トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 銀山温泉・最上峡・新庄 > 銀山温泉・尾花沢 > 銀山温泉

銀山温泉

銀山温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した銀山温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。御宿 やなだ屋,仙峡の宿 銀山荘(日帰り入浴),山の神神社など情報満載。

  • スポット:30 件
  • 記事:4 件

21~30 件を表示 / 全 30 件

御宿 やなだ屋

小さな宿ならではのもてなしがうれしい

季節の素材を使った料理を客室でゆっくり味わえる宿。客室数が少ない分、きめ細やかなサービスが受けることができる。こぢんまりとした浴場には豊かな湯があふれていてくつろぎムードたっぷり。

御宿 やなだ屋

御宿 やなだ屋

住所
山形県尾花沢市銀山新畑416
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=10950~14190円/外来入浴食事付(10:00~15:00、専用個室利用、要予約)=5325円/

仙峡の宿 銀山荘(日帰り入浴)

露天風呂からの眺めは春は新緑で秋が紅葉、冬は雪見と楽しめる

銀山温泉唯一の近代的和風旅館。内湯と露天風呂は、男女各ひとつずつある。露天風呂は杉木立のかたわらに抱かれ、新緑、紅葉、雪見と四季折々に楽しめる。

仙峡の宿 銀山荘(日帰り入浴)
仙峡の宿 銀山荘(日帰り入浴)

仙峡の宿 銀山荘(日帰り入浴)

住所
山形県尾花沢市銀山新畑85
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人1000円、小学生500円/

山の神神社

家内安全、子宝安産の神様として古くから人々の信仰を集めている

家内安全、夫婦円満、子宝安産の神様として、古くから地元の人々の信仰を集めている神社。お堂の中には木製の男性シンボルがたくさん奉納されている。

山の神神社

山の神神社

住所
山形県尾花沢市銀山新畑
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩10分
料金
情報なし

はいからさん通り

カリーパンが名物

銀山温泉街にある軽食やテイクアウトグルメの店。スパイシーなカレールーが入った「はいからさんのカリーパン」は山形県産の小麦「ねばりごし」を使った人気商品。夕方には売り切れることもある。

はいからさん通り
はいからさん通り

はいからさん通り

住所
山形県尾花沢市銀山新畑451
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩7分
料金
はいからさんのカリーパン=210円/くじら餅=702円(1本)/

カリーショップ すわろーネ

黒毛和牛のカレーが味わえる店。古勢起屋ビーフカリーが有名

古勢起屋別館の1階にあるカフェ。1日30食限定の古勢起屋ビーフカリーが有名。こだわりのルーと黒毛和牛のおいしさを味わえる、クラシックな落ち着いた作りの店内だ。

カリーショップ すわろーネ
カリーショップ すわろーネ

カリーショップ すわろーネ

住所
山形県尾花沢市銀山新畑417古勢起屋別館 1階
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩5分(大石田駅から送迎あり、予約制)
料金
ビーフカリー(スープ、サラダ付)=830円/ハンバーグ定食(スープ、サラダ付)=1240円/

旅館 藤屋

プライベート重視のデザイナーズ旅館

建築家隈研吾氏デザインの外観が目を引くデザイナーズ旅館。夕食・朝食ともに東北の旬の食材を生かした会席料理を客室で。貸切風呂はそれぞれ趣きの異なる5種類がある。

旅館 藤屋
旅館 藤屋

旅館 藤屋

住所
山形県尾花沢市銀山新畑443
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=32300~54100円/

白銀公園

白銀の滝がシンボル

銀山川沿いを上流へ進むと豪快に流れ落ちる白銀の滝があり、公園の入口になっている。対岸の観瀑台からは、約20mの高さから飛び散る圧巻の水しぶきが楽しめる。

白銀公園
白銀公園

白銀公園

住所
山形県尾花沢市銀山新畑
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩10分
料金
情報なし

籟音の滝

白銀の滝より上流にある滝。季節を感じる自然の景観が満喫できる

白銀の滝の上流にある滝で、景観が素晴らしい。大自然に囲まれ、季節により緑や紅葉に染まり、年間を通して美しい自然が満喫できる。

籟音の滝

籟音の滝

住所
山形県尾花沢市銀山新畑
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩10分
料金
情報なし

旅籠いとうや

静かな山の風情を大切にした宿

昔ながらの旅籠の風情を色濃く残す、1日4組限定の宿。尾花沢の黒毛和牛をはじめ、地魚、山菜、きのこなど、地元の食材と旬の味わいを大切にした懐石料理が好評だ。

旅籠いとうや

旅籠いとうや

住所
山形県尾花沢市銀山新畑447
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=16450円~/

御宿 やなだ屋(日帰り入浴)

こぢんまりとした浴場にあふれる豊かな湯が旅の疲れを癒す

客室が少ない分、きめ細かなサービスを受けることができる。こぢんまりとした浴場には豊かな湯があふれていて、くつろぎのムードたっぷり。

御宿 やなだ屋(日帰り入浴)

御宿 やなだ屋(日帰り入浴)

住所
山形県尾花沢市銀山新畑416
交通
JR山形新幹線大石田駅から尾花沢市営バス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩5分
料金
入浴料=500円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください