「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  青森【種差海岸】緑の絶景をぶらりさんぽ!

青森【種差海岸】緑の絶景をぶらりさんぽ!

青森【種差海岸】緑の絶景をぶらりさんぽ!

mapple

更新日:2018年4月4日

三陸復興国立公園の北の玄関口である種差海岸は、砂浜と荒々しい磯浜が交ざり合う独特の景観が広がる。変化に富んだ海岸線や、季節の草花を眺めながら散策を楽しもう。

モデルコース

全長 遊歩道約9km
所要 約3時間10分

START JR種差海岸駅

⇩ 徒歩約3分

① 種差天然芝生地

JR種差海岸駅近くの、なだらかで波打ち際まで広がる広大な芝生地。県道1号にも沿っているため、散策を楽しむ人が多数訪れる。

① 種差天然芝生地

見た目にもやさしい緑が広がり気分も爽快に

種差海岸

蕪島から金浜に至るおよそ14kmの海岸線。白い砂浜、岩礁と磯浜、波打ち際まで広がる広大な芝生地など、さまざまな景色が見られる。「日本の白砂青松100選」に選定。

種差海岸

住所
青森県八戸市鮫町
交通
JR八戸線種差海岸駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

種差海岸に咲く花々

種差海岸に咲く花々

ニッコウキスゲ 見ごろ:6月〜7月上旬

種差海岸に咲く花々

ハマヒルガオ 見ごろ:5〜7月

種差海岸に咲く花々

ハマナス 見ごろ:5〜8月

種差海岸に咲く花々

スカシユリ 見ごろ:7〜8月

⇩ 徒歩約50分

② 白浜海水浴場

北三陸にはあまり見られない、白い砂浜が広がる海水浴場。2006年に環境省が選定した「快水浴場百選」に選ばれた。

② 白浜海水浴場

夏には海水浴客で大にぎわいとなる

⇩ 徒歩約45分

白浜海水浴場

住所
青森県八戸市鮫町堀込32地先
交通
JR八戸線陸奥白浜駅から徒歩5分
営業期間
7月上旬~8月下旬
営業時間
9:00~17:00
休業日
情報なし

③ 大須賀海岸

大須賀から白浜まで続くなだらかな海岸。北東北最大級の遊歩できる砂浜で、歩くと「キュッキュッ」と音がする鳴砂で有名だ。

③ 大須賀海岸

映画のロケにも使用され、「日本の渚百選」に選ばれている

⇩ 徒歩約30分

大須賀海岸

住所
青森県八戸市鮫町
交通
JR八戸線陸奥白浜駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

④ 葦毛崎展望台

鮫角灯台前の岬に位置する展望台で、天然岩の上に造られた風貌が独特。太平洋が一望でき、周辺には遊歩道が整備されている。

④ 葦毛崎展望台

近くには軽食が食べられるカフェもある

⇩ 徒歩約50分

葦毛崎展望台

住所
青森県八戸市鮫町日蔭沢
交通
JR八戸線鮫駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

⑤ 蕪島

大正11(1922)年に国の天然記念物に指定され、ウミネコの繁殖地として知られる。
※蕪嶋神社は2015年11月の火災により消失しましたが、再建に向けて活動しています。

⑤ 蕪島

ウミネコ繁殖のピーク時には傘が必需品

⇩ 徒歩約15分

蕪島

住所
青森県八戸市鮫町
交通
JR八戸線鮫駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる青森 弘前・津軽・十和田'18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×