コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【網走】海鮮グルメの楽しみ方をチェック!

【網走】海鮮グルメの楽しみ方をチェック!

by mapple

更新日:2018年4月21日

網走はオホーツク海と4つの大きな湖沼を持つ漁業基地で魚介の宝庫。冷たい北の海で育った魚介は、身も引き締まっていておいしい。また網走ならではの郷土料理や、長年愛され続ける名物創作料理など、現地に行ったら絶対に食べたい料理がめじろ押しだ。

居酒屋和助

古代人をイメージしたご当地創作料理
オホーツク産の魚介を使った多彩な海鮮料理が自慢の居酒屋。紀州備長炭で焼き上げ、だしの効いた白魚醤油を使った「モヨロ鍋」はもちろん、炭火焼きのタラバガニ(1足・1250円)やホタテ、コマイ(氷下魚)も美味。全国から選りすぐった日本酒約60種もおすすめ。

掘りごたつ席と小上がり席もある

地元民にも人気の高い店

モヨロ鍋 3600円

キンキやサーモンなどオホーツクの海の幸がいっぱい。注文は2人前から、前日までに要予約。

番屋の炭火キッチン炉ばたのろばた

オホーツク海の魚介を炭火焼きや海鮮丼で
複合施設「網走番屋 オホーツクマルク」内にある食堂。おすすめの炉端焼きは、店の入口で好きな魚介を選び、店内にある炭火をおこした炉端焼きコーナーにて自分で焼くことができる。昼から味わえる海鮮丼や定食などのメニューもおすすめ。

夏はテラス席で食事をすることもできる

窓からは網走川やオホーツク海を眺められる絶好のロケーション

炉端焼き 200円~

獲れたて魚介を炭火焼きで味わえる。写真は、さくらます2200円、ホタテ300円、白貝200円

こちらもオススメ

鮭親子丼 1650円
知床斜里ブランドの「野尻正武商店」の鮭親子漬をたっぷりと盛った海鮮丼。

鮭親子丼 1650円
知床斜里ブランドの「野尻正武商店」の鮭親子漬をたっぷりと盛った海鮮丼。

網走番屋 オホーツクマルクで買える!おみやげ

オホーツクの特産品が並ぶ「ふるさと市場オホロコマ」や海産物を販売する店などがあり、1つの施設でオホーツクの山海の幸が楽しめる。

地元工場で作るオホーツク一夜干し(480円~)。キンキなどの網走産魚介が豊富

「網走つぶ貝 ソフトくん」(324円)。網走産ツブを燻製風にしピリ辛に味付け

しじみドレッシング(1404円)は、網走湖のシジミを使っている

酒菜亭 喜八

網走ならではの鯨料理の数々が味わえる
北海道でも珍しい鯨料理の専門居酒屋。鯨の赤身や舌、心臓などの各部位が味わえる。また、オホーツクの旬の食材を使った創作居酒屋メニューも豊富。料理はもちろん、本格焼酎や日本酒のラインナップも充実している。

小上がり席は掘りごたつになっている

地元客も足を運ぶ人気の居酒屋

くじらづくし 2376円

赤身、舌、心臓、鹿の子(顎の部分)など、代表的な部位を一度に味わえる盛り合わせ。

こちらもオススメ

特上海鮮丼 3758円
オホーツク前浜産の素材を中心に旬の魚介にとことんこだわった海鮮丼。

花のれん

前浜の旬のネタを季節に応じて楽しめる
寿司、カニ、キンキを中心とした料理が味わえる。特にキンキは底引き網漁のものではなく、希少価値の高い釣りものを常時提供。前浜の旬のネタが、季節に応じて楽しめる。

店内は風情ある和の空間。2階・3階には大小さまざまな座敷がある

高級感あふれる割烹。魚介のほか網走和牛なども味わえる

釣りキンキコース料理 8000~10000円 1匹(2人前)

釣りキンキの刺身半身盛りやにぎり寿司、肝ポン酢和えなど、高級魚キンキを思う存分堪能できるコース。事前予約が必要。

こちらもオススメ

オホーツク鮨 3570円
オホーツク海で水揚げされたこだわりネタが9カン味わえる。

うまみが詰まった流氷明けの毛ガニ

3月下旬から4月にかけて水揚げされる網走の毛ガニは「流氷明けの毛ガニ」と呼ばれる。流氷の下で栄養を蓄えるため、身が詰まりうまみが増しておいしいと評判だ。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×