トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 福島 > 土湯温泉・高湯温泉

土湯温泉・高湯温泉

土湯温泉・高湯温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した土湯温泉・高湯温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。吾妻八景と浄土平の絶景に思わず感動「磐梯吾妻スカイライン」、火山地帯の荒々しい風景に触れる「浄土平」、山頂まで気軽に登ってみよう「吾妻小富士」など情報満載。

土湯温泉・高湯温泉のおすすめのスポット

  • スポット:90 件
  • 記事:11 件

1~20 件を表示 / 全 90 件

土湯温泉・高湯温泉の魅力・見どころ

こけしが迎える渓谷沿いの温泉と山中の白濁温泉

土湯温泉は、吾妻連峰西麓の荒川渓谷に沿って温泉宿が軒を連ねる山あいのいで湯。山里の豊かな自然と素朴なこけしが迎えてくれる。いろいろな泉質の湯が湧いているのが特徴で、湯量も豊富だ。高湯温泉は、400年前に開湯した歴史あるいで湯で、深山に覆われた標高750メートルの山中に湧く名湯だ。自噴する白濁した硫黄泉は、アトピーや胃腸病、糖尿病など幅広く効能を持ち、薬効成分の高い湯として知られる。

磐梯吾妻スカイライン

吾妻八景と浄土平の絶景に思わず感動

作家・井上靖が「吾妻八景」と名付けた絶景ポイントが続き、変化に富んだ景勝地が次々と目の前に現れる。荒涼とした風景が広がる浄土平付近の景色も圧巻だ。

磐梯吾妻スカイライン
磐梯吾妻スカイライン

磐梯吾妻スカイライン

住所
福島県福島市町庭坂高湯~土湯温泉町
交通
東北自動車道福島西ICから国道115号、県道5・70号を高湯温泉方面へ車で15km
料金
無料

浄土平

火山地帯の荒々しい風景に触れる

吾妻小富士や一切経山に囲まれた湿地帯で、標高は約1600m。吾妻連峰の火山活動による砂礫などで形成され、荒涼とした風景が広がっている。周辺には木道の遊歩道が整備されており、自生する湿原植物を気軽に観察できる。

浄土平
浄土平

浄土平

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山浄土平地内
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス浄土平行きで1時間40分、浄土平下車すぐ
料金
情報なし

吾妻小富士

山頂まで気軽に登ってみよう

標高1707mのコニーデ型の火山で、直径約500mのすり鉢のような火口が特徴。火口の上までは登山道が整備され、およそ10分で登ることができる。火口は1周約60分。

吾妻小富士
吾妻小富士

吾妻小富士

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
交通
JR福島駅から福島交通磐梯吾妻スカイライン観光路線バスで1時間40分、浄土平下車、徒歩15分
料金
情報なし

アンナガーデン

ヨーロッパの雰囲気漂う複合施設

聖アンナ教会(現在は内部見学不可)を中心に、アイスクリームショップや雑貨店など22店が集まる。みちのく福島路ビールのブルワリーやピッツァハウス、シフォンケーキがおいしい「CHAZA」などグルメ施設が充実。

アンナガーデン
アンナガーデン

アンナガーデン

住所
福島県福島市荒井横塚3-183
交通
JR福島駅から福島交通土湯温泉行きバスで30分、自治研修センター下車、徒歩10分
料金
入園料=無料/西田記念館=300円/ (20名以上の団体は250円)

滝のつり橋

渓谷美を望む癒しスポット

東鴉川に架かる吊り橋。橋上からは渓谷の絶景を四季折々で楽しめ、自然を思いっきり体感できる。美しい景観は「ふくしま市景観100選」にも選ばれている。

滝のつり橋

住所
福島県福島市土湯温泉町上ノ町
交通
JR福島駅から福島交通土湯温泉行きバスで42分、土湯温泉入口下車、徒歩15分

高湯温泉

深山にすっぽりと覆われた標高750mの山中に湧く名湯

400年前に開湯した歴史あるいで湯。自噴する白濁の硫黄泉は、アトピーや胃腸病、糖尿病など幅広い効能を持ち、薬効成分の高い湯として知られる。露天風呂自慢の宿も多い。

高湯温泉
高湯温泉

高湯温泉

住所
福島県福島市町庭坂高湯
交通
JR福島駅から福島交通高湯温泉方面行きバスで40分、高湯下車、徒歩5分
料金
情報なし

浄土平ビジターセンター

スカイラインの絶好の休憩地点。吾妻山の火山活動、動植物を紹介

スカイラインのどちら側からやってきてもちょうどいい休憩地点になるのが浄土平ビジターセンター。吾妻山の火山活動、動植物をパネル、模型などで詳しく説明している。

浄土平ビジターセンター

浄土平ビジターセンター

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山浄土平地内
交通
JR福島駅から福島交通磐梯吾妻スカイライン経由浄土平行きバスで1時間10分、浄土平下車すぐ
料金
無料 (障がい者手帳持参で、浄土平駐車場無料)

安達屋旅館

囲炉裏端で酒宴を愉しむ炭火焼き料理が好評

創業400年の歴史ある老舗旅館。館内は民芸調のインテリア。岩を配した露天風呂は山風を感じながら入浴できる。夕食は食事処「囲炉裏の間」で山の幸などの炭火焼き料理。

安達屋旅館

住所
福島県福島市町庭坂高湯21
交通
JR福島駅から福島交通高湯温泉方面行きバスで40分、高湯下車すぐ

浄土平レストハウス

絶景を楽しみながら地元ゆかりの食事を

浄土平の駐車場に建つレストハウス。1階には売店と軽食コーナー、2階にはレストランがあり、雄大な景色を眺めながら地元の名物などが食べられる。地元産品も販売する。

浄土平レストハウス
浄土平レストハウス

浄土平レストハウス

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山地内
交通
JR福島駅から福島交通磐梯吾妻スカイライン経由浄土平行きバスで1時間10分、浄土平下車すぐ
料金
福のしま。ご膳=1300円/小富士カレー=800円/川俣シャモメンチ=270円/えごま豚の豚汁=350円/バーガーセット=750円~/

四季の里

四季の景観、味覚や手作り体験が楽しめる施設

福島市の観光・産業の発信基地。広大な敷地にはハーブ園、バラ園、農産物直売所、工芸品の工房、レストランなどがあり、伝統工芸の創作体験も可能。農園レストランでは地元の味覚が楽しめる。

四季の里
四季の里

四季の里

住所
福島県福島市荒井上鷺西1-1
交通
JR福島駅から福島交通土湯温泉行きバスで30分、四季の里入口下車、徒歩8分
料金
入場料=無料/こけしの絵付け=1080円/ガラスの製品製作=3240円/ガラスの絵付彫=1080円~/

高湯温泉共同浴場あったか湯

源泉そばにある共同浴場

高湯温泉の安達屋旅館前にある共同浴場。広々とした男女別の露天風呂のほか、貸切風呂もある。山に抱かれた魅力たっぷりのいで湯で体の芯から温まりたい。

高湯温泉共同浴場あったか湯

高湯温泉共同浴場あったか湯

住所
福島県福島市町庭坂高湯25
交通
JR福島駅から福島交通高湯温泉方面行きバスで40分、高湯温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人250円、小人120円/貸切風呂(冬期閉鎖の場合あり、要問合せ)=1000円(50分)/ (回数券12枚綴大人2500円、小人1200円、障がい者手帳持参で減免、等級により介護者も減免あり)

旅館 玉子湯

開放的な野天岩風呂を満喫する

創業当時から変わらない茅葺きの湯小屋と巨石を配した野天岩風呂が名物。露天風呂からは吾妻連峰を見渡し、新緑や紅葉だけでなく雪見風呂も最高だ。料理は山の幸が中心。

旅館 玉子湯
旅館 玉子湯

旅館 玉子湯

住所
福島県福島市町庭坂高湯7
交通
JR福島駅から福島交通高湯温泉方面行きバスで40分、玉子湯下車すぐ
料金
1泊2食付=14190~21750円/外来入浴(10:30~15:00、受付は~14:00、不定休、要問合せ)=800円/

かじかの湯

こけし橋のそばにある一番人気の足湯

大きなこけしが建つ荒川大橋のたもとにある足湯。夏にはカジカガエルの声が聞こえることから名付けられた。小さな屋根の下に広い湯船があり、やや熱めの湯が湧いている。

かじかの湯

かじかの湯

住所
福島県福島市土湯温泉町油畑
交通
JR福島駅から福島交通土湯温泉行きバスで42分、終点下車、徒歩5分
料金
無料

鎌沼

周囲には探勝路が整備され、夏期でも涼しい高山植物の名所

蓬莱山の西側にある周囲約4km、最深5mほどの沼。一周約5kmの探勝路があり、6月下旬から9月頃までは可憐な高山植物が見られる。平地との気温差があるので、夏でも長袖を用意しよう。

鎌沼

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス浄土平行きで1時間40分、浄土平下車、徒歩1時間20分
料金
情報なし

水戸屋旅館(日帰り入浴)

檜を刳り貫いたひょうたん形の露天風呂でのんびり

大浴場に隣接する露天風呂も眺めは抜群だが、宿から少し離れた渓流沿いに造られた露天風呂は野趣が存分に味わえ大好評。白濁した湯と透明の単純泉が楽しめる。

水戸屋旅館(日帰り入浴)
水戸屋旅館(日帰り入浴)

水戸屋旅館(日帰り入浴)

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1-3
交通
JR福島駅からタクシーで1時間
料金
入浴料=大人700円、小人400円/

山峡のいで湯 小滝温泉

露天風呂付きの客室で湯三昧

弐番館は客室のテラスに信楽焼の露天風呂付き。最上階には貸切野天風呂もある。料理にも力を入れていて、弐番館では囲炉裏風のテーブル席で炭火焼きや大鍋料理、溶岩石焼きの食事となる。

山峡のいで湯 小滝温泉

住所
福島県福島市土湯温泉町下隠台8
交通
JR福島駅から福島交通土湯温泉行きバスで42分、終点下車、徒歩12分

土湯峠温泉郷

5つの温泉が点在する山あいの温泉郷

緑豊かで静かな環境の土湯峠周辺に5つの個性豊かな湯が湧く。それぞれに異なる趣があり、ブナ林に囲まれた秘湯感いっぱいの温泉郷だ。

土湯峠温泉郷

住所
福島県福島市土湯温泉町野地~鷲倉山
交通
磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから国道115号、県道70・30号を福島方面へ車で28km

奥土湯・川上温泉

豊かな湯量を誇る個性的な一軒宿が建つ

奥土湯の最奥に位置する温泉地で豊かな源泉を有する一軒宿が建つ。自然湧出の湯は良質で熱く広大な露天風呂や大浴場へと注ぎ込まれている。深山の宿ならではの名物料理が楽しめる。

奥土湯・川上温泉

奥土湯・川上温泉

住所
福島県福島市土湯温泉町
交通
JR福島駅から福島交通土湯温泉行きバスで42分、終点下車、徒歩20分
料金
情報なし

福うさぎ(日帰り入浴)

のんびり入る自家源泉の湯

旅館「福うさぎ」の温泉は自家源泉の炭酸水素塩泉で、疲労回復などに効くそう。料理が楽しめる食事付きのプランも用意。

福うさぎ(日帰り入浴)

住所
福島県福島市土湯温泉町八郎畑3-1
交通
東北自動車道福島西ICから国道115号を土湯温泉方面へ車で12km
料金
大人900円、小人500円

道の駅 つちゆ

土湯温泉の玄関口に建つ福島市街を一望できる駅

会津・猪苗代方面と福島市方面とを結ぶ国道115号沿い、標高約800mの高原に位置する。吾妻連峰の大自然を背景に、福島市街を一望できるロケーション。周辺の温泉めぐりの拠点として便利。シーズンには果物や野菜の販売も。

道の駅 つちゆ
道の駅 つちゆ

道の駅 つちゆ

住所
福島県福島市松川町水原南沢41-2
交通
東北自動車道福島西ICから国道115号を猪苗代方面へ車で約20km
料金
施設により異なる

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください