伏見のおすすめのグルメスポット

伏見のおすすめのグルメスポットをご紹介します。Kizakura Kappa Country、鳥せい本店、京町肉どころ 十二屋など情報満載。

Kizakura Kappa Country (キザクラ カッパ カントリー) 食事とともに限定酒を

黄桜のテーマパーク。ここでしか飲めない日本酒やできたてのビールが飲めるレストラン、カッパのテレビCMなどを紹介する黄桜記念館や河童資料館などが集まる。

Kizakura Kappa Country
Kizakura Kappa Country
Kizakura Kappa Country
Kizakura Kappa Country

Kizakura Kappa Countryの詳細情報

住所
京都府京都市伏見区塩屋町228
交通
京阪本線中書島駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)、17:00~21:00(閉店22:00)、土・日曜、祝日の昼は11:00~
休業日
無休(12月31日~翌1月1日休)
料金
京都麦酒飲み比べセット=680円/月替会席コース(要予約)=3726円/出し巻き和定食(月~金曜)=918円/ 平均予算(昼):1300円, 平均予算(夜):2500円

鳥せい本店 (トリセイホンテン) 蔵出しの清酒と鶏料理で一杯

「神聖」の蔵元にある酒蔵を利用した食事処。昼の定食は16種あり、とりめし定食はご飯の上にタレで煮込んだ鶏の身がのり、竜田揚げが付く。一口原酒などもある。

鳥せい本店
鳥せい本店

鳥せい本店の詳細情報

住所
京都府京都市伏見区上油掛町186
交通
京阪本線伏見桃山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:30(閉店23:00)、土・日曜、祝日は11:00~
休業日
月曜、祝日の場合は営業、12月は無休
料金
とりめし定食(ランチ)=750円/焼き鳥定食(ランチ)=750円/とりラーメン(14時まで)=590円/一口原酒=220円/伏水コース=2300円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円

京町肉どころ 十二屋 (キョウマチニクドコロ ジュウニヤ) 和の職人が手がけるレストラン

関西初の「京都姫牛」の専門店。中庭を眺めながら、料理長が旬の食材を厳選し作る季節のコース料理が堪能できる。

京町肉どころ 十二屋

京町肉どころ 十二屋の詳細情報

住所
京都府京都市伏見区京町3丁目182
交通
京阪本線伏見桃山駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~21:30(閉店22:00)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
十二屋御膳(昼)=3024円/京町焼しゃぶ御膳(昼)=3024円/京姫コース(夜)=5400円~/一品アラカルト=540円~/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):6000円

伏水酒蔵小路 (フシミサカグラコウジ) 伏見の日本酒を堪能

伏見にある17酒蔵の日本酒と、各種料理が楽しめる屋台村が一緒になった複合施設。17酒蔵の酒が少しずつ楽しめる飲み比べセットがおすすめ。

伏水酒蔵小路

伏水酒蔵小路の詳細情報

住所
京都府京都市伏見区平野町82-2
交通
京阪本線伏見桃山駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:30(閉店23:00)
休業日
火曜
料金
17蔵の利き酒セット(粋酔)=1700円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2500円

cafe 花咲み (カフェ ハナエミ) 中庭を眺めながらランチやスイーツを楽しめる

やわらかでモダンな空間に包まれたカフェでは、緑あふれる中庭を眺めながら軽食やスイーツを楽しむことができる。あつやきたまごサンドや焼き立てワッフルが人気。

cafe 花咲み

cafe 花咲みの詳細情報

住所
京都府京都市伏見区新町4丁目462-3
交通
京阪本線伏見桃山駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~17:00(閉店18:00)
休業日
日曜、月曜(臨時休あり、盆時期休、年末年始休)
料金
あつやきたまごサンド=800円/アイスメープル生クリームワッフル=750円/シフォンケーキ=550円/ブレンドコーヒー=450円/ 平均予算(昼):1300円
  • 1
  • 2
×