エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク

網走・オホーツク

網走・オホーツクのおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した網走・オホーツクのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。白と黒が映える灯台「能取岬灯台」、世界から集めた木のおもちゃが展示され遊べるので家族連れに人気「ちゃちゃワールド」、鮭の山漬など地元製の様々な加工品が並ぶ「雄武漁協直販店 海鮮丸」など情報満載。

  • スポット:253 件
  • 記事:20 件

網走・オホーツクの魅力・見どころ

雄大なオホーツク海を望み、海の幸と厳しい自然の風景が魅力

オホーツク海に面した厳しい自然の風景が魅力のエリア。「最果ての監獄」とよばれた網走刑務所で知られる網走が観光拠点となる。冬に海一面を埋め尽くす流氷は、地球上でも極地付近やオホーツク海でしか見られない自然現象。網走、紋別より運航される観光砕氷船で、氷を割りながら進む流氷の海の眺めは、いまや北海道を代表する風景となっている。

網走・オホーツクのおすすめエリア

網走・オホーツクの新着記事

【知床・阿寒】絶景をチェック!

知床・阿寒のダイナミックな風景。さまざまな視点で見ることで、また違った感動が味わえること間違いなし。...

【紋別】人気おすすめスポットをチェック!

流氷観光で人気の街。紋別海洋公園内は「ガリヤゾーン」と呼ばれ、夏も楽しめる観光施設が豊富。

【網走】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【網走】鮮魚グルメ!オホーツクの海の幸がいっぱい!

オホーツク海に面した網走周辺は魚介の宝庫。獲れたての食材を使った海鮮料理や長年愛され続ける名物創作料...

【網走】歴史文化、自然に触れる2大ミュージアム!

網走の主要観光スポットが集まる網走市街の南西にある天都山。その中腹にある「博物館網走監獄」と「オホー...

【網走】海鮮グルメの楽しみ方をチェック!

網走はオホーツク海と4つの大きな湖沼を持つ漁業基地で魚介の宝庫。冷たい北の海で育った魚介は、身も引き...

【北見】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【網走】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

天都山には網走ならではの見学施設が点在CMのロケ地として話題の能取岬へ行ってみよう駅舎を利用したお店...

【網走】流氷クルーズで冬のオホーツク海を満喫!

道東といえば冬の流氷観光でも有名です。オホーツク海沿岸では、2月には流氷が押し寄せ、海一面が白い氷で...

【知床・阿寒】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

「知床」はアイヌ語でシリエトク(siretok)、「地山の先や地山の突き出たところ」を意味する。北海...
もっと見る

241~260 件を表示 / 全 253 件

網走・オホーツクのおすすめスポット

能取岬灯台

白と黒が映える灯台

澄んだオホーツク海と知床連山を眺める能取岬。一面の緑の中には白と黒の能取岬灯台がある。CMのロケ地などでも話題になり、記念撮影スポットとしても人気がある。

能取岬灯台
能取岬灯台

能取岬灯台

住所
北海道網走市美岬
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで20分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休

ちゃちゃワールド

世界から集めた木のおもちゃが展示され遊べるので家族連れに人気

世界40か国から集めた木のおもちゃが一堂に展示されている。触って遊べるものもあり、家族連れに人気があるテーマパークだ。影絵の巨匠藤城清治の原画展示もある。

ちゃちゃワールド
ちゃちゃワールド

ちゃちゃワールド

住所
北海道紋別郡遠軽町生田原143-4
交通
JR石北本線生田原駅から徒歩7分
料金
大人600円、小人300円 (団体15名以上は割引あり)
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休、冬期は月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月1日休)

雄武漁協直販店 海鮮丸

鮭の山漬など地元製の様々な加工品が並ぶ

地元で水揚げされる毛ガニは漁期となる春から初夏まで、浜茹でしたものが店頭に並ぶ。鮭を伝統的な方法で塩漬けした「山漬」のほかに、ホタテ、イクラなど地元産品を用いたオリジナルの加工品も色々あるので、みやげにおすすめ。

雄武漁協直販店 海鮮丸

住所
北海道紋別郡雄武町雄武690-1
交通
道央自動車道士別剣淵ICから国道40号、一般道を雄武町方面へ車で99km
料金
要問合せ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(1・2月は~16:00)
休業日
火曜、1~3月は日曜

北海道立オホーツク公園

展望台からオホーツク海と知床連山の絶景を望む

天都山のそばに位置する広大な公園。敷地内にはオートキャンプ場、パークゴルフ場、屋外遊具広場、多目的スポーツ広場など、多様な施設を備える。展望台からの風景も見もの。

北海道立オホーツク公園

住所
北海道網走市八坂1
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで14分、徒歩10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)、室内遊戯室は10:00~16:30(閉館)
休業日
無休(室内遊戯室は臨時休あり、12月29日~翌1月3日休)

幌岩山

サロマ湖を眼下に望む眺望は抜群。山頂に展望台もある

湖畔の中央に位置し、周囲に高い山がないので、サロマ湖を眼下に望む眺望は抜群。山頂にはウッディな展望台がある。国道238号沿いの2つの登山口からは約1時間。

幌岩山

幌岩山

住所
北海道常呂郡佐呂間町浪速
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333号、道道103号・961号をサロマ湖方面へ車で50km
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

置戸町南ケ丘スキー場

山合いの中にあり、小・中学生のスキー学習によく利用される

静かな山あいの中にあるスキー場で、小・中学生のスキー学習によく利用されている。初・中級者向けのコースが中心で、週末は家族連れなどファミリーで賑わう。ナイターでも楽しめる。

置戸町南ケ丘スキー場

置戸町南ケ丘スキー場

住所
北海道常呂郡置戸町置戸284-52
交通
道東自動車道足寄ICから国道242号を陸別方面へ車で70km
料金
リフト1日券=大人1040円、小人520円/ナイター券=大人520円、小人300円/ (レンタルなし)
営業期間
12月下旬~翌3月上旬
営業時間
平日10:00~21:00(ナイター17:00~)、土休日10:00~17:00(土曜ナイター17:00~)
休業日
期間中月曜(12月31日~翌1月2日休)

レイクサイドパーク・のとろ

網走観光の拠点におすすめ

網走市の海洋レクリエーション施設。能取湖畔にあるキャンプ場で、オートサイトは全部で25区画で、AC電源と水道付きの区画も一部ある。宿泊施設もコテージとパオの2種類があり、設備もひととおり揃う。

レイクサイドパーク・のとろ
レイクサイドパーク・のとろ

レイクサイドパーク・のとろ

住所
北海道網走市能取港町5丁目1
交通
網走市街から国道238号で常呂方面へ。道道1010号を右折して案内看板に従い現地へ。網走市役所から11km
料金
サイト使用料=オート2100円、AC電源付き3150円、テント専用1張り1050円/宿泊施設=コテージ6人まで10500円(追加1人1050円)、パオ6300円(9人以上追加1人520円)/
営業期間
6~9月
営業時間
イン13:00、アウト11:00
休業日
期間中無休

網走レークビュースキー場

網走国定公園の真ん中に位置する。パウダースノーを爽快に滑れる

網走国定公園のほぼ真ん中に位置するスキー場。眼下に網走湖、能取湖を見下ろしながら、オホーツク海沿岸特有のパウダースノーを爽快に滑ることができる。

網走レークビュースキー場
網走レークビュースキー場

網走レークビュースキー場

住所
北海道網走市呼人28-3
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333・39号を網走方面へ車で92km
料金
リフト1日券=大人2940円、小人1680円/4時間券=大人1700円、小人900円/2時間券=大人1200円、小人700円/ (レンタル料金スキーセットは大人2500円、小人2000円)
営業期間
12月下旬~翌3月下旬
営業時間
平日10:00~21:00(ナイター17:00~)、土休日10:00~18:00(土曜ナイター~21:00)
休業日
期間中無休(12月31日~翌1月1日休)

ところ遺跡の森

縄文、続縄文、擦文時代の文化遺跡。竪穴式住居も復元されている

縄文、続縄文、擦文時代の3つ時代の遺跡がある国指定史跡。千年以上前の竪穴住居跡が地表に確認できる状態で100基以上現存。このうち数棟の建物が復元されている。

ところ遺跡の森
ところ遺跡の森

ところ遺跡の森

住所
北海道北見市常呂町栄浦371
交通
JR石北本線網走駅から網走バス常呂方面行きで50分、常呂バスターミナル下車、タクシーで15分
料金
入園料=無料/ところ遺跡の館入館料=240円/
営業期間
通年
営業時間
入園自由(ところ遺跡の館は9:00~17:00)
休業日
無休、ところ遺跡の館は月曜、祝日の場合翌日休

小清水温泉 ふれあいセンター(日帰り入浴)

広々とした浴室は明るくゆったりした造り

広々とした浴室は明るくゆったり。源泉かけ流しの温泉にはサウナやジャグジーも。小清水原生花園、サロマ湖・阿寒湖・摩周湖などへの拠点としても使える。

小清水温泉 ふれあいセンター(日帰り入浴)

小清水温泉 ふれあいセンター(日帰り入浴)

住所
北海道斜里郡小清水町小清水683-1
交通
JR石北本線網走駅から網走バス小清水行きで1時間、ふれあいセンター前下車すぐ
料金
入浴料=大人400円、小人150円/ (町内在住の高齢者は入浴料200円)
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00(閉館)
休業日
第3水曜(GW・盆時期は営業、12月31日~翌1月1日休)

天都山

頂上のオホーツク流氷館に併設の展望台からは絶景が見られる

頂上にはオホーツク流氷館があり、併設の展望台からは網走の町並みや網走湖はもちろん、知床半島も望むことができる。周辺には北方民族博物館やオートキャンプ場もある。

天都山
天都山

天都山

住所
北海道網走市天都山
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート

オホーツクの北方民族に思いを馳せるリゾートホテル

「北方民族+オホーツク文化」をデザインコンセプトにした、時を愉しむスタイルのリゾートホテル。館内に暖炉のあるラウンジや図書室、敷地内に足湯など多彩な設備がある。

北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート

住所
北海道網走市呼人159
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで15分
料金
1泊2食付=19440~59400円/外来入浴(14:00~22:00)=1200円/外来入浴食事付(11:30~15:00、18:00~21:00、広間・レストラン利用、要予約)=3000円~/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休

北見若松市民スキー場

好立地にあり、大雪山、知床連峰を望む景観は素晴らしい

北見市の南東6km、北見駅からも車で20分という好立地にあるスキー場。大雪山、知床連峰を望む景観は素晴らしく、ナイターで見られる夜景はとくに魅力だ。

北見若松市民スキー場

住所
北海道北見市若松651
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333・39号、道道122・217号を北見方面へ車で70km
料金
リフト1日券=大人3000円、小人2000円/4時間券=大人2200円、小人1300円/回数券=大人2600円、小人1600円/ナイター1時間券=大人700円、小人500円/ (レンタル料金スキーセットは大人3000円、小人2000円、ボードセットは大人3500円、小人2500円、ウエアは2000円)
営業期間
12月上旬~翌3月下旬
営業時間
平日9:00~21:00(ナイター16:00~)、土休日9:00~21:00(ナイター16:00~)、12月上旬、12月31日~翌1月1日は~16:00
休業日
期間中無休

ジャンルで絞り込む