エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 中国・四国 > 山陰 > 鳥取 > 鳥取 > 鳥取市街

鳥取市街

鳥取市街のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した鳥取市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。店名は鳥取県知事の発言に由来「すなば珈琲 鳥取駅前店」、閑静な住宅街にあるこだわりの珈琲専門店「カプリ コーヒー ビーンズ」、県内外から根強いファンを持つ逸品「味暦あんべ」など情報満載。

  • スポット:99 件
  • 記事:15 件

鳥取市街の魅力・見どころ

さくらの名所として知られる城跡と駅近くに湧く温泉がある

「久松公園」は、標高263メートルの久松山に築かれた鳥取城の跡を整備した公園。園内には「鳥取県立博物館」や明治時代に建てられた白亜の洋館「仁風閣」があり、日本さくら名所百選に選定された桜の名所としても知られる。鳥取温泉は鳥取駅近くの繁華街裏に湧く珍しい温泉で公衆浴場もある。また民芸運動が盛んなところで、過去の民芸品を展示する「鳥取民藝美術館」、民芸品を買うことができる「鳥取たくみ工芸店」、器を使って食事ができる「たくみ割烹店」の3施設が駅近くに建ち、多くの人が訪れている。

鳥取市街の新着記事

鳥取のおすすめ温泉宿&ホテル厳選5選

市街地のど真ん中に温泉が湧く鳥取。歴史を誇る温泉宿もあれば、都会的なシティホテルもあり、好みに応じて...

鳥取グルメ 海鮮丼・カニ・B級グルメ…鳥取グルメを味わうならココ!

鳥取のおすすめグルメをご紹介。漁港で揚がる新鮮な海の幸をふんだんに味わえるお店や、鳥取ならではのB級...

【鳥取】ご当地B級グルメ! 絶対食べたい地元で人気の麺類&ご飯もの!

B級グルメといえども、味は絶品の鳥取ご当地グルメ。一世帯あたりのカレーの消費量が全国トップクラスの鳥...

【鳥取】日帰りおすすめ観光モデルコース!鳥取砂丘や名所旧跡も1日でひとめぐり!

鳥取砂丘をメインに、鳥取市内の街なか周辺の見どころを車でめぐる1日観光モデルプランがこちら。鳥取市街...

【鳥取】ハイグレードなおすすめ宿をチェック!

情緒あふれる老舗旅館や、海を望む露天風呂がある宿など、優雅なひとときを味わえる贅沢な温泉宿を厳選して...

【鳥取のおすすめ民芸スポット】民芸を観る・買う・食べる!3施設をチェック!

戦前から民芸運動が盛んだった鳥取では、今でも多くの手仕事が続けられている。その礎を築いたのが吉田璋也...

【鳥取】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

鳥取砂丘周辺には、博物館や海鮮レストランなどが集まる。砂丘観光の前後に立ち寄りたいスポットを紹介。

【鳥取おすすめコーヒー】ハイレベルな味と香りが楽しめる!

かつて『スタバはないが、すなばはある』という知事の発言があった鳥取県のコーヒー事情。しかし実は鳥取は...

鳥取観光の2泊3日おすすめモデルコース!訪れたい必見スポットを網羅!

鳥取観光を2泊3日で楽しむおすすめモデルコースをご紹介!日本海に沿って東西に広がる鳥取県は、車で観光...

鳥取のおすすめ日帰り温泉10選!疲れた身体を癒そう!

鳥取のおすすめ日帰り温泉スポットをご紹介!鳥取観光で疲れた身体を、日帰り温泉で癒すというのもおすすめ...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 99 件

鳥取市街のおすすめスポット

すなば珈琲 鳥取駅前店

店名は鳥取県知事の発言に由来

サイフォンで入れるオリジナル珈琲が味わえる鳥取発の喫茶店。カニやモサエビを使ったご当地ホットサンド、自慢のカレーなどここでしか味わえないメニューといっしょに。

すなば珈琲 鳥取駅前店
すなば珈琲 鳥取駅前店

すなば珈琲 鳥取駅前店

住所
鳥取県鳥取市永楽温泉町152
交通
JR鳥取駅からすぐ
料金
ブレンドコーヒー=324円~/もさホットサンド=702円/すなばパンケーキ=1080円/
営業期間
通年
営業時間
8:00~20:00(L.O.)、土・日曜、祝日は7:30~(7:30~10:30はドリンクとモーニングのみ)、冬期は~18:00(L.O.)
休業日
不定休

カプリ コーヒー ビーンズ

閑静な住宅街にあるこだわりの珈琲専門店

鑑定士の高評価を得たスペシャルティコーヒー豆を自家焙煎し、挽きたてのコーヒーを出す専門店。芳醇な香りと深いこくの一杯に優雅なひとときが過ごせる。自家製のケーキや和菓子も人気。

カプリ コーヒー ビーンズ
カプリ コーヒー ビーンズ

カプリ コーヒー ビーンズ

住所
鳥取県鳥取市上町76
交通
JR鳥取駅から徒歩20分
料金
自家製和菓子=100円/スペシャルティコーヒー“コスタリカ”=540円/クリームブリュレ=320円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(L.O.)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休

味暦あんべ

県内外から根強いファンを持つ逸品

素材にこだわった旬の魚介が味わえる割烹料理店。名物の親がに丼は、内子、外子、みそ、身が贅沢に使われ、5種類それぞれの味のうまさをたっぷり楽しめる。シーズン中のみランチ営業もあり(昼メニューは親がに丼のみ)。テイクアウトや地方発送もできる。

味暦あんべ

味暦あんべ

住所
鳥取県鳥取市弥生町175-2
交通
JR鳥取駅から徒歩10分
料金
親がに丼(11月6日~翌1月末)=3500円/親がに御膳(昼のみ)=4000円/かに丼入り会席コース(夜のみ)=6480円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店)、18:00~22:00(閉店)、日曜、祝日の夜は~21:00(閉店)
休業日
不定休、11月上旬~翌1月は無休(盆時期は営業)

鳥取たくみ工芸店

お気に入りの鳥取メイドを暮らしに取り入れよう

因州中井窯など、鳥取の代表的な工芸品はほとんどここで買える。吉田璋也プロデュース品の取扱いも豊富。そのほか、吉田璋也と親交の深かった島根の出西窯や湯町窯の器も充実。沖縄や九州の陶磁器もそろう。

鳥取たくみ工芸店
鳥取たくみ工芸店

鳥取たくみ工芸店

住所
鳥取県鳥取市栄町651
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
マグカップ=3240円~/コーヒー碗皿=4320円/染め分け皿=18360円(大)、8640円(八寸皿)/干支人形=各1000円/ぽち袋=475円(大)、248円(小)/湯呑=2160円/湯のみ=1944円~/カップ=2700円~/和紙の便せん=604円~/木製電気スタンド(丸)=82080円/木工電気スタンド(小)=88560円/パン切り台=8856円/パン切りナイフ=10368円/果物ナイフ=7560円/伊万里小皿=1040円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月30日~翌1月3日休)

かに吉

名物かにすきは珠玉の味

カニの名店として評判の店。身の透明度から詰まり具合まで、文句なしの一級品の松葉がにを最高のタイミングで味わえるかにすきは、食通も認める感動の味。5~10月は海鮮を使った料理が人気。

かに吉

かに吉

住所
鳥取県鳥取市末広温泉町271
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
特上焼がに=15000円~/かにフライ=15000円~/かにすきコース(11月上旬~翌3月下旬)=15000円~/
営業期間
通年
営業時間
17:00~21:00(閉店23:00、要予約)
休業日
不定休

喫茶 ベニ屋

香り高いスパイスが生む名店の味

10日間寝かせておくというこだわりのカレーは、幾重にも重なる奥深さを感じるスパイシーな味わいで、リピーターが多い。食後には種類豊富なかき氷がおすすめ。

喫茶 ベニ屋
喫茶 ベニ屋

喫茶 ベニ屋

住所
鳥取県鳥取市末広温泉町151
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
カレー=600円~/チキンカツカレー=800円/インドミルク金時=600円/カツカレー=800円/アーモンド・オ・レ=400円/
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:45(閉店19:00)
休業日
水曜(1月1~2日休)

たくみ割烹店

鳥取の美しい器とおいしい食事を味わう

民芸の器で料理が食べられる割烹。照明や建具など店内空間すべてを民芸品が占める。実際の使い心地を試しながら、民芸尽くしの贅沢な時間を過ごしたい。

たくみ割烹店

たくみ割烹店

住所
鳥取県鳥取市栄町652
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
鳥取和牛すすぎ鍋=4120円~/鳥取和牛味噌煮込カレー(昼のみ)=1080円/牛丼=1300円~/たくみ定食=1300円~/郷土料理コース=2850円~/松花堂弁当(平日昼限定)=870円/鯖の浜焼き丼=870円~/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)、17:00~21:00(閉店22:00)、日曜、祝日の夜は~20:00(閉店21:00)
休業日
第3月曜、8・12月は無休(臨時休あり)

cafe 木の香り

鳥取産たっぷりの身体にやさしいカレー

鳥取産の旬の食材と、ウコンなどのスパイスを使った薬膳カレーが味わえる。カレーパフェ、カレーシフォンケーキ、カレーロールケーキ、カレーアイス、カレー寿司、カレー珈琲など、ユニークなメニューにも注目。

cafe 木の香り
cafe 木の香り

cafe 木の香り

住所
鳥取県鳥取市栄町659
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
やくぜんオムライスカレー(サラダ付)=850円/やくぜん牛すじカレー=950円/やくぜん豚カツカレー=850円/
営業期間
通年
営業時間
7:30~16:30(閉店17:00)、土・日曜、祝日は9:30~
休業日
月曜

鳥取民藝美術館

日本各地の民芸品と海外の民芸品を展示している

吉田璋也は国内・海外の各地で収集した数々の民芸品を鳥取に持ち帰り、昭和24(1949)年鳥取民藝美術館を設立した。展示品はどれも一般民衆の実用品であり、地方ごとの風土や生活様式を反映している。その道具がどんな文化や暮らしの中で使われていたのか想像しながら観るのも楽しい。

鳥取民藝美術館
鳥取民藝美術館

鳥取民藝美術館

住所
鳥取県鳥取市栄町651
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
大人500円、大学生300円、高校生以下無料 (70歳以上は証明書持参で無料、障がい者260円)
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(展示替え期間休、12月30日~翌1月3日休)

大榎庵

古民家をリノベートした趣きある和カフェ

庭園を望む個室などで鳥取の味覚を束ねた料理が味わえるカフェ。「飲む輸血」と呼ばれるほど栄養豊富なビーツという赤い野菜を使った、色鮮やかな「ピンク華麗」が人気。

大榎庵

大榎庵

住所
鳥取県鳥取市大榎町3-3
交通
JR鳥取駅から100円循環バス「くる梨」赤コースで15分、江崎町下車すぐ
料金
華貴婦人のピンク華麗セット(サラダ・スープ・ドリンク付)=1500円/ハンバーグセット=1500円/大榎ブレンドコーヒー=500円/みやげ用レトルトのピンク華麗(200g)=1000円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00、食事は11:30~、夜は要予約)
休業日
不定休

鳥取の地酒と魚 てんまり

地元魚介とレアな地酒が豊富にそろう

便利な駅前エリアで出張族に人気の料理店。地産地消にこだわり、近港直送の海鮮と珍しい地酒の品ぞろえが充実。

鳥取の地酒と魚 てんまり

住所
鳥取県鳥取市栄町758サンロード内
交通
JR鳥取駅から徒歩3分
料金
お造り盛合せ=1026円/お造り単品=756円/砂丘らっきょう=324円/大山ソーセージと長芋焼=810円/ちくわセット(とうふちくわ、あごちくわ、するめの麹漬け)=640円/地酒3点セット=1026円/
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:30(閉店24:00)
休業日
月・日曜(12月31日~翌1月3日休)

ホテルモナーク鳥取

観光拠点にも便利な立地。洋室中心の欧風温泉ホテル

市街地の繁華街に建つ欧風ルネサンス調のハイグレードなホテル。全室がゆったりしたレイアウトで、洋室中心だが、グループに好適の和室も用意。たっぷりの湯量を満たす大浴場にはサウナも併設する。

ホテルモナーク鳥取
ホテルモナーク鳥取

ホテルモナーク鳥取

住所
鳥取県鳥取市永楽温泉町403
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
1泊2食付=13800~21150円/外来入浴(6:00~9:30、12:30~24:00)=1000円/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休

和食さつま揚の店 志る角

練り物好きの店主が考案したオリジナル麺

揚げたてのさつま揚げが名物の和食処。カニ、ハタハタ、モサエビなど旬の地元魚介や野菜を使った料理が味わえる。魚のすり身を使う魚そうめんは創業当時からの人気メニュー。

和食さつま揚の店 志る角

和食さつま揚の店 志る角

住所
鳥取県鳥取市末広温泉町755
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
料金
魚そうめん中華風=800円/さつま揚げ(3個)=600円/季節の刺身盛り合せ=800円~/
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:00(L.O.)
休業日
日曜(12月31日~翌1月1日休)

酒菜や 呵呵旨

鳥取の新鮮な海の幸、山の幸が勢ぞろい

日本海の魚介を浜値で仕入れるため、良心的な価格で味わえる。砂丘らっきょうや自家製カニ味噌など鳥取らしいおつまみや、地酒の種類も豊富。鳥取和牛や大山どりなど、地元食材を使ったメニューがそろう。

酒菜や 呵呵旨

住所
鳥取県鳥取市栄町704-6
交通
JR鳥取駅から徒歩5分

仁風閣

明治の風薫る白亜の洋館

明治40(1907)年、後に大正天皇となる嘉仁皇太子殿下の鳥取行啓に際し、鳥取池田家当主、池田仲博侯爵により御座所(宿舎)として建てられたフレンチルネッサンス様式の西洋建築。鳥取城跡や池田家の関連資料も展示している。

仁風閣
仁風閣

仁風閣

住所
鳥取県鳥取市東町2丁目121
交通
JR鳥取駅から100円循環バス「くる梨」緑コースで7分、仁風閣・県立博物館下車すぐ
料金
入館料=大人150円、高校生以下無料/ (70歳以上(HOT連携期間中は65歳以上)無料、各種身体障がい者手帳持参で本人とその介護者無料、JAF等各種割引あり、20名以上の団体は120円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の翌日、月曜が祝日の場合は開館(12月29日~翌1月3日休)

万年筆博士

オリジナルの万年筆「ビスポーク万年筆」

昭和9(1934)年創業のカスタムオーダーの万年筆専門店。使い手に合わせて一本ずつ仕上げるため、職人の熟練した技が必要だ。発注してから完成するまでに1年以上かかる。

万年筆博士
万年筆博士

万年筆博士

住所
鳥取県鳥取市栄町605
交通
JR鳥取駅から徒歩3分
料金
カスタムオーダーの万年筆=64800~486000円/イカ墨セピアインク50ml=6480円~/
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:30
休業日
水曜、祝日の場合は営業

鳥取東照宮

江戸時代の意匠が残る

慶安3(1650)年に鳥取藩主池田光仲が創建した神社。本殿、拝殿、唐門、幣殿などが重要文化財。本殿桁の鷹の彫刻は左甚五郎作と伝えられている。

鳥取東照宮

鳥取東照宮

住所
鳥取県鳥取市上町87
交通
JR鳥取駅から100円循環バス「くる梨」赤コースで12分、樗谿公園やまびこ館前下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

焼肉屋 ぶる

高品質な鳥取和牛の焼肉をここで

和牛の肉質品評会で全国一位を獲得した鳥取和牛が味わえる焼肉店。霜降りで肉厚のロースやカルビをいただけば思わず笑顔に。味噌だれ、醤油だれ、岩塩が用意され、それぞれ異なる味わいが楽しめる。

焼肉屋 ぶる

住所
鳥取県鳥取市永楽温泉町509-1-1
交通
JR鳥取駅から徒歩10分
料金
鳥取和牛のリブシン=3218円/モモ赤身=1058円/ミスジ=1598円/
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:30(L.O.)
休業日
日曜

ジャンルで絞り込む