>  >  >  >  >  >  【網走】鮮魚グルメ!オホーツクの海の幸がいっぱい!

【網走】鮮魚グルメ!オホーツクの海の幸がいっぱい!

【網走】鮮魚グルメ!オホーツクの海の幸がいっぱい!

オホーツク海に面した網走周辺は魚介の宝庫。獲れたての食材を使った海鮮料理や長年愛され続ける名物創作料理など、絶対食べたいものがめじろ押しだ。

酒菜亭 喜八

さまざまな部位の鯨の料理が味わえる
鯨料理が味わえる居酒屋。鯨の赤身や舌、心臓などの各部位が味わえる。また、オホーツクの旬の食材を使った創作居酒屋メニューも豊富。料理はもちろん、本格焼酎や日本酒のラインナップも充実している。

酒菜亭 喜八

くじらづくし 2376円
赤身、舌、心臓、鹿の子(顎)ウネス(腹)など、代表的な部位を一度に味わえる。

酒菜亭 喜八

カウンター席と小上がり席がある

酒菜亭 喜八

住所
北海道網走市南四条西3丁目
交通
JR石北本線網走駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:30(閉店24:00)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
くじらづくし=2376円/お造り店長おすすめ7品盛=2139円/特上海鮮丼=3759円/特選串揚げ12品盛=1815円/ 平均予算(夜):4000円

番屋の炭火キッチン 炉ばたのろばた

オホーツク海の魚介を炭火焼きや海鮮丼で
複合施設「網走番屋 オホーツクマルク」内にある食堂。海鮮丼や定食のほか、店内の炉端焼きコーナーでは、好きな魚介を炭火焼きで味わえる。海産物店やみやげ店も併設し、オホーツクの幸を購入可能。

番屋の炭火キッチン 炉ばたのろばた

鮭親子丼 1980円
知床斜里ブランドの「野尻正武商店」の鮭親子漬をたっぷりと盛った海鮮丼。

番屋の炭火キッチン 炉ばたのろばた

店内のほか夏はテラス席で食事をすることもできる

番屋の炭火キッチン 炉端のろばた

住所
北海道網走市南四条東6丁目8-2 網走番屋オホーツクマルク内
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30、17:00~19:30、売店は9:00~18:00(炉端焼きは要予約)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休、2・8月は無休
料金
炉端焼セット=2000円~/さくらます=2200円/ホタテ=300円~/白貝=200円/鮭親子丼=1650円/ 平均予算(昼):要問合せ円, 平均予算(夜):要問合せ円

花のれん

網走のブランド魚介「釣りキンキ」が味わえる
網走名物のキンキをはじめ、毛ガニやタラバガニといった海鮮料理が味わえる和食料理店。とくにキンキは底引き網漁のものではなく、希少価値の高い釣りキンキを使っている。ほかに、「オホーツク寿司」(3570円)や「特上海鮮丼」(3570円)もおすすめ。

花のれん

釣りキンキ(コース料理)8000~10000円(一匹)
釣りキンキの刺身半身盛りやにぎり寿司など、高級魚キンキを思う存分堪能できるコース(期間限定・要予約)。

花のれん

オホーツク網走ザンギ丼 1026円
白魚醤油に漬けたオホーツクサーモンを唐揚げにし、ご飯にのせたもの。

花のれん

店舗は1〜3階で、カウンター席や座敷がある

五十集屋

旬の新鮮魚介を炭火で焼き上げる!
新鮮魚介を安価で提供する炉端焼き処。一番人気は生のカニを焼いた焼きがに。カニの身のジューシーな食感とうまみを堪能できる。魚に合う地酒も豊富。

五十集屋

炉ばた焼き 300円~
焼きがに1本1700円、焼き魚は300円から。食欲をそそる磯の香りがたまらない。

五十集屋

大漁旗や大きな船が番屋を思わせる独特の雰囲気

五十集屋

住所
北海道網走市南五条西1丁目 太陽ビル 1階
交通
JR石北本線網走駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
18:00~22:00(閉店23:00)、日曜、祝日は17:00~
休業日
不定休(年末年始休)
料金
焼きがに(1本)=1700円~/焼き魚=300円~/カニサラダ=600円/五十集屋コース=3500円~/ 平均予算(夜):要問合せ円(お通し300円)

寿し安

網走の旬の味をたっぷりと味わえる
創業から数えて50年を誇る老舗として、オホーツク海のネタにこだわり、鮮度の高い上質な魚介類を仕入れている。看板メニューは「オホーツク寿司」。ほかに釣りキンキや鮭児、ミンク鯨やカニの卵巣のにぎり寿司もある。

寿し安

オホーツク寿司 3240円
キンキ・カニ外子・カニ・ウニ・イクラ・クジラなどがネタに入った全10貫。

寿し安

テーブル席や座敷もありグループでも利用しやすい店

寿し安

住所
北海道網走市南五条西2丁目
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店)、17:00~22:00(閉店)
休業日
月2日不定休(12月30日~翌1月3日休)
料金
オホーツク寿司=3240円/オホーツク海鮮丼=2700円/三色丼=3024円/イクラ丼=1944円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円

居酒屋和助

すり身発祥の地で生まれた伝統の鍋
オホーツク産の魚介を使った多彩な海鮮料理が自慢の居酒屋。だしの効いた白魚醤油を使った「モヨロ鍋」はもちろん、炭火焼きのタラバガニ(1足・1250円)やホタテ、コマイ(氷下魚)も美味。

居酒屋和助

モヨロ鍋 1人前・1800円
キンキやサーモンなどオホーツクの海の幸がいっぱい。注文は2人前から、前日までに要予約。

居酒屋和助

地元民にも人気の高い店

居酒屋和助

住所
北海道網走市南五条西1丁目
交通
JR石北本線網走駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:00(閉店23:30)
休業日
日曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
毛ガニずくし=4213円/焼タラバガニ=1350円(1足)/モヨロ鍋(2人前~、前日までに要予約)=3889円/磯自慢=734円/ 平均予算(夜):3500円

道の駅 流氷街道網走 フードコート「キネマ館」

ご当地グルメが充実!
道の駅の2階にあるフードコートでは「網走ちゃんぽん」、「オホーツク干貝柱塩ラーメン」(980円)や「オホーツク網走ザンギ丼」(880円)のほか、地元の食材を使ったメニューを提供。

道の駅 流氷街道網走 フードコート「キネマ館」

さまざまな映画の舞台となった昭和時代の網走を再現

道の駅 流氷街道網走 フードコート「キネマ館」

住所
北海道網走市南三条東4丁目
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(閉店)
休業日
無休
料金
網走ちゃんぽん=900円/オホーツク干貝柱塩ラーメン=980円/ 平均予算(昼):1000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる知床・阿寒・網走・釧路湿原」です。掲載した内容は、2017年5月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×