コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【勝沼】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【勝沼】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年6月16日

ワインとブドウの故郷

景徳院

武田勝頼公の菩提寺
天正10(1582)年、武田勝頼が織田・徳川の連合軍に敗れた武田家終焉の地・田野集落にある。寺は徳川家康が、武田一族と家臣の冥福を祈り建立させた。

武田家終焉の地として知られる

勝沼ガラス工房がらす屋

ワイナリー併設のガラス工房
白百合醸造の敷地内にあるガラス工房。グラスなど、手作りの美しいガラス製品を販売する。予約優先でさまざまなガラス作り体験も楽しめる。

ハーブ庭園旅日記

風と緑と花のテーマパーク
1万坪の広大な敷地内には、約200種類のハーブが咲き誇り、四季を通じて楽しめる。ローズガーデンやセージの小道をのんびりと散策したい。

花畑では四季折々の花の祭典も開催

Hérisson d’un jour

一軒家のフレンチレストラン
甲州ワイン豚や茜マスなど、地の素材の持ち味を生かしたコース料理が楽しめる。ワイナリーから直接仕入れた山梨県産ワインも50~60種そろう。

3800円のランチコースは、メイン、オードブル、スープ、自家製パン、デザート、コーヒー付

落ち着いた空間でゆっくり食事を楽しめる

勝沼食堂papasolotte

ブドウ畑を眺めながら料理を楽しめる
ブドウ畑を見下ろせる、眺めの良い場所に建つレストラン。地元の旬の食材をふんだんに盛り込んだ料理と、豊富な山梨県産ワインが楽しめる。

皆吉

自家製味噌が自慢のほうとう
明治期建築の民家の一部を開放した店。地元産野菜と特製味噌のほうとうや、きのこと卵入りのほうとうが人気。地元ワイナリーのワインもそろう。

おすすめの、きのこほうとう1512円

行列のできる人気店

まち案内&Cafeつぐら舎

勝沼の情報収集と食事が一緒にできる
勝沼の案内も行なっている、気軽に立ち寄れるカフェ。銘柄豚・ワイントンのハンバーグ、季節のパンケーキ、パフェなどを味わうことができる。

葡萄工房ワイングラス館

ワイングラスとアクセサリーの競演
世界の珍しいワイングラスやワインラベルを収集し展示。天然石アクセサリーの販売や、ワイングラスの絵付け体験なども行なっている。

繊細で美しいワイングラスが並ぶ

岩間ベーカリー

季節限定の甲州名菓「月の雫」
生の甲州ブドウを1粒ずつ砂糖衣でくるんだ甲州名菓「月の雫」。亨保年間に作られたという約300年の歴史ある菓子はおみやげとして人気。

月の雫(20粒入り)900円は9月初旬~2月頃までの限定品

勝沼にこにこ市場

新鮮な果物やジャムなどがそろう直売所
安心・安全をモットーに生産された果物や、無添加の加工品の直売所。何種類ものブドウやモモの味比べができるフルーツバイキングも好評。

パンテーブル

こだわりの自家製天然酵母パン
食事向けのパンを中心に20種類ほどを販売する、地元の人に愛されるパン工房。レーズンを使った自家製天然酵母のパンは素材のうまみを感じられる。

酵母のほか小麦粉や塩も国内産で作るこだわりのパン

勝沼ワイナリーマーケット 新田商店

勝沼産ワインが豊富な人気リカーショップ
地元・勝沼産をはじめ、山梨県内の約50のワイナリーのワインを取り扱う老舗の商店。蔵を改装したワインセラーはシックで落ち着いた雰囲気。ワイナリーに特別に醸造してもらったオリジナルワインも並ぶ。選ぶのに迷ったら、ワインアドバイザーの資格を持つオーナーに相談してみよう。

日本産ワインにこだわるワインショップ

バルサミコ酢などのこだわりの調味料や、山梨県産のお米なども販売する

オーナーの新田さんは山梨ワインを広めるさまざまな活動も行なっている

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×