コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【岐阜】清流長良川の自然の恵み!鮎料理に舌鼓!

【岐阜】清流長良川の自然の恵み!鮎料理に舌鼓!

by mapple

更新日:2018年11月18日

鵜匠が営む店や板前が腕をふるう和食店など、天然鮎料理を贅沢に味わえる店を厳選!

長良川の鮎

全国屈指の透明度と、大きな高低差がある地形を誇る長良川。この清流の苔を食べて育った鮎は、スイカやウリに似た爽やかな香りが特長だ。天然鮎料理は、毎年漁が解禁となる5月中旬頃からいただける(店により変動あり)。

鵜の庵 鵜

鮎のうま味が口いっぱいに!鵜匠が振る舞う雑炊は絶品
長良川鵜飼で活躍する鵜匠が営む店。鮎の唐揚げ、なれずしのほか、漁後に鵜匠が食べたという鮎雑炊などがそろう。中庭に放たれた鵜を間近で見られるのも鵜匠の店ならでは。

焼いた鮎からだしをとり、うまみがたっぷりしみ込んだ贅沢な味わい。鮎ぞうすい(1000円)

店内の大きな窓から中庭を望む。鵜小屋のそばでも食事OK

鵜匠の家 すぎ山

鵜匠家一統の料理宿で天然鮎料理ざんまい!
長良川沿いに建つ料理宿。新鮮な天然鮎料理を味わえる。なかでも塩焼きは、5・6月頃は小ぶりで骨はやわらか、7・8月頃は成長して身が締まり食べごろなど、その時期ならではの味わい。

5月11日~10月15日限定の天然鮎塩焼(2000円~)。香魚と呼ばれる独特の香りを楽しんで

鮎料理5点を取り入れた天然鮎会席(1万円~)

芳しい香りが自慢の鮎ご飯(5人前4968円、要予約)

宿泊客以外も利用できる食事処「かわせみ」

川原町泉屋

鮎を知り尽くした匠による創意あふれる美食が話題
炭火で焼いた鮎の塩焼きだけではなく、熟練の技と調理法で、鮎を使ったラーメンやピザなども考案。冷凍鮎を常備しているため、季節を問わず鮎料理が味わえるのもうれしい。

炭火でカリッと焼いた鮎塩焼き(1尾540円)は、頭から尻尾、骨まで食べられる

塩焼きをメインに、前菜や雑炊など鮎尽くしの特選鮎コース(3240円~)

鮎らーめん(1215円、天然鮎なら2350円)と、10~6月限定の鮎ピザ(1500円~)

木目調の爽やかな店内で、5代目店主の熟練料理を味わおう

割烹うおそう

長良川の天然鮎を多彩な調理法で存分に
地産地消の食材にこだわった四季折々の和食が魅力。5月から11月には店主自ら市場に足を運び、直接競り落とした天然鮎が、塩焼きやフライ、姿寿司、雑炊など多彩な調理法で登場する。

鮎コース(6000円〜)に登場する、天然鮎の真引き揚げ

身のやわらかな若鮎の時期のみ登場する鮎の姿寿司

カウンター席のほか、テーブル席や座敷も備える

筆者:mapple

まっぷる岐阜 飛騨高山・白川郷

発売日:2017年07月21日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×