トップ > 全国 x その他花の名所 > 東海・北陸 x その他花の名所 > 名古屋・愛知 x その他花の名所 > 名古屋・瀬戸・犬山 x その他花の名所

名古屋・瀬戸・犬山 x その他花の名所

名古屋・瀬戸・犬山のおすすめのその他花の名所スポット

名古屋・瀬戸・犬山のおすすめのその他花の名所スポットをご紹介します。岩倉神社境内に立つヒトツバタゴは満開時には真っ白になる「岩倉神社のヒトツバタゴ」、日本最大の藤棚を始め、四季折々の花が楽しめる「天王川公園」、100余年の歴史を誇る国の登録記念物「鶴舞公園」など情報満載。

名古屋・瀬戸・犬山のおすすめのその他花の名所スポット

  • スポット:9 件

1~20 件を表示 / 全 9 件

岩倉神社のヒトツバタゴ

岩倉神社境内に立つヒトツバタゴは満開時には真っ白になる

岩倉北小学校に隣接する岩倉神社。境内に立つヒトツバタゴは、満開のころには真っ白となり、その姿は周囲を圧倒する。

岩倉神社のヒトツバタゴ

岩倉神社のヒトツバタゴ

住所
愛知県岩倉市本町宮西25-2
交通
名鉄犬山線岩倉駅から徒歩10分
料金
情報なし

天王川公園

日本最大の藤棚を始め、四季折々の花が楽しめる

江戸時代に天王川をせきとめてつくられた公園。春は桜や藤、夏のスイレンなど季節ごとに花と緑の景観が楽しめる。天王川公園の藤棚ではあたり一面紫色に変わる。

天王川公園

天王川公園

住所
愛知県津島市宮川町地内
交通
名鉄津島線津島駅から徒歩15分
料金
情報なし

鶴舞公園

100余年の歴史を誇る国の登録記念物

明治42(1909)年に開園した、名古屋市が設置した最初の都市公園。園内では春はサクラ、バラ、花しょうぶ、夏にはアジサイ、秋の紅葉と通年美しい花が楽しめる。

鶴舞公園
鶴舞公園

鶴舞公園

住所
愛知県名古屋市昭和区鶴舞1
交通
JR中央本線鶴舞駅からすぐ
料金
情報なし

豊明市のナガバノイシモチソウ

湿地に自生する食虫植物。赤花種の自生地は珍しく県の天然記念物

湿地に自生する食虫植物で夏に開花する。赤花種の自生地は全国でも珍しく県の天然記念物。最盛期の数日間のみ一般公開する。

豊明市のナガバノイシモチソウ

豊明市のナガバノイシモチソウ

住所
愛知県豊明市沓掛町小廻間地内
交通
名鉄名古屋本線前後駅から名鉄バス保健衛生大学病院行きまたは勅使台行きで14分、勅使台西下車、徒歩15分
料金
情報なし

赤蓮保存田

真夏の湿田に32種類の蓮の花が咲き誇る

立田赤蓮保存田では、立田赤蓮、大賀ハスなどを栽培。また早尾地区では、切り花用にハスを栽培している。

赤蓮保存田

住所
愛知県愛西市小茂井町松下5
交通
名鉄津島線津島駅からタクシーで15分
料金
情報なし

荒子川公園ガーデンプラザ

県内最大規模のラベンダー園には、大勢の人でにぎわう

四季折々の花が楽しめる公園のクライマックスは6月のラベンダーフェア。紫色の花穂が風にゆれ、ほのかな香りで包まれる園内はメルヘンチックな世界。

荒子川公園ガーデンプラザ
荒子川公園ガーデンプラザ

荒子川公園ガーデンプラザ

住所
愛知県名古屋市港区品川町2丁目1-1
交通
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線荒子川公園駅から徒歩3分
料金
情報なし

清流亭の藤棚

清流亭の庭に植えられた藤。藤の棚として親しまれている

料亭、清流亭の庭に植えられた藤は、木津用水の上をおおうように伸び、古くから藤の棚として親しまれている。開花期には見事な花を咲かせ、訪れる人の目を楽しませている。

清流亭の藤棚

清流亭の藤棚

住所
愛知県小牧市岩崎148
交通
名鉄小牧線味岡駅からすぐ
料金
情報なし

細口池公園のスイセン

様々なスイセンの花が公園内に咲き誇る

カップ咲スイセン、八重咲スイセン、ラッパスイセンなど、黄、白色など約9万球の花が公園内に咲く。

細口池公園のスイセン

細口池公園のスイセン

住所
愛知県名古屋市天白区天白町平針細口池公園
交通
地下鉄平針駅から徒歩20分
料金
情報なし

萩の寺(円光禅寺)のハギ

9月上旬頃から、ハギで境内が埋め尽くされる

参道を中心に約200株。9月上旬ごろから1か月間、各種のハギが境内を埋め尽くす。9月には無料で萩茶(セルフサービス10:00~15:00)が供される。

萩の寺(円光禅寺)のハギ

住所
愛知県稲沢市矢合町3424
交通
名鉄名古屋本線国府宮駅から名鉄バス矢合観音行きで15分、終点下車、徒歩10分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください