トップ > 全国 x うなぎ > 関東・甲信越 x うなぎ > 首都圏 x うなぎ > 成田・佐原・鹿嶋 x うなぎ

成田・佐原・鹿嶋 x うなぎ

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのうなぎスポット

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのうなぎスポットをご紹介します。川豊,旅館大野屋,菊屋など情報満載。

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのうなぎスポット

  • スポット:7 件
  • 記事:2 件

1~10 件を表示 / 全 7 件

川豊

熟練の職人技が生み出す絶品うな重

明治43(1910)年創業のうなぎ専門店。割きたて、蒸したて、焼きたてをモットーに秘伝のタレを使って焼くうなぎは、ふわっととろけるような食感と香ばしさが記憶に残る。

川豊

川豊

住所
千葉県成田市仲町386
交通
JR成田線成田駅から徒歩11分
料金
上うな重=3100円/うな重=2500円/鯉の洗い=860円/きも吸=100円/

旅館大野屋

旨みがしみ出す極上のうな茶漬

鉄砲漬の販売をしている元旅館で、創業300年余りを数える。名物は大野屋特製うな茶漬。うなぎの旨みとだしの味わいが絶妙と評判が高い。表参道のシンボルともいえる望楼付の店舗は登録有形文化財。

旅館大野屋

旅館大野屋

住所
千葉県成田市仲町371
交通
JR成田線成田駅から徒歩13分
料金
うな茶漬並=3300円/漬物茶漬=1100円/天丼茶漬=1800円/うな重並=3100円/

菊屋

門前の料理屋として江戸時代から続く老舗

安心・安全な食材に、昔ながらの調理方法を用いた日本料理でおもてなし。厳選した国産うなぎの味がぎっしりと詰まり格別だ。著名人にもファンが多い。

菊屋
菊屋

菊屋

住所
千葉県成田市仲町385
交通
JR成田線成田駅から徒歩8分
料金
うな重(肝吸い付)=3250円/おまかせコース=5400円~/牛すき焼=3000円/

清水屋

利根川で獲れる魚を供する老舗

和風の部屋でゆったりとくつろげる老舗。濃厚なタレでいただく天然ウナギが楽しめるのは、4月下旬~10月末。また11~翌3月には鹿島だこを提供し、こちらも好評。

清水屋
清水屋
清水屋

清水屋

住所
茨城県潮来市永山2651-1
交通
JR鹿島線潮来駅からタクシーで10分
料金
天然うなぎのうな重(4月下旬~10月末)=3800円~/養殖うなぎのうな重=2260円(梅)・2880円(竹)・3600円(松)/鹿島だこ(11~翌3月)=1150円/

うなぎ 立花

焼き具合、タレ、ご飯とのバランスが絶妙なうな重

うなぎの焼き具合、タレ、ご飯とのバランスが絶妙なうな重と、添えられる肝吸いもおいしいと評判だ。

うなぎ 立花
うなぎ 立花
うなぎ 立花

うなぎ 立花

住所
茨城県鹿嶋市荒野805-5
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線鹿島灘駅から鹿嶋コミュニティバス湖岸海岸線海岸回りで12分、堺田下車すぐ
料金
うな重=3100円~/真鯰天丼=1680円~/スッポン雑炊=1940円/本軍鶏鍋=1620円/

錦水

家族でもてなす気さくな名店

常陸利根川沿いにあるうなぎの店。活きうなぎを井戸水で締め、じっくりと炭火で焼いた蒲焼きは、口の中でふんわりとほどけるやわらかさ。自家製のタレは、甘さが抑えられた上品な味わい。9月から10月頃には、水揚げがあれば脂ののった天然の下りうなぎが食べられる。

錦水
錦水
錦水
錦水

錦水

住所
茨城県潮来市潮来107-2
交通
JR鹿島線潮来駅から徒歩10分
料金
うな重(上)きもすい付き=2700円/

割烹 たべた

利根川沿いの汽水域で育った貴重なうなぎを味わえる店

利根川沿いのうなぎ料理店。この辺りは汽水域で、うなぎは海と川両方のエサを食べるので育ちが良く、昔から珍重されている。年々数が減っているが、この店では確保できるよう努力している。

割烹 たべた

割烹 たべた

住所
千葉県香取郡東庄町笹川い4716
交通
JR成田線笹川駅からタクシーで5分
料金
特選天然うな重(しじみ汁付き)=3400円/しじみ丼=850円/しじみ汁=320円/

条件検索

エリアとジャンルを指定してください