エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 旧家 > 中国・四国 x 旧家 > 山陽・瀬戸内 x 旧家 > 岡山・倉敷 x 旧家

岡山・倉敷 x 旧家

岡山・倉敷のおすすめの旧家スポット

岡山・倉敷のおすすめの旧家ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。倉敷で唯一、町家全体を公開「大橋家住宅」、「塩田王」の屋敷を訪ねて「旧野崎家住宅」、昭和天皇も宿泊した大原家の旧別邸「有隣荘」など情報満載。

岡山・倉敷のおすすめの旧家スポット

  • スポット:5 件

岡山・倉敷の新着記事

倉敷ランチおすすめ9選!町家&蔵で楽しむ、瀬戸内の食と優美な空間で満喫ランチ

ノスタルジックな街並みに魅惑のスポットが集まる倉吉美観地区。江戸時代、直轄領として栄えたこの地には歴...

倉敷美観地区観光の楽しみ方をチェック!

岡山観光人気No.1スポット、倉敷美観地区。白壁と柳が美しい川沿いと、江戸時代の面影を残す町家が連な...

岡山を代表する観光スポット【倉敷美観地区】の基本情報

白壁の町家に柳並木が調和した景観が美しい町並みは江戸時代の日本をそのまま切り取ったかのよう。サクッと...

児島ジーンズストリート 国産ジーンズの発祥の地のおすすめスポット

岡山県倉敷市のレトロな趣が漂う、味野商店街内にある児島ジーンズストリート。400mほどの通りにオリジ...

【岡山タウン】旅の楽しみ方!名勝が集まる観光の中心地

岡山後楽園や岡山城などの名所やグルメ、みやげがそろい、観光の拠点としても便利な岡山タウン。桃太郎伝説...

岡山後楽園めぐり!日本三名園を散策しよう!

季節ごとに美しい花が咲き誇り、いつ訪れても目を楽しませてくれる日本三名園のひとつ「岡山後楽園」。岡山...

岡山のフルーツスイーツはどれも”映え”スイーツ~パフェにスムージー、おみやげスイーツまで~

岡山県は”晴れの国おかやま”と呼ばれ、日照時間が長いことを活かして、太陽の恵みであるフルーツが県内各...

倉敷【個性派ミュージアム】へ行ってみよう!

倉敷美観地区には、江戸時代の屋敷のたたずまいや、明治期の姿をとどめた赤レンガの建物を、記念館や博物館...

岡山【ばら寿司】華やかな郷土料理! 旬の味覚を雅に盛り付け!

岡山県民が祭り事の日に楽しむ伝統的なちらし寿司。具材の豊富さはピカイチで、さわらをはじめ新鮮な魚介や...

【岡山城】名園を見晴らす漆黒の城をクローズアップ!散策の見どころをチェックしましょう

岡山後楽園から旭川の対岸にそびえる岡山城。約1年半にわたる大規模な改修工事を経て、待望のリニューアル...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 5 件

岡山・倉敷のおすすめの旧家スポット

大橋家住宅

倉敷で唯一、町家全体を公開

江戸時代に塩田・水田の開発で財を成した大地主の住まい。建物内では、かつての日用品や家財道具などを展示する。襖や欄間など見事な意匠にも注目したい。靴を脱いで宅内まで入ることができる。重要文化財。

大橋家住宅
大橋家住宅

大橋家住宅

住所
岡山県倉敷市阿知3丁目21-31
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
大人550円、小・中学生350円 (65歳以上350円、障がい者無料、団体30名以上は大人450円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(4~9月の土曜は~18:00)
休業日
無休、12~翌2月は金曜、祝日の場合は開館(12月28日~翌1月3日休)

旧野崎家住宅

「塩田王」の屋敷を訪ねて

製塩業で児島に繁栄をもたらした野崎武左衛門の大庄屋屋敷。約3000坪の敷地に、42mの奥行がある主屋、土蔵群、茶室、水琴窟があり、重要文化財に指定されている。塩づくり体験は予約制。

旧野崎家住宅
旧野崎家住宅

旧野崎家住宅

住所
岡山県倉敷市児島味野1丁目11-19
交通
JR瀬戸大橋線児島駅から下電バス児島循環線で4分、藤原組前(大正橋)下車、徒歩5分
料金
大人500円、小・中学生300円 (土・日曜、祝日は高校生以下無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名は2割引)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月25日~翌1月1日休)

有隣荘

昭和天皇も宿泊した大原家の旧別邸

大原孫三郎が夫人のために昭和3(1928)年に建てた別邸。屋根瓦の色から地元では緑御殿と呼ばれる。現在は春と秋に大原美術館の特別展会場として内部を公開している。

有隣荘
有隣荘

有隣荘

住所
岡山県倉敷市中央1丁目3-18
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休

河原邸

江戸末期の庄屋の暮らしを見て学ぼう

江戸末期、庄屋として繁栄した河原邸の旧宅。母屋、長屋門、離れ座敷、複数の蔵など、江戸後期の建築・生活の様式を残した邸内は、民俗資料とともに見学できる。

河原邸

住所
岡山県岡山市北区御津紙工2248
交通
JR津山線金川駅からタクシーで10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館)、そば河原邸は11:00~14:00(売り切れ次第閉店)
休業日
月曜、そば河原邸は月~木曜、祝日

新渓園

新渓園

住所
岡山県倉敷市中央1丁目1-20