。

【COOLなら】黒船電車
【COOLなら】黒船電車

画像はリニューアル前。より快適な車両に生まれ変わる

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×