「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  青森【下北半島】本州最北端を1泊2日でめぐるドライブ

青森【下北半島】本州最北端を1泊2日でめぐるドライブ

青森【下北半島】本州最北端を1泊2日でめぐるドライブ

by mapple

更新日:2018年4月5日

四方を海に囲まれた下北半島は、本州最北端の地。異世界のような景観が広がり、最高級のマグロやウニなど、ほかでは出会えない魅力に満ちあふれている。ぐるっと一周ドライブへ!

1日目

START 北海道新幹線JR奥津軽いまべつ駅

⇩ 35分

蟹田港フェリーターミナル

⇩ フェリー/1時間

脇野沢港フェリーターミナル

1日目

フェリーで下北に到着!
下北半島における船の玄関口は脇野沢港

check! むつ湾フェリー

津軽半島と下北半島をおよそ1時間で結ぶ
津軽半島蟹田港と下北半島脇野沢港を連絡。時間は陸路の3分の1程度に短縮される。

check! むつ湾フェリー

むつ湾フェリーの詳細情報


住所
青森県外ケ浜町蟹田中師宮本160
交通
JR津軽線蟹田駅から徒歩20分
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
8:00~(1日2往復、夏期は3往復)
休業日
期間中無休

⇩ 2.7㎞/5分

①鯛島

1200年前の悲恋伝説が残る陸奥湾を泳ぐ鯛のような無人島
脇野沢漁港にほど近い牛の首農村公園からの眺めがベスト。沖合約800mに浮かぶ下北半島国定公園内の島で、坂上田村麻呂と村娘の悲恋伝説が残る。

①鯛島

胴体には緑が生い茂り、尾は険しい岩肌をしている

鯛島の詳細情報


住所
青森県むつ市脇野沢
交通
青森港から高速旅客船で50分、脇野沢港下船、脇野沢交通九艘泊行きバスで10分、寄浪下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

⇩ 36.3㎞/55分

②仏ヶ浦

下北半島を代表する自然が織り成す神秘的な景観
約2kmにもわたって奇岩が連なる下北半島随一の景勝地。切り立った岩々に囲まれた圧倒的な迫力と、神秘的な景観はまさに秘境の名にふさわしい。

②仏ヶ浦

遊歩道が整備され、徒歩でアプローチできる

②仏ヶ浦

この世のものとは思えぬほど神秘的な空間

仏ヶ浦の詳細情報


住所
青森県佐井村長後仏ケ浦
交通
JR大湊線下北駅から下北交通佐井車庫行きバスで2時間15分、終点下車、タクシーで40分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

⇩ 6.5㎞/12分

③仏ヶ浦ドライブイン

新鮮な魚介メニューが豊富にそろう食事処
仏ヶ浦の北に位置する福浦港近くのドライブイン。漁師が営む店とあって新鮮なウニやアワビなど、旬の魚介を味わうことができる。

③仏ヶ浦ドライブイン

驚くほど甘いウニが口の中でとろけるウニ丼は1500円

③仏ヶ浦ドライブイン

仏ヶ浦ドライブインの詳細情報


住所
青森県佐井村長後福浦川目85
交通
JR大湊線下北駅から下北交通佐井車庫行きバスで2時間15分、終点下車、タクシーで40分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉店)
休業日
不定休

⇩ 33.2㎞/50分

④大間崎

北海道まで見渡せる本州最北端の岬は必見!
大間のマグロで知られる本州最北端の岬。食事処、みやげ物店も豊富で観光客に大人気。晴れた日には北海道が見渡せる。

④大間崎
④大間崎

五稜郭タワーや函館の街並みが見えることも(写真は恵山)

大間崎の詳細情報


住所
青森県大間町大間大間平17-1
交通
JR大湊線下北駅から下北交通佐井車庫行きバスで1時間42分、大間崎下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

⇩ 19.2㎞/25分

⑤下風呂温泉

湯治場として栄えた3つの源泉を持つ名湯
3つの源泉を持つ珍しい温泉郷。温泉がある風間浦村はイカ漁が盛んで、漁り火が見られることでも知られる。

ココでステイ!

⑤下風呂温泉

国道に面した温泉郷は硫黄の匂いがたちこめる

⑤下風呂温泉

幻の大間鉄道跡には無料の足湯もある

下風呂温泉の詳細情報


住所
青森県風間浦村下風呂
交通
JR大湊線下北駅から下北交通佐井車庫行きバスで1時間10分、下風呂下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

2日目

下風呂温泉

⇩ 20.8㎞/30分

⑥薬研渓流

原生林の中の渓流周辺は散策ポイントの宝庫
下北半島国定公園にある美しい景観と、ブナやヒバの原生林が広がる渓流。周辺は散策路が整備され、無料の温泉施設もある。

⑥薬研渓流

春は新緑、秋は紅葉に彩られる

⑥薬研渓流

森林鉄道のトロッコ軌道跡は散策路に転用されている

薬研渓流の詳細情報


住所
青森県むつ市大畑町薬研
交通
JR大湊線下北駅から下北交通佐井車庫行きバスで45分、大畑下車、タクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

⇩ 24㎞/55分

⑦釜臥山展望台

津軽海峡から陸奥湾まで一望できる展望台
標高879mの下北半島最高峰「釜臥山」の展望台。まさかりで知られる下北半島の形状や、晴れた日には下北を囲む4つの海が一望できる。

⑦釜臥山展望台

地図と同じ形が肉眼で確認できる

⑦釜臥山展望台

check! アゲハチョウのような夜景に感動!
アゲハチョウの形をしたむつ市の夜景を守る活動も行なわれている。

釜臥山展望台の詳細情報


住所
青森県むつ市大湊大近川44
交通
JR大湊線下北駅からタクシーで40分
営業期間
5月中旬~11月3日(要問合せ)
営業時間
8:30~21:30(閉館)
休業日
期間中不定休

⇩ 22.3㎞/45分

⑧北の防人大湊 安渡館・海望館

カフェやみやげ店を併設した交流施設
旧海軍大湊要港部庁舎をイメージした施設。館内にはカフェもあり、自衛隊や海軍グッズの購入もできる。隣接する海望館からは海上自衛隊の護衛艦が望める。

⑧北の防人大湊 安渡館・海望館

安渡館カフェ「憩︲ikoi︲」ではスイーツや食事を提供

⑧北の防人大湊 安渡館・海望館

カフェでは数量限定で大湊海自カレーを提供

⑧北の防人大湊 安渡館・海望館

夜は海望館がライトアップされる

北の防人大湊 安渡館の詳細情報


住所
青森県むつ市桜木町3-1
交通
JR大湊線下北駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00、カフェは11:00~
休業日
無休12月31日~翌1月1日休

check! 明治時代の水道施設を見学

国重要文化財の重力アーチ式石造堰堤が現存する水源池公園もすぐ近く。

check! 明治時代の水道施設を見学

水源池公園の詳細情報


住所
青森県むつ市宇田町368
交通
JR大湊線大湊駅からJRバス川内・脇野沢行きで7分、海上自衛隊前下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休

⇩ 10.5㎞/20分

⑨スカイレストラン

むつ市内を見渡す絶景ランチスポット
ホテルの11階にあり、むつ市内を一望できる本格フレンチレストラン。シェフのおすすめランチ、海軍コロッケランチなどボリュームも満点。

ココでランチ!

⑨スカイレストラン

シェフのおすすめランチは週替わりで1250円

⑨スカイレストラン

大きな窓からは釜臥山も見える

スカイレストランの詳細情報


住所
青森県むつ市田名部下道4
交通
JR大湊線下北駅からタクシーで8分
営業期間
通年
営業時間
11:45~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
休業日
無休

⇩ 27.8㎞/35分

⑩尻屋崎

断崖絶壁の「恋する灯台」と寒立馬に会いに行こう!
白亜のレンガ造りの洋式灯台が建つ本州最北東端の岬。県の天然記念物の寒立馬が放牧され、草を食むのどかな光景が広がる。

⑩尻屋崎

こんな愛らしい寒立馬が間近で見られる

⑩尻屋崎

時間が経つのも忘れてのんびり過ごせる

⑩尻屋崎

「ベビー寒立馬」1200円もおすすめ!

尻屋崎の詳細情報


住所
青森県東通村尻屋
交通
JR大湊線下北駅から下北交通大畑行きバスで10分、むつバスターミナルで下北交通尻屋崎行きバス(5~10月運行)に乗り換えて1時間、終点下車すぐ
営業期間
4~11月
営業時間
7:00~17:00(時期により異なる)
休業日
期間中無休

⇩ 119㎞/2時間50分

GOAL JR八戸駅

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる青森 弘前・津軽・十和田'18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×