>  >  >  >  >  福島【土湯峠温泉郷】一軒宿が点在する秘湯!

福島【土湯峠温泉郷】一軒宿が点在する秘湯!

福島【土湯峠温泉郷】一軒宿が点在する秘湯!

緑豊かで静かな環境の土湯峠周辺には5つのいで湯が湧き、それぞれに異なる趣がある。湯煙を上げる新野地温泉や、山あいの幕川温泉など、秘湯気分を満喫できる。

土湯峠温泉郷

【福島駅から車で40~60分】
山あいの秘湯でのんびり過ごす
磐梯吾妻スカイラインの土湯峠口から車で約5分。一軒宿が点在する土湯峠温泉郷は秘境ムード満点。標高1200mにある雲上の野地温泉や、ノスタルジックな雰囲気を残す赤湯温泉、幕滝トレッキングの起点となる幕川温泉など、趣深い名湯がそろっている。

アクセス
JR福島駅から福島交通バススカイライン循環線で約65分、各温泉地(幕川・赤湯温泉を除く)で下車(季節限定運行、土湯峠温泉郷から福島駅への便はなし、要問い合わせ)
東北自動車道福島西ICから27~32km

鷲倉温泉高原旅館

薬効豊かな湯で体を癒す
ワシが湯に浸かって傷を癒したのが開湯の由来。硫黄泉と酸性緑ばん泉の2種の源泉があり、大浴場や露天風呂でどちらも楽しめる。

日帰り入浴情報
4月~1月上旬、10:00~15:00
期間中不定休 
800円、小人400円

DATA
単純硫黄泉、アルミニウム硫酸塩泉/60~69℃
胃腸病、神経痛、糖尿病、婦人病ほか

鷲倉温泉高原旅館

胃腸病や貧血に効能があるという薬湯

鷲倉温泉高原旅館

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス(5月上旬~11月上旬、1日2便運行)で1時間5分、鷲倉温泉下車、徒歩3分
営業期間
4~11月下旬
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
要問合せ
料金
1泊2食付=13350~16650円/外来入浴(10:00~15:00)=800円/

幕川温泉吉倉屋旅館

山深い緑豊かな隠れ湯
自然に包まれた温泉宿。硫黄泉を引いた露天風呂は、森の中にいるような空間。檜の内湯は無色透明の単純温泉で、2種の源泉を楽しめる。

日帰り入浴情報
4月下旬~11月上旬、10:00~15:00
期間中無休
700円、小人400円

DATA
単純硫黄泉/73℃ 
高血圧症、動脈硬化症、リウマチ、糖尿病ほか

幕川温泉吉倉屋旅館

澄んだ空気が流れる露天風呂に心安らぐ

吉倉屋旅館

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1-10
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス(5月上旬~11月上旬、1日2便運行)で1時間5分、鷲倉温泉下車、タクシーで10分
営業期間
5月上旬~11月上旬
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
期間中不定休
料金
1泊2食付=14190円~/外来入浴(10:00~15:00)=700円/

野地温泉ホテル

個性ある6つの湯船
男女合わせて6つの湯船がある。温度が違う3つの浴槽が並ぶ「千寿の湯」や、内湯と露天がつながった「天狗の湯」など個性的。

日帰り入浴情報
10:30~15:00(土・日曜、祝日、混雑時は~14:00) 
無休 
800円、小人400円

DATA
単純硫黄泉/50℃
皮膚病、婦人病、胃腸病、神経痛ほか

野地温泉ホテル

窓から源泉の湯煙が見られる「千寿の湯」

野地温泉ホテル

住所
福島県福島市土湯温泉町野地1
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス(5月上旬~11月上旬、1日2便運行)で1時間5分、野地温泉下車すぐ(福島駅西口バスターミナルから送迎バスあり、要問合せ)
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=10800~21600円/外来入浴(10:30~15:00<土・日曜、祝日~14:00、GW明け~10月は10:00~>)=800円/外来入浴食事付(10:40~16:00、個室利用、要予約)=5475円/

赤湯温泉好山荘

昔ながらの湯治場風情の宿
含鉄泉が湧く独特の湯は、空気に触れると赤さび色に。鉄分豊富で神経痛や肩こりに効果があるという。昔ながらの建物も趣がある。

日帰り入浴情報
4~11月、10:00~15:00 
期間中無休
500円、小人200円

DATA
単純温泉、単純硫黄泉/62~66℃
神経痛、リウマチ、婦人病ほか

赤湯温泉好山荘

鉄の匂いを感じる「赤湯」は湯治客も多い

赤湯温泉好山荘

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1-6
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス(5月上旬~11月上旬、1日2便運行)で1時間5分、鷲倉温泉下車、徒歩15分
営業期間
4~11月
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
期間中無休
料金
1泊2食付=8550~15900円/外来入浴(10:00~15:00)=500円/

幕川温泉水戸屋旅館

ブナ林の中で湯浴み
標高約1300mの山奥にある。名物は樹齢約800年の巨大な檜をくりぬいたひょうたん形の眺望露天風呂。まわりには原生林が広がる。

日帰り入浴情報
5月上旬~11月中旬、10:00~15:00 
期間中不定休 
700円、小人400円

DATA
単純硫黄泉/45℃
リウマチ、腰痛ほか

幕川温泉水戸屋旅館

渓流のそばにある眺望のいい露天風呂

水戸屋旅館

住所
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1-3
交通
JR福島駅からタクシーで1時間

新野地温泉相模屋旅館

白い湯けむりを間近に森林浴気分で
森に囲まれた立地で、浴場は男女別の木造内湯が各1か所、野天風呂が各1か所ある。女性用の野天風呂からは安達太良連峰を望む。

日帰り入浴情報
10:00~14:00 
不定休 
800円、小人400円(どちらもタオル付き)

DATA
単純硫黄泉/84℃
動脈硬化症、皮膚病、婦人病ほか

新野地温泉相模屋旅館

野山の風景のなかで贅沢な時間を味わえる

新野地温泉相模屋旅館

昔ながらの木造の内風呂も秘湯感がある

相模屋旅館

住所
福島県福島市土湯温泉町野地2
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス(5月上旬~11月上旬、1日2便運行)で1時間5分、新野地温泉下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=10950~21750円/外来入浴(10:00~14:00、タオル付)=800円/

土湯峠温泉郷

住所
福島県福島市土湯温泉町野地~鷲倉山
交通
磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから国道115号、県道70・30号を福島方面へ車で28km
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる福島 会津・磐梯’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
×