コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【いわき・ら・ら・ミュウ】新鮮魚介をいただきます!

【いわき・ら・ら・ミュウ】新鮮魚介をいただきます!

by mapple

更新日:2018年9月8日

ピカピカの旬の魚が並ぶ市場や海鮮料理が自慢の味処など、海辺の街らしいわくわくスポット。小名浜港を周遊するクルーズもあり、楽しい一日が過ごせること間違いなし!

いわき・ら・ら・ミュウ

新鮮な魚介を扱う市場をはじめ、食事処や買った魚介をその場でいただくバーベキューコーナー、いわきみやげをそろえるショップが集結。広々としたキッズルームも備える。

楽しみいっぱいのフードテーマパーク

【買う!】魚介が並ぶ市場でお買物

1階の魚市場には、旬の魚や加工品などを並べた店が集まり、活気にあふれている。メヒカリやウニの貝焼きなど、地元ならではの品ぞろえ。セリ市気分で買物を楽しもう。

「カニはずっしり重く、身が詰まっているよ」
スタッフとのテンポの良い会話も楽しみ

名物のウニの貝焼きも蒸したてが店頭に並ぶ

どの店にも旬の魚がズラリと並んで壮観だ

厳選したカニの鮮度・価格に納得!

買った魚介でバーベキューもできる!

アツアツの海鮮バーベキューを味わえるのが1階の市場一角にある「番屋」。ガラスケースに並ぶ魚介をチョイスしてカウンターで精算し、各自でテーブル横のコンロで炭焼きにする。

シンプルだから魚介の旨みがひき立つ

テーブルのかたわらに備えたコンロで焼く

【食べる!】人気の海鮮料理に舌つづみ

手打ちそばやハンバーガーなど、バラエティ豊かなグルメがそろうが、なかでも人気なのが海鮮料理が自慢の和食処。海鮮丼や寿司など、新鮮な海の幸を心ゆくまで堪能しよう。

海鮮レストランいちよし

丼にも御膳にも海の幸が満載
1階で鮮魚を販売する「いちよし商店」直営の味処。各種そろう丼や御膳メニューは、どれも新鮮な魚介をたっぷり使った豪華な一品。店内から眺める小名浜港の風景も爽快だ。

小鉢や味噌汁とセットになったいちよし丼 1944円は人気メニュー

【買う!】いわきならではのみやげはコレ!

いわき・ら・ら・ミュウの定番グルメをフィーチャーしたインスタントラーメンや、いわきの愛されキャラグッズなど、バリエーション豊富な商品がそろっている。

小名浜名物の磯せんべいをトッピングするラーメンはセットで500円

いわきのご当地キャラ「フラおじさん」のきらきら缶ラムネ540円

郷土芸能「じゃんがら念仏踊り」に由来するいわき銘菓「じゃんがら」3個入り560円

キッズルーム

子供連れでも安心!
東北有数のキッズルーム「わんぱくひろば みゅうみゅう」は、6か月〜12歳が利用でき、年齢に応じた遊具も豊富。基本は50分ごとの入れ替え制で、有料となる。

利用は必ず保護者同伴で

いわきデイクルーズ

ら・ら・ミュウから出航!
真っ青な海に浮かぶ建設中のポートアイランド、橋、茨城や阿武隈の山々を眺めながら、50分かけて小名浜湾内を周遊する。船のまわりを飛び交うカモメやウミネコと戯れるのもいい。

ふぇにっくす号に乗って遊覧を楽しもう

筆者:mapple

まっぷる福島 会津・磐梯’19

発売日:2018年02月14日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる福島 会津・磐梯’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×