トップ > 全国 x フランス料理 > 中国・四国 x フランス料理 > 山陰 x フランス料理

山陰 x フランス料理

山陰のおすすめのフランス料理スポット

山陰のおすすめのフランス料理スポットをご紹介します。フレンチシェフが作る欧風カレー「レストラン仏区里屋」、フレンチが引き出した、新しいカニの魅力に出会う「ビストロフライパン」、元銀行を利用したクラシックでモダンな空間でランチタイム「白壁倶楽部」など情報満載。

山陰のおすすめのフランス料理スポット

  • スポット:3 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

山陰の魅力・見どころ

古い街並みが残る城下町、歴史ある社や銀山のほか、壮大な砂丘も

水の都・松江、維新の舞台・萩、文豪の故郷・津和野、土蔵が並ぶ倉吉などの山陰の城下町は昔ながらの街並みを残し、散策が楽しい。神話の国・出雲を象徴する出雲大社や世界遺産の石見銀山などでは、歴史の足跡をたどることができる。また日本一の広さを持つ鳥取砂丘や豊かな緑が広がる霊峰・大山では、壮大な自然が感じられる。名湯も多く、三朝温泉、皆生温泉、玉造温泉などには近代的な旅館が並び、温泉津温泉、俵山温泉などには湯治場の風情が残る。冬の松葉ガニをはじめ、宍道湖七珍料理などグルメも多彩だ。

レストラン仏区里屋

フレンチシェフが作る欧風カレー

鳥取和牛や地の魚介、野菜をふんだんに取り入れる。一流ホテルの厨房で鍛えたシェフの調理技術も素晴らしく、味や美しさももちろんだが、ボリュームにも大満足。鳥取産の食材を使った日替わりランチ、鳥取和牛のディナーも好評だ。

レストラン仏区里屋
レストラン仏区里屋

レストラン仏区里屋

住所
鳥取県鳥取市湖山町北4丁目237-1
交通
JR山陰本線鳥取大学前駅から徒歩10分
料金
ランチ=980円/シーフードランチ=1600円/シーフードランチコース=2400円/日替わりランチコース=1950円/ステーキランチ=2380円/仏区里屋ディナー=3500円/シーフードディナー=3800円/カレー・カントリー風=800円/ハンバーグカレー・カントリー風=980円/

ビストロフライパン

フレンチが引き出した、新しいカニの魅力に出会う

本格フレンチを厳選した地元食材で提供。カニを殻ごとつぶし、野菜とブイヨンを煮詰めて作ったオリジナル松葉ガニソースは、まさにこの店でしか味わえない逸品。

ビストロフライパン
ビストロフライパン

ビストロフライパン

住所
鳥取県鳥取市栄町204-12
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
松葉ガニライスオムレツフライパン風(10~翌5月)=1980円/日本海の幸のブイヤベース=1800円~/伝説の料理人直伝のカレー=1800円/白イカのプロバンス風=600円/カニのヌードル(10~翌4月)=1800円~/

白壁倶楽部

元銀行を利用したクラシックでモダンな空間でランチタイム

明治41(1908)年に建てられた銀行を利用したレストラン&カフェ。地産地消にこだわった洋食メニューに、リピーター続出。昼はランチ、夜はコース仕立てのディナーで楽しめる。毎週金曜のディナーには地元音楽家による生演奏で優雅なひと時を演出してくれる。

白壁倶楽部
白壁倶楽部

白壁倶楽部

住所
鳥取県倉吉市魚町2540-1赤瓦十三号館
交通
JR山陰本線倉吉駅から日本交通市内線西倉吉方面行きバスで12分、赤瓦・白壁土蔵下車、徒歩3分
料金
ハンバーグプレート=1280円/白壁ランチ(スイーツ付、1日限定20食)=1480円/ディナーコース=2500円~/スイーツセット=700円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください