トップ > 全国 x グルメ > 関東・甲信越 x グルメ > 首都圏 x グルメ > 成田・佐原・鹿嶋 x グルメ

成田・佐原・鹿嶋 x グルメ

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのグルメスポット

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのグルメスポットをご紹介します。熟練の職人技が生み出す絶品うな重「川豊」、黄色いそばが自慢の老舗「蕎麦處 ふじや」、昔ながらの手作り団子「後藤だんご屋」など情報満載。

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのグルメスポット

  • スポット:61 件
  • 記事:13 件

1~10 件を表示 / 全 61 件

川豊

熟練の職人技が生み出す絶品うな重

明治43(1910)年創業のうなぎ専門店。割きたて、蒸したて、焼きたてをモットーに秘伝のタレを使って焼くうなぎは、ふわっととろけるような食感と香ばしさが記憶に残る。

川豊

川豊

住所
千葉県成田市仲町386
交通
JR成田線成田駅から徒歩11分
料金
上うな重=3100円/うな重=2500円/鯉の洗い=860円/きも吸=100円/

蕎麦處 ふじや

黄色いそばが自慢の老舗

昭和9(1934)年からこだわりのそばを打ち続ける蕎麦屋。水の代わりに卵黄でつないだ「卵切りそば」は歯ごたえが良く、絶品。材料にこだわっているため、5人以上は前日までに予約必要だ。

蕎麦處 ふじや

蕎麦處 ふじや

住所
千葉県成田市幸町495
交通
JR成田線成田駅から徒歩9分
料金
卵切りそば(1人前、前日までに要予約)=850円/

後藤だんご屋

昔ながらの手作り団子

弘化2(1845)年創業。毎朝その日の分だけつく餅を使った焼き団子とあん団子が名物。夏は60年前の機械で作るかき氷や天草100%のところてんがおすすめ。

後藤だんご屋
後藤だんご屋

後藤だんご屋

住所
千葉県成田市上町499
交通
JR成田線成田駅から徒歩8分
料金
焼き団子=480円/酢醤油ところてん=490円/黒みつのところてん=550円/あんだんご(3個)=480円/

三芳家

庭を眺めてほっとひと息

参道から小道を入ったところにある隠れ家的茶屋。店の裏側は小さな滝とせせらぎのある和風庭園で、季節ごとに自然の趣を感じながらお茶や甘味が味わえる。

三芳家

三芳家

住所
千葉県成田市仲町386-2
交通
JR成田線成田駅から徒歩10分
料金
ピーナッツあべかわもち=800円/クリームあんみつ=800円/抹茶、たきあずきセット=1050円/くずきり=700円/抹茶(お菓子付き)=800円/

旅館大野屋

旨みがしみ出す極上のうな茶漬

鉄砲漬の販売をしている元旅館で、創業300年余りを数える。名物は大野屋特製うな茶漬。うなぎの旨みとだしの味わいが絶妙と評判が高い。表参道のシンボルともいえる望楼付の店舗は登録有形文化財。

旅館大野屋

旅館大野屋

住所
千葉県成田市仲町371
交通
JR成田線成田駅から徒歩13分
料金
うな茶漬並=3300円/漬物茶漬=1100円/天丼茶漬=1800円/うな重並=3100円/

菊屋

門前の料理屋として江戸時代から続く老舗

安心・安全な食材に、昔ながらの調理方法を用いた日本料理でおもてなし。厳選した国産うなぎの味がぎっしりと詰まり格別だ。著名人にもファンが多い。

菊屋
菊屋

菊屋

住所
千葉県成田市仲町385
交通
JR成田線成田駅から徒歩8分
料金
うな重(おすまし付)=3800円/おまかせコース=5400円~/牛すき焼=3000円/

オーベルジュ・ド・マノワール吉庭

日本庭園に囲まれたレストラン

800坪もの庭園で、四季折々の草花を見ながら創作料理を味わえる。フレンチをベースにした和洋中の創作料理は、季節に合わせた新鮮な野菜や魚介を使用しており、目と舌で季節を感じることができる。

オーベルジュ・ド・マノワール吉庭
オーベルジュ・ド・マノワール吉庭

オーベルジュ・ド・マノワール吉庭

住所
千葉県香取市佐原イ789-2
交通
JR成田線佐原駅から徒歩5分
料金
ランチ「松花堂旬の味覚」=1950円/ランチ=1950円~/ディナーコース=3600円~/アラカルト=900円~/

湧水茶屋 一休

茶屋でいっぷくしよう

参拝の際の休憩所として親しまれている。みたらし焼だんごは鹿島神宮境内の名物。湧き水で打った手打ち蕎麦や自慢のみたらし焼きだんごを堪能しよう。夏は自家製かき氷が人気。

湧水茶屋 一休

住所
茨城県鹿嶋市宮中2306-1鹿島神宮境内 御手洗池
交通
JR鹿島線鹿島神宮駅から徒歩18分
料金
みたらし焼だんご=400円/三色焼だんご=450円/湧水せいろそば=780円/

恋する豚研究所

こだわり飼育のヘルシー豚肉料理

「恋する豚」とは、近くの農場で飼育しているこだわりのブランド豚のこと。農場直営のこちらのレストランでは、もちもちで脂のほのかな甘みが特徴の豚肉が味わえる。一番人気のしゃぶしゃぶは、ももとバラの2種類が用意されるので、食べ比てみて。

恋する豚研究所

住所
千葉県香取市沢2459-1
交通
東関東自動車道大栄ICから国道51号、県道113・44号、一般道を、多古町方面へ車で9km
料金
恋する豚のしゃぶしゃぶ定食=1280円/恋する豚のロース肉塩コショー焼き定食=1280円/

佐原 千与福

和の粋を集めた料理の数々

蔵造りと数寄屋造りの2つの建物からなる食事処。産地直送の魚介や神戸牛など、厳選素材を使った日本料理を提供。昼は多彩な味を盛り込んだ小江戸弁当がおすすめ。

佐原 千与福
佐原 千与福

佐原 千与福

住所
千葉県香取市佐原イ1720-1
交通
JR成田線佐原駅から徒歩10分
料金
小江戸弁当=3300円/神戸牛薄焼き御膳=3300円/神戸牛コース=8250円~/懐石コース=6050円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください