トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 金沢 > 金石・大野

金石・大野

金石・大野のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した金石・大野のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。醤油や味噌をはじめ、様々な味わいの調味料が揃う「ヤマト醤油味噌 商品ルーム ひしほ蔵」、「お味噌汁食堂 そらみそ」、老舗蔵元がプロデュースする糀のテーマパーク「ヤマト糀パーク」など情報満載。

  • スポット:18 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 18 件

ヤマト醤油味噌 商品ルーム ひしほ蔵

醤油や味噌をはじめ、様々な味わいの調味料が揃う

明治44(1911)年創業の老舗醤油蔵元の味噌は、大豆や米など石川県産の厳選された素材を使用し、旨みと香りのバランスがとれている。飲む美容液としても注目される玄米甘酒も好評。香る生醤油「ひしほ醤油」は国内外のシェフから支持を受けている看板商品。

ヤマト醤油味噌 商品ルーム ひしほ蔵
ヤマト醤油味噌 商品ルーム ひしほ蔵

ヤマト醤油味噌 商品ルーム ひしほ蔵

住所
石川県金沢市大野町4丁目イ170
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで25分、大野港下車すぐ
料金
蔵出し・生ヤマト味噌=702円(400g)/塩糀=486円(120g)/いしる糀=594円(120g)/いしるだし=594円(300ml)/ひしほ醤油=540円(180ml)/アイスにかけるしょうゆ=594円(150ml)/玄米あまざけ=648円(490ml)/生玄米甘酒オリジナル「一日一糀」=302円(140ml)/生玄米甘酒オリジナル「紫の一日一糀」=378円(140ml)/

お味噌汁食堂 そらみそ

お味噌汁食堂 そらみそ

住所
石川県金沢市金石西1丁目2-15

ヤマト糀パーク

老舗蔵元がプロデュースする糀のテーマパーク

明治44(1911)年創業の「株式会社 ヤマト醤油味噌」が運営する糀のテーマパーク。敷地内には醤油や味噌を製造する工場に併設して糀蔵や食堂、調味料などを販売するショップがあり、味噌ぼーるづくりなどの体験もできる。

ヤマト糀パーク
ヤマト糀パーク

ヤマト糀パーク

住所
石川県金沢市大野町4丁目イ170
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで25分、大野港下車、徒歩3分
料金
玄米甘酒ソフトクリーム=350円/発酵食美人食堂ランチ=1500円/

まつや 桂店

オリジナルブレンドの味噌がコクの決め手

新鮮な若鶏のモモ肉とたっぷりの白菜を煮込んだみそ鍋。卵をつけてすき焼き風にしたり、残ったスープでうどん玉やラーメン玉を煮込んだりと楽しみ方もいろいろだ。

まつや 桂店
まつや 桂店

まつや 桂店

住所
石川県金沢市桂町イ32-4
交通
JR金沢駅から北陸鉄道中央病院方面行きバスで15分、中央病院前で北陸鉄道大野港方面行きバスに乗り換えて15分、桂町下車、徒歩10分
料金
とり野菜=540円/とり野菜みそ=231円~/とり皮煮=190円/豚野菜=590円/だしまき玉子=300円/

大野灯台

日本の灯台50選の1つ

日本の灯台50選の1つに選ばれている。明治11(1878)年、大野町の舟問屋の浅勘七が私財を投じて灯竿を建て、大野港の目印としたのが始まり。その後、大野町が管理し、昭和25(1950)年海上保安庁に移管され、昭和28(1953)年に現灯台に建て替えられた。

大野灯台

大野灯台

住所
石川県金沢市大野町4甲18
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道大野港からくり記念館行きバスで35分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

金沢港いきいき魚市

石川県産の新鮮な魚介類はココで

前日の夜や当日の朝に水揚げされた地物の魚が並ぶ魚市場。金沢港の水産埠頭にある。通年人気の甘エビ、冬場はズワイガニ(加能ガニ)や香箱ガニ(メスのズワイガニ)寒ブリなど季節商品も豊富。

金沢港いきいき魚市
金沢港いきいき魚市

金沢港いきいき魚市

住所
石川県金沢市無量寺町ヲ52
交通
JR金沢駅からタクシーで15分
料金
時価

宝生寿し

鮮度と種類が自慢の寿司店

金沢港のすぐ近くにあり、ガラスケースには港から揚がったばかりの地物の珍しい魚介が並ぶ。12種の具が入った豪華版太巻き「オールスター巻き」はここならではのメニューだ。

宝生寿し
宝生寿し

宝生寿し

住所
石川県金沢市大野町4丁目72
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで25分、終点下車すぐ
料金
おまかせにぎり(1.5人前)=2700円/オールスター巻き=2700円/カニコース=10800円~/フグコース=10800円~/マスターコース=4320円/

本龍寺

芭蕉句碑と銭谷五兵衛の墓地のある寺

文明元(1469)年に富山県で創建され、慶長7(1602)年に現在地に移された、真宗大谷派の古刹。境内には、江戸時代に生きた、北前船を操る豪商銭屋五兵衛の墓所がある。

本龍寺
本龍寺

本龍寺

住所
石川県金沢市金石西3丁目2-23
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで20分、金石下車すぐ
料金
情報なし

もろみ蔵

醤油仕込蔵を改装した喫茶&ギャラリー。しょう油アイスなど堪能

醤油の発酵、貯蔵を行っていた蔵を改造した喫茶とギャラリー。店のテーブルや椅子は樽や桶を利用している。醤油ソフトクリームは、キャラメルに似た味わい。

もろみ蔵
もろみ蔵

もろみ蔵

住所
石川県金沢市大野町2丁目39
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北鉄バス金石・大野行きで27分、大野中央下車すぐ
料金
醤油ソフトクリーム=300円/コーヒー=360円/白玉ぜんざい=520円/醤油ラーメン=550円/焼きおにぎりセット(コーヒーorソフト付)=630円/ぶっかけうどん=450円/

石川県金沢港大野からくり記念館

幕末の天才科学者が作った「からくり」を訪ねる

江戸時代末に大野に暮らしたからくり師・大野弁吉の記念館。茶を運ぶからくり人形や写真機、望遠鏡などの発明品や資料を展示。多くのからくり細工を常置し、入館者は直接手を触れられる。

石川県金沢港大野からくり記念館

石川県金沢港大野からくり記念館

住所
石川県金沢市大野町4丁目甲2-29
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで35分、終点下車、徒歩15分
料金
大人300円、小・中・高校生200円、幼児無料(20名以上の団体は大人250円、小・中・高校生150円、障がい者手帳持参で大人200円、小・中・高校生100円)

魚処 厚生食堂

ランチは海鮮丼がおすすめ

金沢港水産埠頭にある卸売市場内の食堂で、新鮮な魚が食べられる店だ。手ごろな値段でボリュームたっぷりの「刺身定食」や「海鮮丼」がおすすめ。気軽に立ち寄ってみたい。

魚処 厚生食堂
魚処 厚生食堂

魚処 厚生食堂

住所
石川県金沢市無量寺町ヲ51金沢港水産埠頭
交通
JR金沢駅から北陸鉄道大野港・からくり記念館行きバスで35分、大野1丁目下車、徒歩10分
料金
焼き魚定食=900円/海鮮丼=1000円/

大野日吉神社

大野町の産土神として崇められてきた威厳と風格を持つ神社

天平5(733)年の創始といわれ、義経伝説も残る由緒ある古社。天保13(1842)年に建てられた鳥居には、港町らしく北前船主の名が刻まれている。神社例祭の山王祭は夏の風物詩。

大野日吉神社

大野日吉神社

住所
石川県金沢市大野町5丁目81
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで25分、大野中央下車、徒歩3分
料金
情報なし

大野お台場公園

大野散策時の休憩はここで

緑地中央部に池と北前船に模したステージのある公園。池は、金沢港の潮の満ち引きにより水面が上下する仕掛けになっている。

大野お台場公園
大野お台場公園

大野お台場公園

住所
石川県金沢市大野町4丁目地内
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道大野港からくり記念館行きバスで35分、終点下車すぐ
料金
情報なし

直江屋源兵衛

金沢独自の「旨口しょうゆ」

文政8(1825)年創業の直源醤油の「もろみ」を熟成させていた蔵を改装したショールーム兼喫茶。木をふんだんに使った蔵内はどこか懐かしく、独特の雰囲気を醸し出している。

直江屋源兵衛
直江屋源兵衛

直江屋源兵衛

住所
石川県金沢市大野町4丁目16
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで25分、大野中央下車すぐ
料金
もろみの雫=540円(200ml)/しょうゆ煎餅=378円/加賀野菜のドレッシング=540円~/醤油デザートセット(飲物付)=540円/

金沢大野のこまちなみ

「大野醤油」の名で親しまれる醸造の地

漁業や海運業、醤油醸造業などの町家が多く残る大野町。現在でも醤油の製造に使われていた蔵を改装した店が並び、風情ある町並みを堪能できる。

金沢大野のこまちなみ

住所
石川県金沢市大野町
交通
JR金沢駅からタクシーで15分

石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館

海の百万石と称された豪商、銭屋五兵衛の波乱に満ちた生涯を紹介

加賀藩の経済を陰で支え、「海の百万石」と称された豪商、銭屋五兵衛の波乱に満ちた生涯を資料などで紹介。隣接の「銭五の館」は、現存していた本宅と蔵の一部を移築再現している。

石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館
石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館

石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館

住所
石川県金沢市金石本町ロ55
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで20分、西警察署前下車、徒歩5分
料金
記念館・銭五の館共通入館料=大人500円、小・中・高校生350円/(20名以上は団体割引あり、障がい者は手帳持参で本人と同伴者1名無料)

金沢海みらい図書館

世界に認められた美しい図書館

「世界で最も美しい公共図書館25選」に選ばれた図書館。壁一面に海の中に浮かぶ泡をイメージしたような窓が並び、自然光が優しく入り込む。ものづくりが盛んな土地柄で、それらに関する蔵書も多く、じっくりと金沢について知ることができる。

金沢海みらい図書館

住所
石川県金沢市寺中町イ1-1
交通
JR金沢駅から徒歩7分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで20分、金沢海みらい図書館前下車すぐ

金沢港 福寿し

鮮度に厳しい漁師町で海の幸を味わい尽くす

味と鮮度に厳しい漁師町金谷の老舗。金沢港や能登で水揚げされた新鮮な素材を厳選し、ベテランの職人が握る。料理メニューも多彩。

金沢港 福寿し
金沢港 福寿し

金沢港 福寿し

住所
石川県金沢市金石西3丁目4-6
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで20分、金石下車すぐ
料金
地物にぎり(10カン)=2700円/磯巻き=2700円/ノドグロ塩焼=2160円~/活うなぎかば焼=4320円~/寿司会席コース=3240円・4320円・5184円・6264円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください