エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 伝統的町並み > 九州・沖縄 x 伝統的町並み > 沖縄 x 伝統的町並み > 沖縄本島・慶良間諸島 x 伝統的町並み

沖縄本島・慶良間諸島 x 伝統的町並み

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの伝統的町並みスポット

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの伝統的町並みポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。自然に溶け込んだ本島最北の集落「奥集落」、特別天然記念物のノグチゲラが巣を作ることで有名「安波集落」、米軍基地前のノスタルジックな町並み「金武町新開地」など情報満載。

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの伝統的町並みスポット

  • スポット:7 件

沖縄本島・慶良間諸島の新着記事

【沖縄】トレンドグルメ!今、もっともアツイのは?

今話題のグルメニュースをチェックして、新しい&おいしい沖縄をいち早くキャッチしよう!

【沖縄カフェ】海が見える絶景カフェ! オーシャンビューを満喫できるカフェはここ!

沖縄といえば何と言っても海!遊ぶのはもちろん、美しい海はのんびりと眺めるのも楽しみのひとつです。今回...

沖縄でステーキを食べるならオススメの店はここ!人気の店をチェックしよう

“酒のシメはステーキ”といわれる沖縄では、カジュアルスタイルのステーキハウスが多いのをご存知でしょう...

沖縄そば おすすめの人気店を一挙にご紹介!名店をチェックしよう

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみが...

【沖縄】おすすめの体験スポット! 動物ふれあいや工場見学を子どもと楽しむ!

沖縄に来たら海の人気者やかわいい動物とふれあえる体験や、おなじみの商品の見学ができる楽しい体験スポッ...

座間味島の観光ナビ 島への行き方やランチ&おすすめスポット情報も!

慶良間諸島国立公園に指定されて以来、人気急上昇の座間味島。ケラマブルーと呼ばれる透明度の高い海で、海...

「本部そば街道」の名店・人気店はココ!沖縄そばを食べるなら本部町がオススメ

沖縄美ら海水族館がある本部町には、県民のソウルフードである沖縄そばの店が沢山あります。県道84号沿い...

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがた...

慶良間諸島【渡嘉敷島】のアクセス&おすすめスポット!

慶良間諸島の中でいちばん面積が大きく、島全体の8割を森林が占める、自然豊かな渡嘉敷島。世界屈指の透明...

沖縄美ら海水族館 完全ガイド! みどころ満載のモデルプランやイルカショー、みやげ情報も♪

沖縄の超人気スポット「沖縄美ら海水族館」。圧倒的なスケールで繰り広げられる海の世界は一見の価値ありで...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 7 件

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの伝統的町並みスポット

奥集落

自然に溶け込んだ本島最北の集落

沖縄本島最北端の国頭村にある奥集落。人口200人ほどの小さな集落で、細い路地に寄り添うように昔ながらの民家が並ぶ。山間には日本一早く新茶が収穫できる茶畑が広がる。

奥集落
奥集落

奥集落

住所
沖縄県国頭郡国頭村奥
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を国頭方面へ車で64km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由(マナー厳守)
休業日
無休

安波集落

特別天然記念物のノグチゲラが巣を作ることで有名

周辺を山に囲まれた人口200人ほどの集落。民家近くに特別天然記念物のノグチゲラが巣を作ることで知られている。

安波集落
安波集落

安波集落

住所
沖縄県国頭郡国頭村安波
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・331号、県道70号を国頭方面へ車で62km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由(マナー厳守)
休業日
無休

金武町新開地

米軍基地前のノスタルジックな町並み

アメリカ軍基地キャンプハンセンゲート前に広がる町並み。レトロな看板が連なり、ドルが使える店もある。タコライス発祥地としても有名。

金武町新開地
金武町新開地

金武町新開地

住所
沖縄県国頭郡金武町金武
交通
沖縄自動車道金武ICから国道329号を金武町役場方面へ車で2km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
情報なし

津波集落

時間が止まったみたいなスロータウンを歩く

国道58号から分岐した旧道沿いに古い民家が並ぶ。海岸に近いためか、コンクリート塀やフクギの木に取り囲まれた家が多い。昔の沖縄風情が残る、数少ない集落の1つ。

津波集落
津波集落

津波集落

住所
沖縄県国頭郡大宜味村津波
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を大宜味方面へ車で20km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
情報なし

喜如嘉集落

イトバショウの葉に囲まれ、穏やかな時間が流れる

沖縄を代表する上質の織物、芭蕉布の里として知られる。古い町並みが残る集落には原料となるイトバショウが生い茂り、大宜味村立芭蕉布会館では作業風景が見学できる。

喜如嘉集落
喜如嘉集落

喜如嘉集落

住所
沖縄県国頭郡大宜味村喜如嘉
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号などを大宜味方面へ車で34km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由(マナー厳守)
休業日
無休

辺野古集落

アメリカとオキナワのレトロタウンに興味シンシン

米軍基地キャンプ・シュワブの近くにあり、映画「ホテルハイビスカス」のロケ地になった町。色あせたコンクリート壁の店や英語の看板などが独特の景観を作っている。

辺野古集落
辺野古集落

辺野古集落

住所
沖縄県名護市辺野古
交通
沖縄自動車道宜野座ICから国道331号を名護方面へ車で15km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
情報なし

渡名喜島伝統的建造物群保存地区

赤瓦屋根とフクギに囲まれて

沖縄本島では少なくなってしまった赤瓦屋根の家がなお建ち並び、石垣と防風のためのフクギ並木が独特の景観を生み出している。映画やドラマのロケ地にもなっている。