トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 松江・出雲 > 美保関・大根島 > 片江墨つけトンド祭り

カタエスミツケトンドマツリ

片江墨つけトンド祭り

出雲に伝わる伝統行事。墨をつけられると健康に過ごせる

隠岐や出雲に古くから伝わる伝統行事。大根などに墨を含ませ、誰かれ構わず塗りつける。墨をつけられると1年間健康に過ごせるという。

住所
島根県松江市美保関町片江地区一円 (大きな地図で場所を見る)
電話
0852-73-9001(松江観光協会 美保関町支部)
交通
JR松江駅から一畑バス美保関ターミナル行きで40分、終点で美保関コミュニティバス七類方面行きに乗り換えて12分、片江中央下車すぐ
営業期間
1月6日以降の最初の日曜
営業時間
トンド立ては7:00~、墨付は10:00~
休業日
情報なし
料金
要問合せ
ID
32000281

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

島根【美保関】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

島根半島の東端にある海岸沿いの景勝地で、縁結びで有名な美保神社が人気。中海に浮かぶ大根島は美しいボタンで知られ、島内の日本庭園由志園も観光名所。

【松江・出雲】注目のご縁スポット!徹底ガイド!

松江・出雲には縁結びをはじめてとして、夫婦円満や子孫繁栄、商売繁盛ほか諸願成就のご利益があるお社がいっぱい。さまざまなご縁にあやかりに、神社めぐりはいかが?※出雲三大社は出雲大社・佐太神社・熊野大社

【島根】松江郊外1泊2日!おすすめの名所をめぐる旅行プラン!

足立美術館や水木しげるロードなど、松江からひと足のばして行く人気名所をホッピング観光。縁結び神社や松江の町めぐりは1度体験済み、という人におすすめのコースです。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください