トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 釧路・釧路湿原 > 釧路市街

釧路市街

釧路市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した釧路市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。夜の幣舞橋を眺めながら炭火焼を食べる「岸壁炉ばた」、昔ながらの釧路ラーメンを味わえる名店「まるひら」、オリジナルの海鮮丼作りが楽しめる「和商市場」など情報満載。

釧路市街のおすすめのスポット

  • スポット:84 件
  • 記事:11 件

釧路市街の新着記事

【釧路】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【釧路・阿寒・摩周】早わかり!エリア&基本情報をチェック!

阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖の三大カルデラ湖と日本最大の湿地・釧路湿原がある道内最大の景勝地。泉質自慢の温泉郷も点在している。

勝手丼は釧路の必食グルメ!新鮮魚介でオリジナルの海鮮丼を頬張る!

釧路の海の幸を豪快かつリーズナブルに味わえる「勝手丼」。釧路宿泊時の朝食や観光途中のランチにおすすめです。市場に並ぶ人気の魚介は、タラバガニ、秋鮭、ホッケ、サバ、サンマ…。ご飯を購入したら、ネタを選ん...

【釧路】人気おすすめスポット!見る、食べる、泊まる!

・釧路市動物園にいる話題のホッキョクグマに会い行こう・「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」でおみやげ探し!・カキがおいしい厚岸へ

【北海道】絶品グルメはコレ!うまいものがいっぱい!

豊かな海と肥沃な大地に恵まれた北海道。ブランド食材を使った産直料理や、風土がはぐくんだ北海道の名物料理をチェックしよう。

【釧路】旅の出発前に知っておきたい観光情報をチェック!

国内屈指の水揚げ量を誇る漁業の街・釧路。炉端焼きや海鮮丼など魚介を取り扱う飲食店が数多く営業している。また、釧路湿原など手つかずの自然が残る景勝地も見逃せない。

【釧路】漁業の街! おすすめ必食グルメをチェック!

釧路は国内屈指の水揚げを誇る漁業の街。旬の魚介に恵まれ、炉端焼きの店が数多く営業しています。また新鮮な海産物が並ぶ和商市場では、ご飯の上に自分の好きな魚介をたっぷりとのせる勝手丼が人気です。その場で食...

釧路必食グルメ!【道東食材レストラン】こだわりの地元食材!

道東は漁業はもちろんのこと、酪農も盛ん。また、近年はジビエ料理として、エゾシカ肉を出す店も増えている。

北海道【釧路】必食ご当地グルメ! 地元めしを味わう!

独自に発展し、長年愛され続けているラーメンやスパカツ、ザンギ。釧路ならではの味を存分に楽しもう。

釧路で炉端焼きを食べるならココ!釧路発祥の魚介グルメを堪能するオススメの3店

釧路は魚介の炉端焼き発祥の地。獲れたての魚介を炭火で焼き上げるうまさは格別です。釧路で炉端焼きを食べるなら、お勧めしたい3店をご紹介します。海鮮問屋直営の店では朝食から楽しめるなど、これぞ旅の醍醐味!...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 84 件

釧路市街の魅力・見どころ

湿原探訪やカヌー体験、グルメも充実の道東最大の都市

釧路の繁華街は、駅から幣舞橋までの北大通の周囲に広がっている。駅前には、北海道三大市場のひとつに数えられる「和商市場」があり、好みの魚介をご飯の上にのせて作る勝手丼が食べられる。また末広町周辺には、飲食店が並び、釧路が発祥の地と言われる炉端焼きの店もある。釧路川にかかる幣舞橋は観光スポットとなっており、霧に浮かぶライトアップされた姿は特に美しい。隣接する「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」は、おみやげやグルメが充実しており、観光客に人気のスポットになっている。

釧路市街のおすすめスポット

岸壁炉ばた

夜の幣舞橋を眺めながら炭火焼を食べる

夏の観光シーズンに釧路川岸で名物の炉端焼きが楽しめる。基本は事前にチケットを買い、各店舗で好みの食材を選ぶ。客自らが魚介を網にのせて焼くスタイルだが、ホールスタッフもサポートしてくれる。

岸壁炉ばた
岸壁炉ばた

岸壁炉ばた

住所
北海道釧路市錦町2丁目4釧路フィッシャーマンズワーフMOO
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
赤えび=200円~/カキ=250円~/ほたて=250円~/ほっけ=800円/鮭ハラス=400円~/串物(鳥・豚)=100円~/じゃがバター=250円~/いも団子=200円~/焼きおにぎり=150円~/ (炉ばたテントには3店舗が並んでおり、店舗により異なる)

まるひら

昔ながらの釧路ラーメンを味わえる名店

釧路ラーメンの代表格といわれる店のひとつ。カツオベースのスープは、あっさりとしているが、奥深い風味が口中に広がる逸品。ほどよく縮れた細麺との相性も抜群だ。メニューは正油と塩がある。

まるひら
まるひら

まるひら

住所
北海道釧路市浦見8丁目1-13
交通
JR根室本線釧路駅からタクシーで5分
料金
正油ラーメン=700円/塩ラーメン=700円/

和商市場

オリジナルの海鮮丼作りが楽しめる

札幌二条市場、函館朝市と並び、北海道3大市場のひとつに数えられる市民の台所。約50軒が入り、特に海産物はバラエティ豊かで値段が安い。観光シーズンは「勝手丼」を求め、丼を片手に市場内を歩く人で賑わう。

和商市場
和商市場

和商市場

住所
北海道釧路市黒金町13丁目25
交通
JR釧路駅から徒歩5分
料金
要問合せ

くしろ湿原ノロッコ号

釧路湿原の中心部をゆっくりと走る

釧路湿原をゆっくりと走るノロッコ号。列車は大きく蛇行する釧路川に沿って進み、広い窓からは雄大な湿原はもちろん、シカやキツネなどの野生動物と出会うことも。

くしろ湿原ノロッコ号
くしろ湿原ノロッコ号

くしろ湿原ノロッコ号

住所
北海道釧路市JR釧網本線釧路駅
交通
JR釧網本線釧路駅からすぐ(発着駅)
料金
釧路~塘路間(片道)=大人640円、小人320円/釧路~釧路湿原間(片道)=大人440円、小人220円/チョロQ=1000円/マスキングテープ=500円/クリアファイル=300円/ノロッコプリン=360円/ (指定席は大人530円、小人260円)

幣舞橋

北海道三大名橋のひとつ

釧路市中心部の北大通と対岸の南大通をつなぐ全長124mの橋。橋梁には四季をイメージした4体のブロンズ像を配置。夜には幻想的なライトアップも行なわれる。

幣舞橋
幣舞橋

幣舞橋

住所
北海道釧路市北大通
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
情報なし

炉ばた煉瓦

水産会社直営の炉端焼き店

明治末期に建てられた煉瓦倉庫を改造した建物が、エキゾチックで印象的。ホタテやエビ、野菜、海鮮二色丼がついた「北海セット」がおすすめだ。海の幸を思う存分に味わうことができる。

炉ばた煉瓦

住所
北海道釧路市錦町3丁目5-3
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩10分
料金
真ほっけ=1200円(時期により変動あり)/貝付ほたて(1枚)=580円/さんま=700円(時期により変動あり)/牡蠣(1個)=280円/

魚一らーめん工房

手作りの魚醤味が新しいここだけの味

サンマとニシンから作ったラーメン専用の魚醤を使う、独自のラーメンを味わえる。メニューが豊富なうえ、味のあっさり・こってり、麺の太さなどを好みに合わせて調整してもらえるのがうれしい。

魚一らーめん工房

魚一らーめん工房

住所
北海道釧路市幸町13丁目1丹頂市場内
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩5分
料金
魚醤ラーメンあっさり味(細麺)=760円/魚醤ラーメンこってり味=840円/牡蠣ラーメン白味噌あっさり味(太麺)=1420円/

回転寿司 なごやか亭 春採店

釧路発のグルメ回転寿司

釧路港をはじめ、道東からの新鮮な魚介類や全国各地からの珍しい旬のネタを提供する回転寿司店。年間を通して約200種類のメニューが登場し、新商品の開発にも余念がない。

回転寿司 なごやか亭 春採店
回転寿司 なごやか亭 春採店

回転寿司 なごやか亭 春採店

住所
北海道釧路市春採7丁目1-10
交通
JR根室本線釧路駅からくしろバス17番白樺線で15分、春採アイスアリーナ下車すぐ
料金
寿司=124~626円/デカネタサーモン=172円/釧路産トロサンマ=205円/道東産・他活つぶ=307円/道東産生ほたて=475円/

釧路フィッシャーマンズワーフMOO

ウォーターフロントに立つ大型モール

釧路の名橋・幣舞橋に隣接するウォーターフロント施設。館内には、海の幸を集めた市場や個性豊かな店が並ぶ屋台村などがあり、おみやげの購入や釧路グルメが楽しめる。

釧路フィッシャーマンズワーフMOO
釧路フィッシャーマンズワーフMOO

釧路フィッシャーマンズワーフMOO

住所
北海道釧路市錦町2丁目4
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
さけじゃあきー=280円/丹頂鶴の卵=1296円(10個入)/さんまんま=800円/MOOオリジナル チーズせんべい=120円/

鳥松

発祥店ならではの味が自慢

席はカウンターだけだが、気軽に入ってくつろぐ事ができる店。鶏のぶつ切りを油で揚げた「ザンギ」が人気。そのほか手羽先のから揚げやおにぎりなどもある。

鳥松
鳥松

鳥松

住所
北海道釧路市栄町3丁目1
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
ザンギ=600円/ザンギ(骨なし)=720円/手羽先から揚げ=600円/手羽元から揚げ=720円/モモから揚げ=460円/

釧路観光クルーズ船 SEA CRANE

釧路の夕日を船上から楽しもう

世界三大夕日に数えられる釧路の夕日を船上から鑑賞できるサンセットクルーズを運航。釧路フィッシャーマンズワーフMOOの対岸から発着し、約90分のクルーズが楽しめる。

釧路観光クルーズ船 SEA CRANE

釧路観光クルーズ船 SEA CRANE

住所
北海道釧路市大町1丁目1-1ベイラウンジ 1階
交通
JR根室本線釧路駅からくしろバスたくぼく循環線で6分、啄木通下車、徒歩5分
料金
ピクニッククルーズ=8000円/サンセットクルーズ=5000円/ナイトクルーズ=5000円/

魚政

炭火で焼いた香ばしい新サンマ

サンマや鶏肉を使った丼が味わえる食堂。タレに漬けたサンマを炊きこみご飯にのせ、炭火で焼き上げる名物「さんまんま」は、間に挟んだシソの風味が絶妙な一品。テイクアウトも可能。

魚政

住所
北海道釧路市錦町2丁目4-3釧路フィッシャーマンズワーフMOO 1階
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
さんまんま=650円/さんまから揚げ丼=600円/さんまぶっかけ丼=600円/いくら丼=900円/

港文館

釧路港・港湾休憩所&石川啄木資料館

石川啄木が勤めていた当時の釧路新聞社屋を復元。1階は港湾休憩所(KOBUN CAFE)、2階は石川啄木資料館となっている。建物のまわりには入舟緑地がありやすらげる空間となっている(敷地内全面禁煙)。

港文館
港文館

港文館

住所
北海道釧路市大町2丁目1-12
交通
JR根室本線釧路駅からくしろバスたくぼく循環線で「小奴の碑」下車、徒歩3分
料金
無料

阿部商店工場直売店・喰処鮭番屋

ここなら朝から炉端焼き

港でとれたての海の幸を直売店ならではの低価格で購入できる。地方発送も行っており、おみやげに最適。さらに、その採れたての魚をその場で焼いて食べる、炉ばたも隣接している。

阿部商店工場直売店・喰処鮭番屋

阿部商店工場直売店・喰処鮭番屋

住所
北海道釧路市浜町4-11
交通
JR根室本線釧路駅からタクシーで10分
料金
北釧鯖=650円/時鮭=5500円(1尾、約2kg)/紅鮭=6000円(1尾、約2.4kg)/いくら正油漬=4580円(500g)/いくら丼=1080円/魚介類炭火焼=210円~(1品)/各種海鮮丼=1250円~/

八千代本店

大正から続く寿司割烹の老舗

大正15(1926)年の老舗。地元で揚がる新鮮な旬の幸を使った多彩な料理が楽しめる。生け簀の活ガニを使った本格的なカニ料理やコース料理もおすすめ。

八千代本店
八千代本店

八千代本店

住所
北海道釧路市末広町3丁目5八千代ビル 1階
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
毛蟹の洗いお造り=時価/丹頂にぎり寿司=2700円/おまかせ寿司=3456円/生ちらし寿司(松)=3780円/丹頂膳=5400円/郷土料理コース=6480円~/

ANAクラウンプラザホテル釧路

シティホテルとして抜群の利便性とクオリティの高いサービス

ウォーターフロントに位置し、繁華街や釧路市観光国際交流センターにも近接。道束有数のシティホテルとして抜群の利便性とクオリティの高いサービスとホスピタリティで迎えてくれる。

ANAクラウンプラザホテル釧路
ANAクラウンプラザホテル釧路

ANAクラウンプラザホテル釧路

住所
北海道釧路市錦町3丁目7
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩12分
料金
シングル=6500~13500円/ツイン=12000~27000円/ (シーズン料金あり)

くしろ水族館 ぷくぷく

水産会社が営む水族館

釧之助本店内にオープンした水族館。21の水槽があり、高さ8mもの水槽やイワシの大群コーナーが人気。波と鯨をイメージした建物には水族館のほか、鮮魚の販売コーナーや新鮮な魚介を味わえる食堂も併設。

くしろ水族館 ぷくぷく

住所
北海道釧路郡釧路町光和4丁目11釧之助本店内
交通
JR釧網本線釧路駅からくしろバス三映団地行きで13分、イオン釧路店下車、徒歩3分
料金
入館料=大人800円、小学生400円、3歳以上200円/

釧路市立博物館

釧路の自然と歴史がわかる博物館

平成28(2016)年で創立80周年を迎えた、道東で最も歴史がある博物館。釧路の豊かな自然と、それに育まれた歴史と文化を展示する。北海道遺産「簡易軌道」やアイヌ文化に関する展示もみどころ。

釧路市立博物館
釧路市立博物館

釧路市立博物館

住所
北海道釧路市春湖台1-7
交通
JR根室本線釧路駅から「くしろバス市立病院経由」各路線で10分、市立病院下車すぐ
料金
大人480円、高校生250円、小・中学生110円 (15名以上団体割引あり。身体障がい者手帳、療育手帳、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料。市内在住の「くしろステイメンバーズカード(長期滞在者向け)」所有の65歳以上は身分証明書持参で本人無料)

ジャンルで絞り込む