>  >  >  >  >  > 

岡山市ので人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

まっぷるマガジン

更新日:2018年7月19日

この記事をシェアしよう!

岡山市ので人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

アートやグルメ、ショッピングなど、主要スポットがコンパクトにまとまり、街歩きを満喫できる。

問い合わせ
おかやま観光コンベンション協会 0086-227-0015

岡山県立美術館

岡山ゆかりの作品をコレクション
岡山市北区出石町出身の国吉康雄をはじめ、雪舟や宮本武蔵、浦上玉堂、平櫛田中ら郷土ゆかりの芸術家の作品を展示する。収集品は日本画、洋画、古書画、彫刻と多岐にわたる。

岡山県立美術館

夢二郷土美術館(本館)

大正ロマンを感じる美人画の数々
岡山が誇る詩人画家、竹久夢二の代表作「立田姫」をはじめ、肉筆作品や資料など約3000点を所蔵。年に4回、テーマに沿った作品約100点を展示する企画展では、マルチアーティストとしての夢二が見られる。

夢二郷土美術館(本館)

『立田姫』1931年/紙本着色

岡山市立オリエント美術館

オリエンタルムードをたっぷりと
古代文明発祥の地オリエントの土器、陶器、ガラスなど、約5万年前から近代までの考古美術品を展示。現在のイラン、イラク、シリア、エジプト周辺の考古美術品を中心に収蔵。

岡山市立オリエント美術館

『有翼鷲頭精霊像浮彫(アッシリア・レリーフ)』紀元前9世紀/イラク

岡山県立博物館

岡山の歴史と文化を資料で紹介
県内各地に残る数多くの歴史資料や文化遺産を収集。考古、美術、文書、民俗、刀剣、備前焼など、岡山の美術工芸品や原始時代から近世にいたる資料を展示する。

岡山県立博物館

岡山後楽園の外苑に建つ

招き猫美術館

バラエティー豊かな招き猫がお出迎え
民家を利用した小さな美術館で、全国から収集した700点以上の招き猫を展示。招き猫をモチーフにした個性あふれるグッズもそろう。

招き猫美術館

ユーモラスな表情の招き猫たち

池田動物園

かわいい動物に癒される街のオアシス
京山のふもとに広がる敷地に、キリンやフラミンゴ、ライオンなど120種類以上の動物が暮らす。園内には小動物とふれあえる広場があるほか、エサやり体験など催しも充実している。

池田動物園

レッサーパンダのエサやり(月・金曜13:00~、先着2名1000円)

かばくろ イオンモール岡山店

話題のご当地B級グルメ
2010年のメニュー化以来、県内外に多くのファンをもつ。味の決め手のタレに入るのは、香ばしく焼いたうなぎの骨。甘辛い豚肉と白飯のコンビを堪能したい。

かばくろ イオンモール岡山店

2枚のせぶたかば重900円

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる岡山・倉敷 蒜山高原’18」です。掲載した内容は、2017年7〜10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください