>  >  >  >  > 

【宮古島】青い海を眺めながら島カフェでゆったり♪

エディターズ

更新日:2021年6月9日

この記事をシェアしよう!

【宮古島】青い海を眺めながら島カフェでゆったり♪

海が見えるグッドロケーションなカフェや味自慢のおしゃれカフェで、ゆったりとしたランチタイムを。

cafe & yado como

目の前に天然ビーチが広がるマリンビューカフェ
自然豊かな伊良部島にある、3室のみの小さな宿を併設したカフェ。カフェの前から続く小道を下れば天然の浜が広がる。マンゴープリンや島バナナタルトなどのスイーツ、タコライスやオムライスなどのフードメニューが味わえる。

cafe & yado como

白とブラウンを基調としたナチュラルテイスト

cafe & yado como

通年楽しめるスイーツ、マンゴープリン500円

AOSORAパーラー

フォトジェニックな島カフェでhappyに過ごす
コンテナをおしゃれにリメイクした、来間島にあるスムージー専門店。島のフルーツを取り入れたスムージーが、季節替わりで約10種類そろう。ハンモックが揺れる芝生の庭で、南国気分に浸りながらドリンクを味わうのもいい。雑貨ショップを併設。

AOSORAパーラー

ヤシの木が立つ芝生のテラス席

AOSORAパーラー

おすすめDRINKはコレ!
写真右からブルースカイ648円、宮古島産マンゴースムージー712円、ベリーラッシー648円。凍らせた旬のフルーツを使い、オーダーごとに作る

AOSORAパーラー

住所
沖縄県宮古島市下地来間104-1
交通
宮古空港からタクシーで20分
料金
宮古島産マンゴースムージー=650円/ブルースカイ=500円/アサイーベリースペシャル=550円/

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください