コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【いわき】学んで遊ぶ注目スポットをチェック!

【いわき】学んで遊ぶ注目スポットをチェック!

by mapple

更新日:2018年9月8日

楽しさいっぱいトマトのテーマパークあり、童心に返れる発掘体験あり! 思わず夢中になっちゃう、いわきの注目スポットをご紹介!!

ワンダーファーム

最新鋭のトマトファームでおいしい収穫体験
ミニトマトの収穫を通して“農のある暮らし”に触れる体験型ファーム。踊り出すほどのおいしさから名付けられたという「フラガール」など、珍しいトマトを味わってみよう!

芝生エリアではさまざまなイベントも開催

トマト収穫体験

屋内のファームなので雨でも安心。予約なしでOKなのもうれしい。

●土・日曜、祝日の10:00、11:00、13:00、14:00、15:00
●800円

収穫できるトマトは9種類
(左上から時計回り)トスカーナバイオレット、フラガール、オレンジキャロル、キャロル10、イエローキャロル、アイコ、イエローアイコ、みどりちゃん、カンパリ

1種類ずつ試食して袋いっぱい持ち帰れる

グルメ&おみやげcheck

森のキッチン

ランチブッフェはフレッシュトマトを使った料理を中心に、日替わりで約30品目を用意。

さまざまなトマトの食べ方を提案してくれる

森のマルシェ

敷地内の「森のあぐり工房」で加工したオリジナル商品のほか、地元の野菜なども販売。

日光をたっぷり浴びたトマトをおみやげに

各種トマトジュース961~2700円

いわき市アンモナイトセンター

太古の地層でロマンあふれる発掘体験
アンモナイトなどが発見された地層を、建物ですっぽりと覆った、日本初の観察施設。館内から続く地層での体験発掘は、土・日曜の10:00~と13:30~に実施(雨天中止)。

アンモナイトが見つかるかも?!
近隣で発掘されたメソプゾシア ユーバレンシス

約8900万年前の地層をそのまま覆った建物

化石発掘にチャレンジ

ヘルメットを着用して、いざ化石発掘に挑戦

タガネとハンマーで岩を掘る。タガネは寝かせて打ち込むのがポイント

発掘品は持ち帰りOK
二枚貝のイノセラムスなどは予想以上にたくさん掘れる

いわき市石炭・化石館ほるる

ダイナミックな恐竜化石に大興奮
炭鉱の町いわきの歴史と、市内で発掘された恐竜などの化石資料を展示。恐竜が生きた太古の世界を体感したり、模擬坑道で120年にわたる石炭採掘の様子を知ることができる。

ロシアで発掘された、中生代ジュラ紀のプリオサウルスの化石標本

時代ごとに進化を遂げる炭坑の歴史を紹介

本物を使ったアンモナイトキーホルダー 650円

いわきは琥珀の産地
琥珀根付け 1280円

恐竜ブームの火付け役はコレ!

市内で発見されたフタバサウルス・スズキイの骨格標本。国内で初めて発見されたクビナガリュウとして有名に。

祝・発見50周年
ドラえもんの映画に登場する恐竜のモデルにも

筆者:mapple

まっぷる福島 会津・磐梯’19

発売日:2018年02月14日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる福島 会津・磐梯’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×