トップページ > きしもと食堂 八重岳店

キシモトショクドウ ヤエダケテン

きしもと食堂 八重岳店

ファミリーも利用しやすい広い店内でゆっくり

「沖縄そばの専門店 きしもと食堂」の支店。現在は本店・支店共に4代目が店を営み、灰汁を練り込む伝統の製麺法で名店の味と暖簾を守っている。カウンター席のほかテーブル席や座敷があり、家族で利用しやすい。

住所
沖縄県本部町伊野波350-1(大きな地図で場所を見る)
電話
0980-47-6608
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を本部方面へ車で20km
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店、17:00~は売り切れ次第閉店)
休業日
無休
料金
岸本そば=500円(小)・650円(大)、750円(特大)/じゅーしー=250円/ 平均予算(昼):700円, 平均予算(夜):700円
駐車場
あり | 台数:25台 | 無料
ID
47011342
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 名護・本部
テーマ
グルメ | 和食 | 郷土料理
エリア × テーマ
全国 x 郷土料理 | 九州・沖縄 x 郷土料理 | 沖縄 x 郷土料理 | 沖縄本島・慶良間諸島 x 郷土料理 | 名護・本部 x 郷土料理
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 名護・本部
テーマ
グルメ | 和食 | 郷土料理
エリア × テーマ
全国 x 郷土料理 | 九州・沖縄 x 郷土料理 | 沖縄 x 郷土料理 | 沖縄本島・慶良間諸島 x 郷土料理 | 名護・本部 x 郷土料理

同じエリアに関連する記事

沖縄美ら海水族館の楽しみ方完全ガイド!みどころやモデルプラン、イルカショーなど

沖縄で必ず行きたいところとして名が挙がる超人気スポット「沖縄美ら海水族館」。圧倒的なスケールで繰り広げられる海の世界は一見の価値ありです!アクセス方法から駐車場情報、お得な割引、広い敷地内を効率よくま...

【沖縄グルメ】郷土料理が楽しめるおすすめのお店! ラフテー、ゴーヤチャンプル、海ぶどうなど

昔ながらの知恵と工夫が随所に生きている沖縄の郷土料理。あんまーが作る“てぃーあんだ”な味を旅の食卓に。(てぃーあんだ=手の脂がしみ込むほど、丹精込めて料理を作ること)

沖縄に来たら何する?沖縄旅行でやりたいこと10選!

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス、沖縄。古座間味ビーチやムーンビーチなど、美しいリゾートビーチでバカンス気分を満喫するもよし。ジンベイザメやマンタに会える人気スポット「沖縄美ら海水族館」...

【沖縄北部】美ら海水族館の近く!やんばる&美ら海水族館周辺のホテル

沖縄ならではの亜熱帯の森と青い海の両方を一望できる宿が多数。

【沖縄】古宇利大橋をわたって恋の島へ!古宇利島の楽しみ方やおすすめ観光&グルメスポット!

古宇利大橋を渡って行く“恋の島”、古宇利島を徹底ガイド。恋のパワースポットはもちろん、絶景カフェや島グルメが味わえる店など、古宇利島を満喫できる情報がいっぱい♪

【沖縄中部】海中道路や勝連城の近く!中部エリアのホテル

観光の拠点となるエリアで、無料駐車場を備える宿が多い。展望浴場を備えたり、朝食をサービスするなど、ホテルごとのサービスも充実している。

【沖縄みやげ】あげたら喜ばれる♪見た目や味にこだわったワンランク上のおみやげ

沖縄ならではの食材を使ったワンランク上のおみやげを。ルックスにも注目。

【沖縄みやげ】ちんすこうに黒糖、紅いも菓子など定番のバラマキみやげ

沖縄といえばコレ!ちんすこうやサーターアンダギー、やちむん、琉球ガラスから話題のグルメみやげまで、見るそばから欲しくなるとっておきが勢ぞろい。

【沖縄】一度は行ってみたい!マイナスイオンたっぷりの沖縄森カフェ

亜熱帯植物が生い茂り、鳥の鳴き声と葉擦れの音だけが聴こえる森のオアシス。心が洗われるうちなータイムを。

【沖縄】居心地の良さに感動!沖縄のおすすめ古民家カフェ♪

ノスタルジックな雰囲気のなか懐かしさを覚えるやさしい味のごはんで、スローな時間を楽しもう。

×