トップ > 全国 x 洋食 > 北海道 x 洋食 > 札幌・函館・旭川 x 洋食 > 札幌・小樽 x 洋食 > 小樽 x 洋食

小樽 x 洋食

小樽のおすすめの洋食スポット

小樽のおすすめの洋食スポットをご紹介します。緑あふれる運河沿いのハンモックカフェでのんびり「小樽タイムズガーテン」、地場産ワインを味わいながら洋食を「ワイン&カフェレストラン 小樽バイン」、大正ロマンが薫る一軒家で北海道フレンチを「ビストロ ブランシュ」など情報満載。

  • スポット:14 件
  • 記事:4 件

小樽のおすすめエリア

小樽の新着記事

1~20 件を表示 / 全 14 件

小樽のおすすめの洋食スポット

小樽タイムズガーテン

緑あふれる運河沿いのハンモックカフェでのんびり

高さのある倉庫をそのまま活かした、運河が眺められるカフェ。羊肉が自慢の「お・に・くのひととき」、北海道産小麦を使う「パンたいむ」、ハンモックカフェ「おちゃびより」の3コンセプトの施設で構成。夜はバーテンダーがつくるカクテルも楽しめる。

小樽タイムズガーテン

小樽タイムズガーテン

住所
北海道小樽市港町5-4
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
ラム肉のステーキ丼=1280円/道産はちみつたっぷり苺のハニートーストバニラアイス添え=1000円/ベルギーショコラのフレッチェ=780円/

ワイン&カフェレストラン 小樽バイン

地場産ワインを味わいながら洋食を

道産ワインにこだわったワインカフェ。白、赤、ロゼの生ワインが手頃な価格で楽しめる。飲み比べセットなら種類のちがうワインが味わえる。

ワイン&カフェレストラン 小樽バイン
ワイン&カフェレストラン 小樽バイン

ワイン&カフェレストラン 小樽バイン

住所
北海道小樽市色内1丁目8-6
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
バインチーズフォンデュ(2人前)=1810円/飲み比べセット=1220円~/マルゲリータ=910円~/

ビストロ ブランシュ

大正ロマンが薫る一軒家で北海道フレンチを

大正末期の一軒家を改築したレトロな雰囲気の店。小樽をこよなく愛する伊在井シェフが、地元を中心に北海道の食材とフランス、イタリアの食材を融合させ、基本に忠実なビストロ料理を作る。

ビストロ ブランシュ

ビストロ ブランシュ

住所
北海道小樽市色内1丁目9-10
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩7分
料金
八雲産豚肩ロース肉のモッツアレラチーズ焼き=1100円(単品)・1550円(ランチセット)/季節のお魚のムニエール=1500円(単品)・1500円(ランチセット)/パスタのセット(スープ・サラダ・デザート・ドリンク付き)=1300円~/野菜とベーコンとアンチョビのピザ=1050円/ディナーコース=2800円~/

イタリア料理 Barilotto

研究熱心な店主が繰り出す絶品イタリアン

地場産食材や珍しい食材を使った本格イタリア料理を気軽に味わえる店。オーナーはワインへの造詣も深く、後志産ワインが豊富にそろう。

イタリア料理 Barilotto

イタリア料理 Barilotto

住所
北海道小樽市稲穂3丁目15-5
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩5分
料金
海老のクリームソースのニョッキ=920円/白身魚のカルパッチョ=810円/

ビストロ小泉

じっくり煮込んだハヤシライスが名物

小樽出身の店主が作る、昔ながらの洋食が味わえる。ランチタイムはハヤシライスとスパゲティのみを提供。夜は地中海風にアレンジした魚介料理がメインに。タコのサラダをはじめとする季節の魚介を使ったアラカルトも人気。

ビストロ小泉
ビストロ小泉

ビストロ小泉

住所
北海道小樽市稲穂1丁目7-10
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩5分
料金
ハヤシライス=980円(昼、コーヒー・サラダ付)・1080円(夜、サラダ付き)/ナポリタン=880円/タコのサラダ=780円/紅鮭とシイタケのスパゲッティ(ドリンク・サラダ付き)=980円/スパゲティ(サラダ付)=850円~/

レストラン ブラウキュステ

美食の空間を艶やかにする絶景

小樽をはじめ、積丹や余市など良港が多く、果樹やこだわり野菜の産地としても名高い後志地方の食材をふんだんに取り入れた創作フレンチを提供。祝津の海を眺めながら上質な一皿を堪能したい。

レストラン ブラウキュステ

住所
北海道小樽市祝津3丁目282ホテルノイシュロス小樽
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バスおたる水族館行きで25分、終点下車、徒歩8分
料金
リバージュ(フルコース)=5940円/ボヌール=2700円/

TRATTORIA CONFORTEVOLE

こだわりの手作りメニューを楽しむ

季節に応じた期間限定のメニューが登場し、訪れるたびに発見があるトラットリア。手間を惜しまずに作られた自家製ベーコンやスモークサーモン、パン、デザートなど、ここだけの味が楽しめる。

TRATTORIA CONFORTEVOLE
TRATTORIA CONFORTEVOLE

TRATTORIA CONFORTEVOLE

住所
北海道小樽市富岡1丁目20-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
余市産へらがにのトマトクリームソース手打ちパスタ=1480円/平日限定レディースランチ=1080円/

ベリー ベリー ストロベリー

レンガ造りの建物と本場さながらの味

レンガ造りですてきな雰囲気のレストラン。薪窯で焼いたナポリピッツァが人気だ。季節のフルーツのデザートも充実。女性ひとりでも気軽に入れるおしゃれな空間がうれしい。

ベリー ベリー ストロベリー
ベリー ベリー ストロベリー

ベリー ベリー ストロベリー

住所
北海道小樽市入船1丁目2-29
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
ピッツァ(またはパスタ)ランチ=748円~/生うにのアーリオ・オーリオ=1540円/マルゲリータピッツァ=1540円/

グリル銀鱗荘

北海道産の食材の素の良さを最大限に生かした和食とフランス料理

銀鱗荘はちょっと敷居が高いという人でも、棟続きにあるグリルなら予約なしで気軽に利用できる。豪壮な建物にも引けを取らないフレンチがコースでも手頃な値段で味わえる。

グリル銀鱗荘

グリル銀鱗荘

住所
北海道小樽市桜1丁目1
交通
JR函館本線小樽築港駅から徒歩20分
料金
ランチコース(要予約)=3000円・4000円/ディナーコース(要予約)=7000円/

パスタクラブ

緑に囲まれた洋館が目印。多彩なメニューを満喫

昭和初期に建てられた鉄筋2階建ての洋館。2階はアンティークなプチホテル、1階の居間はレストランとして開放されている。茹であげパスタを自慢のトマトソースで味わえる。

パスタクラブ
パスタクラブ

パスタクラブ

住所
北海道小樽市緑3丁目9-5小樽ゲストハウス
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス小樽商科大学行きで10分、小樽商業高校前下車、徒歩3分
料金
ペスカトーレ=1380円/ワタリガニのパスタ=1180円/自家製ピッツァ=1130円~/パスタランチ=930円~/ピザランチ=1030円~/おしゃべりランチ=1330円~/シェフおまかせセット=2190円/季節のディナーコース=3200円/アンティパスト=330円~/サラダ=780円~/オーブン料理=730円~/リゾット=1180円~/お魚、お肉料理=980円~/パスタ=980円~/

リストランテ・トレノ

薄焼きサラダピザが人気の列車を利用したイタリアンレストラン

JR払下げの列車を利用した家庭的なイタリアンレストラン。オーナー・シェフは、毎年イタリアでなにかしら新しい料理を仕入れてくる。薄焼きのサラダピザが人気だ。

リストランテ・トレノ
リストランテ・トレノ

リストランテ・トレノ

住所
北海道小樽市手宮1丁目3-7
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス高島3丁目行きで10分、総合博物館下車すぐ
料金
魚介ときのこのつぼ焼クリームスープ=620円/ペスカトーレ=1240円/コース=2900円・4600円/ピザ=910円~/ランチ(3種)=820円/

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

小樽産魚介を味わえる洋食レストラン

明治時代の倉庫を改装したレトロでモダンな造りの店内。地元の食材を使った港町の洋食レストラン。小樽産の魚介も豊富に揃う。パエリアがおすすめだ。

洋食屋マンジャーレTAKINAMI
洋食屋マンジャーレTAKINAMI

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

住所
北海道小樽市色内2丁目1-16
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
おまかせコース(要予約)=4700円・5500円/本日の鮮魚のソテー=1550円/パエリア(2人前)=3800円/ハッカクとシャコのアクアパッツァ=1700円/ビーフシチューがのったオムライス=1900円/ホタテとタコのサラダ仕立て=900円/あったまった~レ(豚バラ肉と野菜のトマト土鍋シチュー)=1230円/

ジャンルで絞り込む