あつみ温泉のおすすめの宿泊・温泉スポット

あつみ温泉のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。萬国屋、たちばなや、もっけ湯など情報満載。

萬国屋 (バンコクヤ) もてなしがこまやかな創業347年の五つ星の宿

創業347年の老舗旅館。温海川を望むように建ち眺めは抜群。日本海の幸や山の幸を使った料理にも定評があり、きめ細かくさりげないサービス面でも評価が高い。

萬国屋
萬国屋
萬国屋
萬国屋

萬国屋の詳細情報

住所
山形県鶴岡市湯温海丁1
交通
JR羽越本線あつみ温泉駅から庄内交通あつみ温泉行きバスで6分、温海温泉センター下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休(点検期間休)
料金
1泊2食付=15000~40050円/外来入浴(11:30~19:00)=1000円/外来入浴食事付(12:00~15:00、専用個室・広間・食堂利用、要予約)=5325~10575円/

たちばなや (タチバナヤ) 創業365年、歴史ある老舗緑と人の優しさに包まれる癒しの湯宿

創業365年認定5つ星。緑と人の優しさに包まれた癒しの湯宿。庄内有数の美しい日本庭園と開放的な空間の大浴場を有す。自慢の朝食と山海の幸満載の会席料理に豪快鉄板焼きも。源泉客室風呂付の離れ「環翠荘」のおすすめ。

たちばなや
たちばなや
たちばなや
たちばなや

たちばなやの詳細情報

住所
山形県鶴岡市湯温海丁3
交通
JR羽越本線あつみ温泉駅から庄内交通あつみ温泉行きバスで6分、荘内銀行前下車すぐ(あつみ温泉駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=12420~35640円/外来入浴(12:00~20:00、繁忙時不可)=1000円/外来入浴食事付(11:00~15:00、専用個室利用、要予約)=3780円~/

もっけ湯 (モッケユ) 温海の自然のなかの足湯

温海川沿いにあるので、せせらぎを聞き、温泉街の情景を見ながらゆったり寛げる。春には足湯に浸かりながら桜を観賞できる。

もっけ湯の詳細情報

住所
山形県鶴岡市湯温海
交通
JR羽越本線あつみ温泉駅から庄内交通あつみ温泉行きバスで6分、荘内銀行前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料

瀧の屋 (タキノヤ) あたたかい接客と木のぬくもりのくつろぎの宿

昔ながらの建物に新しいものを取り入れたくつろぎの宿。作家横光利一も好んで利用していた。あたたかい接客と木のぬくもりでゆったりとした時を過ごすことができる。

瀧の屋
瀧の屋
瀧の屋
瀧の屋

瀧の屋の詳細情報

住所
山形県鶴岡市湯温海甲169
交通
JR羽越本線あつみ温泉駅から庄内交通あつみ温泉行きバスで6分、温海温泉センター下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=10650円~/外来入浴(11:00~20:00)=大人600円、小人300円/

たちばなや(日帰り入浴) (タチバナヤ) 大浴場は田舎家風の造り。貸切展望露天風呂も好評

創業300余年の老舗旅館。入母屋造りの玄関やラウンジ越しに広がる和風庭園は風情満点。大浴場は露天風呂付きの田舎家風の造りになっている。貸切展望露天風呂も好評だ。

たちばなや(日帰り入浴)
たちばなや(日帰り入浴)
たちばなや(日帰り入浴)
たちばなや(日帰り入浴)

たちばなや(日帰り入浴)の詳細情報

住所
山形県鶴岡市湯温海丁3
交通
JR羽越本線あつみ温泉駅から庄内交通あつみ温泉行きバスで6分、あつみ観光協会前下車すぐ(あつみ温泉駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
12:00~19:00(閉館20:00、要予約)
休業日
不定休(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
入浴料(要予約)=1000円/食事付入浴(要予約)=5475円~/
×