コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【宮古島】青い海を眺めながら島カフェでゆったり♪

【宮古島】青い海を眺めながら島カフェでゆったり♪

by mapple

更新日:2018年3月10日

透明度抜群の青い海を眺めながら、居ごこちのいいカフェでゆったり。

cafe & yado como

目の前に天然ビーチが広がるマリンビューカフェ 伊良部・下地島
自然豊かな伊良部島にある、3室のみの小さな宿を併設したカフェ。カフェの前から続く小道を下れば天然の浜が広がる。マンゴープリンや島バナナタルトなどのスイーツ、タコライスやオムライスなどのフードメニューが味わえる。

白とブラウンを基調としたナチュラルテイスト

おすすめFOODはコレ!
島野菜をたっぷり使った、タコライス宮古島風900円。野菜の前菜、スープが付く

通年楽しめるスイーツ、マンゴープリン600円

AOSORAパーラー

フォトジェニックな島カフェでhappyに過ごす 来間島
コンテナをおしゃれにリメイクした、来間島にあるスムージー専門店。島のフルーツを取り入れたスムージーが、季節替わりで約20種類そろう。ハンモックが揺れる芝生の庭で、南国気分に浸りながらドリンクを味わうのもいい。

思わず写真を撮りたくなるカラフルなインテリア

ビビッドな色使いが南国気分を盛り上げる

店頭の「虹のはじまりタワー」が目印

庭でのんびり過ごすヤギは子どもたちの人気者

おすすめDRINKはコレ!
写真右から宮古島産マンゴースムージー650円、フラミンゴフラワー(ホイップ付き)650円、ブルースカイ500円。凍らせた旬のフルーツを贅沢に使い、オーダーごとに作る

隣接するグループ店「美ぎ島雑貨 がじゅまる」の人気シリーズ、カピス(貝)コースター各600円

筆者:mapple

まっぷる石垣・宮古 竹富島・西表島’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる石垣・宮古 竹富島・西表島’19」です。掲載した内容は、2017年10・11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。ご利用の際には事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×