>  >  >  >  >  > 

【呉】海自カレー!超レアな艦船レシピを再現した味!

まっぷるマガジン

更新日:2018年7月15日

この記事をシェアしよう!

【呉】海自カレー!超レアな艦船レシピを再現した味!

長い航海で曜日感覚を失わないため、海上自衛隊の艦船で毎週金曜に食べるカレー。その味を再現した「呉海自※カレー」が注目を集めている。味グラフを参考に、好みのカレーを見つけてみよう。 ※海自・・・海上自衛隊の略称

呉海自カレーの基本

●艦船ごとのレシピを忠実に再現
呉基地所属の海自艦艇で食べられている独自のカレー。その作り方を、呉市内の飲食店が海自の調理員から直接教わり、味を忠実に再現している。

●認定店は約30店
艦長の厳しいチェックをクリアした店のみ調理を許され、現在30店ほどで提供。艦船ごとにレシピが異なるため、味も具材もさまざま。各店を食べ歩くのも楽しい。

●イベントも開催!
認定店でカレーを食べてシールを集めると、プレゼントがもらえるシールラリーを開催。詳細は呉観光協会のHPを確認。

●オタフクソースとコラボ!
呉海自カレーの味をいろんな料理で楽しめる「呉海自カレーソース」が登場!みやげもの店などで販売している。

呉ハイカラ食堂(日招きの里)

フルーティ&スパイシー!旧海軍ゆかりの料理も付いた魅惑のセット
戦艦大和のオブジェ、海自風の制服姿のスタッフ、潜水艦の中を思わせる空間など、随所に海自らしさが漂う。テッパンカレーの食器は、海自で使われているトレイを使用。旧海軍ゆかりの料理もそろう。【JR呉駅から徒歩5分】

潜水艦「そうりゅう」テッパンカレー 1450円(数量限定)
辛味:★☆☆☆☆
コク:★★☆☆☆
トロみ:★★★★☆

呉ハイカラ食堂(日招きの里)

フルーティなコクと、スパイシーさを併せ持つビーフカレー

呉ハイカラ食堂(日招きの里)

内装のパイプが潜水艦の内部を想わせる

コーヒーハウス イルマーレ

2日間じっくりと煮込んだ深い味わい
呉阪急ホテル内にあるレストラン。2日間じっくり煮込んだカレーのほか、できたての料理を提供する「イルマーレ・シェフズキッチン」が人気のバイキングも楽しめる。【JR呉駅からすぐ】

呉海自カレー護衛艦「うみぎり」 1200円(11:30~)
辛味:★★★☆☆
コク:★★★★★
トロみ:★★★★★

コーヒーハウス イルマーレ

フルーツとタマネギの甘みと、スパイシーなほどよい辛さが楽しめる

コーヒーハウス イルマーレ

明るく上品な店内

りゅう

コーヒーと数種類のスパイスで味に深みを
細うどんや呉冷麺などのご当地麺も味わえるうどん店。魚介が入るソードドラゴンカレーはコク深い味わい。大和カレーうどん(600円)も名物。【JR呉駅からすぐ】

潜水艦「けんりゅう」のソードドラゴンカレー 850円
辛味:★★★☆☆
コク:★★★☆☆
トロみ:★★★☆☆

りゅう

ルーは鶏ガラと香草ブイヨンをベースに、コーヒーでコクを出す

りゅう

店内はカウンター席が多く、一人でも入りやすい

海軍さんの麦酒舘

白桃の甘さが隠し味のカレーを海軍さんのビールと一緒に
店内で醸造したビールが楽しめるブルワリーレストラン。旧海軍ゆかりのメニューや呉名物のがんす天など、ビールに合うメニューが充実する。【JR呉駅から徒歩5分】

潜水艦「はくりゅう」カレー 800円
辛味:★★★☆☆
コク:★★★★☆
トロみ:★★★☆☆

海軍さんの麦酒舘

白桃の甘さを隠し味に、コクの中にもスパイシーな後味が広がる

海軍さんの麦酒舘

ショップも併設する

美味旬菜 おぼろ月

素揚げしたジャガイモがのるコクのある味わい
JR呉駅から直結する日帰り入浴施設「大和温泉物語」にある和食ダイニング。呉の港を眺めながら味わえるのは、海自カレーをはじめ刺身や天ぷらの定食など。入浴とカレーをセットで楽しみたい。【JR呉駅からすぐ】【2017年3月認定店】

練習艦せとゆきカレーサラダ・スープ付 1000円
辛味:★★★☆☆
コク:★★★★☆
トロみ:★★★☆☆

美味旬菜 おぼろ月

シンプルながら味わい深い。ジャガイモの素揚げも食感のポイントに

美味旬菜 おぼろ月

バイキングメニューもある

美味旬菜 おぼろ月

半個室や大広間などさまざま

瀬戸内屋台 五十六

トッピングのコロッケがうれしいスパイスが香るひと皿
グルメの複合施設「KURE GATE」内にある居酒屋。瀬戸内で獲れる魚介や広島県産の食材を使った料理を提供。呉の蔵元の日本酒、海軍ビールともマッチ。【JR呉駅から徒歩10分】

五十六さざなみカレー 950円
辛味:★☆☆☆☆
コク:★★☆☆☆
トロみ:★★☆☆☆

瀬戸内屋台 五十六

タマネギやハチミツを加えた少し甘めの味付けに、スパイスが香る

瀬戸内屋台 五十六

カジュアルでオシャレな雰囲気

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください