おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【北海道旅行】2泊3日おすすめモデルプラン!人気スポット制覇!

【北海道旅行】2泊3日おすすめモデルプラン!人気スポット制覇!

【北海道旅行】2泊3日おすすめモデルプラン!人気スポット制覇!

by mapple

更新日:2018年5月7日

北海道で人気の観光スポットを「ぜ〜んぶまわりたい!」という人におすすめの2泊3日の旅行プランです。移動時間を考えて効率的にまわるのがポイントです。

まわり方のコツ

定番は2泊3日、じっくりまわるなら3泊4日

札幌・小樽に、旭山動物園や富良野・美瑛観光をつなげて2泊3日程度でプランニングするのがおすすめ。

定番は2泊3日、じっくりまわるなら3泊4日

メルヘンチックな美瑛の丘

1日1エリアが基本、ムリのないプランを

札幌、小樽、旭山動物園で各1日はみておこう。富良野・美瑛はレンタカーで1日みておけばOKだ。

1日1エリアが基本、ムリのないプランを

夏は混むので早めの行動がベスト

おみやげは帰りの空港でまとめ買い

移動が多いので、旅行中は荷物をなるべく増やさないようにしよう。おみやげは北海道中の商品が集まる空港でまとめ買いをするのがコツだ。

おみやげは帰りの空港でまとめ買い

荷物やおみやげは空港から発送することもできる

1日目 札幌

まずは札幌中心部観光へ

START 新千歳空港

11:30

札幌に着いたらまず札幌ラーメン
濃厚な味噌に炒めたもやしや玉ねぎの甘さが際立つ、札幌の名物グルメ。街ナカの店へ足を運ぼう。

11:30

味の三平
味噌が定番!

13:00

シェアサイクルポロクルを借りる
観光前に、約40か所のポートから使えるシェアサイクルをゲット!

13:00

13:30

街ナカの観光スポットめぐり
時計台や大通公園などの王道観光スポットが中心部に集まっているのが札幌の特徴。内部もじっくり見てまわろう。

13:30

大通公園
芝生でのんびり

13:30

札幌市時計台
今も正時に鐘が鳴る

19:00

JRタワーから夜景観賞
オレンジ色に光る「日本新三大夜景都市」のきらめきを堪能しよう。

19:00

JRタワー展望室T38
地上160mの眺め

20:00

すすきのの専門店でジンギスカン
夕食は新鮮なマトンを七輪の炭火焼きで味わえる人気店へGO!

20:00

成吉思汗だるま本店
秘伝のタレがおいしい

22:00

1日の最後は話題のシメパフェ
話題の夜スイーツを体験!フルーツが多くてさっぱりしているのでペロリと食べられる。

22:00

INITIAL
お酒も一緒に味わえる

23:00

札幌駅近くのホテルで宿泊

2日目 旭山動物園

展示の工夫がいっぱいの人気スポット

7:30

朝食のおいしいホテルで贅沢ビュッフェ
北海道産食材をたっぷり使った人気の朝食ビュッフェでエネルギーチャージ。

7:30

ベッセルイン札幌中島公園
海鮮丼も味わえる

9:00

札幌駅からJRとバスで移動

11:00

旭山動物園をたっぷり楽しむ
動物の習性を引き出す展示で人気。ホッキョクグマのダイブや空飛ぶペンギンが見ものだ。

ランチは旭山動物園のオリジナルグルメ
園内のレストランで北海道の食材を使ったオリジナルメニューでもぐもぐタイム。

11:00

旭川市旭山動物園
アザラシのマリンウェイ

11:00

ホッキョクグマの水中ダイブ

11:00

飛ぶように泳ぐペンギン

11:00

農場のトマトカレー

18:00

中心部で旭川ラーメン
魚介系と動物系の2種類のスープを使ったアツアツラーメン。

18:00

ラーメンの蜂屋 五条創業店
クセになる味

20:00

旭川駅近くのホテルで宿泊

どちらかをチョイス!

3日目 小樽

運河と寿司の街をブラリ

8:00

旭川からJRで小樽へ

11:00

小樽中心部を散策
港町として繁栄した面影が今なお残る小樽でノスタルジック散歩。堺町通りで小樽のガラス製品のおみやげ探しも。

11:00

小樽運河
ガス灯がロマンチック

11:00

大正硝子館
グラスやアクセサリーも

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる札幌 富良野・小樽・旭山動物園'19」です。掲載した内容は、2017年7月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×