トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 宮古列島 > 宮古島 > うえのドイツ文化村

ウエノドイツブンカムラ

うえのドイツ文化村

宮古島 / 遊園地・テーマパーク

南の島でドイツの雰囲気が味わえる

明治6(1873)年に宮古島沖で遭難したドイツ商船を島民が救助した地に建てられた。ドイツ古城を再現した博愛記念館や本物のベルリンの壁を展示しているキンダーハウスなどが見どころ。

うえのドイツ文化村の画像 1枚目
うえのドイツ文化村の画像 2枚目
うえのドイツ文化村の画像 3枚目
うえのドイツ文化村の画像 4枚目
うえのドイツ文化村の詳細情報
住所
沖縄県宮古島市上野宮国775-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0980-76-3771
交通
宮古空港からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉園18:00)
休業日
火曜、10~翌3月は火・木曜(水中観光船シースカイ博愛は無休)
料金
博愛記念館=大人750円、小人400円/キンダーハウス=大人210円、小人100円/水中観光船シースカイ博愛=大人2000円、小人1000円/博愛記念館・キンダーハウス共通券=大人850円、小人400円/ (障がい者手帳持参で半額)
駐車場
あり | 台数:300台 | 無料
ID
47000714

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

うえのドイツ文化村と同じエリアの記事

【沖縄 宮古島】下地島空港 ~リゾートのような空港ターミナルへ行ってみよう~

「空港から、リゾート、​はじまる」がコンセプトの下地島空港。これまで、宮古島の空の玄関口といえば宮古空港でしたが、2019年にオープンした下地島空港も第2の空の玄関口として人気を呼んでいます。他の空港...

【宮古島】青い海を眺めながら島カフェでゆったり♪

海が見えるグッドロケーションなカフェや味自慢のおしゃれカフェで、ゆったりとしたランチタイムを。

【石垣島&宮古島】知っておきたい島の基本情報

沖縄旅行の大きな魅力は、離島めぐり。宮古島と石垣島の周辺には、個性豊かな島が多数点在している。島間のアクセスやプチ情報をチェックして、最強のプランニングをしよう。

宮古島で人気のアクティビティ7選~話題の体験プログラムをトライ!~

宮古島は、温暖な気候と美しい自然が残る人気の島。宮古ブルーの海が訪れる人たちを癒してくれます。魅力的な観光地に加え、レンタサイクルや遊覧クルーズ、クラフトなど話題の体験プログラムも盛りだくさん。宮古島...

【宮古島】基本情報&おすすめスポットをチェック!

宮古ブルーの美しい海を体感するひとときを

【沖縄離島】話題のホテルやスポットをチェック!

石垣島・宮古島や周辺離島にはショッピングやグルメに使えるスポットや、快適で充実したホスピタリティをもつホテルなど、ここ数年ホットなスポットがぞくぞく登場しています。今度の旅のプランにぜひプラスしたい、...

沖縄【石垣島&竹富島・西表島・宮古島】離島を満喫するおすすめ観光旅行プラン!

個性豊かな沖縄の島々。まずは王道の石垣・竹富島プラン、これに西表島1日をプラスするプラン、宮古島をめぐる3つのプランをご紹介。

宮古島でランチをするならウワサの名物メニューはいかが?

宮古島やその周辺の島々はまぐろやかつお、宮古牛やゆし豆腐など、海の幸も山の幸も豊富にそろっています。そんな宮古島のおいしいものが詰まったメニューをそろえる食堂などが島内に点在しています。島内でうわさの...

【沖縄離島】石垣島、宮古島周辺の個性豊かな島々をチェック!

沖縄本島とはまた違った魅力をもつ沖縄の離島。石垣島、宮古島周辺には、それぞれに個性的な特徴をもった離島が数多く点在している。雄大な大自然や昔ながらの町並みに身をゆだね、リゾートフルで、ゆったりとした南...
もっと見る

うえのドイツ文化村のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 宮古列島 > 宮古島
トップ > 見どころ・レジャー > レジャー施設 > 遊園地・テーマパーク
トップ > 全国 x 遊園地・テーマパーク > 九州・沖縄 x 遊園地・テーマパーク > 沖縄 x 遊園地・テーマパーク > 宮古列島 x 遊園地・テーマパーク > 宮古島 x 遊園地・テーマパーク