トップ > 全国 x タワー > 関東・甲信越 x タワー > 首都圏 x タワー > 東京 x タワー

東京 x タワー

東京のおすすめのタワースポット

東京のおすすめのタワースポットをご紹介します。多様な技術の融合で生まれた遊べる展望台「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」、球体展望室「はちたま」からの絶景ビュー「フジテレビ本社ビル球体展望室 「はちたま」」、三軒茶屋のランドマーク的存在のビル「キャロットタワー」など情報満載。

  • スポット:11 件
  • 記事:14 件

1~20 件を表示 / 全 11 件

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

多様な技術の融合で生まれた遊べる展望台

サンシャイン60の最上階、海抜251mの高さを誇る「遊べる展望台」。風景はもちろん、さまざまなヴァーチャルリアリティのコンテンツが楽しめる。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

住所
東京都豊島区東池袋3丁目1サンシャインシティ サンシャイン60ビル 60階
交通
地下鉄東池袋駅から徒歩3分
料金
大人1200円、学生(高校・大学生・専門学校)900円、小人(小・中学生)600円、幼児(4歳以上)300円

フジテレビ本社ビル球体展望室 「はちたま」

球体展望室「はちたま」からの絶景ビュー

球体では地上約100mからの臨海パノラマが一望出来るほか、レインボーブリッジ越しに東京タワーと東京スカイツリー、晴れた日には富士山も望むことができる。スタジオ公開もしている。

フジテレビ本社ビル球体展望室 「はちたま」
フジテレビ本社ビル球体展望室 「はちたま」

フジテレビ本社ビル球体展望室 「はちたま」

住所
東京都港区台場2丁目4-8フジテレビ本社ビル 25階
交通
ゆりかもめ台場駅からすぐ
料金
大人550円、小・中学生300円、幼児無料 (20名以上の団体は割引あり)

キャロットタワー

三軒茶屋のランドマーク的存在のビル

三軒茶屋のランドマーク的存在のビル。26階の展望ロビーは、まわりに高い建物が少ないため見晴らしがよい。新宿の高層ビル群や羽田空港までが一望できる。

キャロットタワー
キャロットタワー

キャロットタワー

住所
東京都世田谷区太子堂4丁目1-1
交通
東急田園都市線三軒茶屋駅から徒歩3分
料金
店舗により異なる

東京スカイツリー天望回廊

世界一高いタワーの展望台

タワーの外周に張り出した回廊を歩いて絶景を楽しもう。最高到達点にはLEDが仕込まれた床面が光るソラカラポイントもある。

東京スカイツリー天望回廊
東京スカイツリー天望回廊

東京スカイツリー天望回廊

住所
東京都墨田区押上1丁目1-2
交通
東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅からすぐ
料金
入場料=大人1030円、中・高校生820円、小学生510円、幼児(4~5歳)310円/ (天望デッキまでの入場料金別途、日時指定券(要予約)は天望デッキ+天望回廊のセット券あり、障がい者割引あり)

SHIBUYA SKY

47階、地上約230mから圧倒的パノラマビューを体感

渋谷最高峰に位置する、話題の屋上を含めたホットスポット。「国立競技場」や「東京タワー」はもちろん、晴天時は富士山まで見られる。屋上到着までの移動空間にもこだわりの演出が光る。

SHIBUYA SKY

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目24-12渋谷スクランブルスクエア 14・45~46階、屋上
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
料金
WEBチケット=大人1800円、中・高校生1400円、小学生900円、幼児(3~5歳)500円/当日窓口チケット=大人2000円、中・高校生1600円、小学生1000円、幼児600円/

東京スカイツリー天望デッキ

3つのフロアが楽しめる展望台

大きな窓からは360度のダイナミックな景色が満喫できる。展望台内には景色を見ながら食事ができるカフェやレストランの他、オフィシャルグッズが買えるショップもある。

東京スカイツリー天望デッキ
東京スカイツリー天望デッキ

東京スカイツリー天望デッキ

住所
東京都墨田区押上1丁目1-2
交通
東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅からすぐ
料金
東京スカイツリー天望デッキ当日券(350m)=大人2060円、中・高校生1540円、小学生930円、幼児620円/東京スカイツリー天望デッキ日時指定券(10:00~20:30)=大人2600円、中・高校生2100円、小学生1400円、幼児1000円/東京スカイツリー天望デッキ日時指定券「朝割」(8:00~9:30)=大人2100円、中・高校生1600円、小学生1000円、幼児700円/ (障がい者割引あり、日時指定券(要予約)は天望デッキ+天望回廊のセット券あり、特定日に料金の変動あり)

新宿野村ビル展望ロビー

地上200mからの眺望は圧巻、天気によって富士山が見える事も

西新宿の超高層ビル群のメインエリアに位置する同ビル。地上約200mの展望室からは、西新宿のパノラマが広がる。天候がよければ、秩父連峰や高尾山、富士山が見えることもある。

新宿野村ビル展望ロビー
新宿野村ビル展望ロビー

新宿野村ビル展望ロビー

住所
東京都新宿区西新宿1丁目26-2新宿野村ビル 50階
交通
JR新宿駅から徒歩7分
料金
無料

丸の内ハウス テラス

丸の内ハウス テラス

住所
東京都千代田区丸の内1丁目5-1新丸ビル 7階

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

都心からの解放感あるパノラマ眺望

海抜250mの高さから東京を見渡せる絶景ポイント。夕暮れ夜景の時間に訪れる人が多く、晴れた日には富士山を望むこともできる。オープンエアの展望台としては関東随一の高さを誇る海抜270mの屋上スカイデッキも人気。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

住所
東京都港区六本木6丁目10-1六本木ヒルズ 森タワー 52階
交通
地下鉄六本木駅からすぐ
料金
入館料=大人1800円、高・大学生1200円、小人(4歳~中学生)600円/入館料+スカイデッキ=大人2300円、高・大学生1700円、小人900円/ (65歳以上1500円、障がい者と同伴者1名入館料半額)

練馬区役所 展望ロビー

20階の展望ロビーから眺める新宿副都心や富士山

天気のいい日には新宿副都心、東京スカイツリーや東京タワー、富士山までもが見渡せる。食事が楽しめる展望レストランや、練馬区公式キャラクター「ねり丸」と記念撮影ができるスポットもある。

練馬区役所 展望ロビー
練馬区役所 展望ロビー

練馬区役所 展望ロビー

住所
東京都練馬区豊玉北6丁目12-1
交通
西武池袋線練馬駅から徒歩5分
料金
無料

恵比寿ガーデンプレイス展望スペース TOP of YEBISU

高さ約160mの展望スペースからは東京の夜景が一望できる

恵比寿を代表する大型複合施設、恵比寿ガーデンプレイス。高さ約160mの展望スペースからは東京タワー、スカイツリー、ベイブリッジなど東京の夜景が一望できる。

恵比寿ガーデンプレイス展望スペース TOP of YEBISU
恵比寿ガーデンプレイス展望スペース TOP of YEBISU

恵比寿ガーデンプレイス展望スペース TOP of YEBISU

住所
東京都渋谷区恵比寿4丁目20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー 38階
交通
JR山手線恵比寿駅から徒歩5分
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください