トップ > 全国 x 観光・レジャー > 関東・甲信越 x 観光・レジャー > 信州・清里 x 観光・レジャー > 蓼科・諏訪 x 観光・レジャー > 美ヶ原・霧ヶ峰 x 観光・レジャー > 霧ヶ峰・車山高原 x 観光・レジャー

霧ヶ峰・車山高原 x 観光・レジャー

霧ヶ峰・車山高原のおすすめの観光・レジャースポット

霧ヶ峰・車山高原のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。車山高原リフト,八島湿原,霧ヶ峰高原など情報満載。

  • スポット:18 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 18 件

車山高原リフト

リフトで一気に360度展望の山頂へ

車山高原駐車場から2本のリフトを乗り継ぐと、リフト終点から車山山頂まで、わずか徒歩5分。花の季節には、気持ちのいいフラワートレッキングが楽しめる。

車山高原リフト

住所
長野県茅野市北山3413
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通白樺湖経由上諏訪駅行きバスで1時間、車山高原下車すぐ
料金
片道=大人1000円、小学生600円、幼児300円/往復=大人1600円、小学生1000円、幼児500円/(団体割引あり、障がい者手帳持参で大人は片道600円、往復1000円、小学生は片道300円、往復500円)

八島湿原

ハート形をした湿原の繊細な自然を観賞

約1万2000年の年月を経て形成された日本最南の高層湿原。国の天然記念物に指定されている。一周約3.7kmの遊歩道から、めずらしい植物が観察できる。一周は約1時間30分。

八島湿原
八島湿原
八島湿原
八島湿原

八島湿原

住所
長野県下諏訪町長野県諏訪町八島湿原10618
交通
JR中央本線下諏訪駅からタクシーで40分
料金
情報なし

霧ヶ峰高原

ニッコウキスゲが草原を黄色に染める

草原に覆われた霧ヶ峰は多様な動植物の宝庫で、季節ごとに豊かな表情を見せる。八島ヶ原湿原を起点に、見晴らしが良い景観が続く物見石や蝶々深山、車山肩を越え、霧ヶ峰をぐるりとまわるこのルートでは、半日~1日かけて霧ヶ峰の魅力をたっぷり堪能できる。

霧ヶ峰高原
霧ヶ峰高原
霧ヶ峰高原
霧ヶ峰高原

霧ヶ峰高原

住所
長野県諏訪市四賀
交通
中央自動車道諏訪ICから国道152号を白樺湖方面へ車で20km
料金
情報なし

車山高原

リフトで気軽に上れる日本百名山

霧ヶ峰の最高峰・車山の東側に広がる車山高原。夏はハイキング、冬はスキーのメッカだ。リフトで上った山頂からは車山肩や八島ヶ原湿原に続く自然道がある。

車山高原
車山高原
車山高原
車山高原

車山高原

住所
長野県茅野市北山
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通白樺湖経由車山高原行きバスで1時間、終点下車すぐ
料金
スカイライナー・スカイパノラマ乗り継ぎ=1000円(片道)、1600円(往復)/スカイライナー=500円(片道)、1000円(往復)/スカイパノラマ=500円(片道)、1000円(往復)/

霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ

八島ビジターセンターあざみ館

湿原散策の前に予備知識を仕入れよう

八島ヶ原湿原近くにあるビジターセンター。湿原の自然環境や歴史、高原に生きる動物、珍しい植物をパネル展示などで解説しているので、散策前の予備知識を得るのにおすすめ。ガイドウォークも好評だ。

八島ビジターセンターあざみ館
八島ビジターセンターあざみ館
八島ビジターセンターあざみ館

八島ビジターセンターあざみ館

住所
長野県諏訪郡下諏訪町八島湿原10618
交通
JR中央本線下諏訪駅からタクシーで40分
料金
入館料=無料/ガイドウォーク=大人1500円、小人1000円/

忘れ路の丘

忘れ路の丘でのんびり高原散策

ドライブイン・霧の駅から徒歩10分で行ける忘れ路の丘からも、お手軽に360度パノラマで景色が楽しめる。ここから見える八ヶ岳の山並はとても美しく、天気によっては富士山も見える。

忘れ路の丘
忘れ路の丘
忘れ路の丘

忘れ路の丘

住所
長野県諏訪市霧ヶ峰高原
交通
JR中央本線上諏訪駅からアルピコ交通茅野駅行きバスで40分、霧ヶ峰IC下車、徒歩10分
料金
情報なし

長野県霧ヶ峰自然保護センター

霧ヶ峰の自然を詳しく知る

霧ヶ峰高原の散策起点となるビーナスライン霧ヶ峰ICにある。霧ヶ峰の動植物や地質などについて資料の展示や解説をしている。散策の前に立ち寄り事前に情報や知識を仕入れるのに便利。

長野県霧ヶ峰自然保護センター

長野県霧ヶ峰自然保護センター

住所
長野県諏訪市四賀霧ケ峰7718-9
交通
JR中央本線上諏訪駅からアルピコ交通霧ヶ峰方面行きバスで50分、霧ヶ峰IC下車、徒歩3分
料金
無料(ガイドウォークは保険代100円別途、参加人数は10名まで)

車山

季節の高山植物が緑の草原を色とりどりに染め上げる

なだらかな高原風景が広がる霧ヶ峰高原。ニッコウキスゲやマツムシソウ、レンゲツツジなどの高山植物を楽しめる。山頂からの眺望は素晴らしく、車山神社が建っている。

車山

車山

住所
長野県諏訪市
交通
JR中央本線上諏訪駅からタクシーで45分
料金
情報なし

諏訪市霧ケ峰グライダーふれあい館

日本グライダー発祥の地。霧ヶ峰とグライダーの歴史の資料を展示

日本グライダー発祥の地にあり、初期の機種の展示や現在飛行しているグライダーが格納されている施設。霧ヶ峰とグライダーの歴史についての資料を展示。またフライトの映像も楽しめる。

諏訪市霧ケ峰グライダーふれあい館
諏訪市霧ケ峰グライダーふれあい館
諏訪市霧ケ峰グライダーふれあい館
諏訪市霧ケ峰グライダーふれあい館

諏訪市霧ケ峰グライダーふれあい館

住所
長野県諏訪市上諏訪13338-1
交通
JR中央本線上諏訪駅からアルピコ交通霧ヶ峰行きバスで30分、強清水下車、徒歩10分
料金
無料

車山高原SKYPARKスキー場

ゲレンデに立っただけで頬がゆるむような心地よさが魅力

スキー場トップに立つと、ほぼ白一色、山全体がゲレンデといった印象のワイドな空間が視界いっぱいに広がる。ゲレンデは広々とした緩斜面と歯ごたえある急斜面から構成されている。土曜と年末年始はナイターあり。

車山高原SKYPARKスキー場
車山高原SKYPARKスキー場
車山高原SKYPARKスキー場

車山高原SKYPARKスキー場

住所
長野県茅野市北山3413
交通
中央自動車道諏訪ICから国道152号を佐久方面へ車で28km
料金
リフト1日券=大人4800円、小人2800円、シニア・中・高校生4200円/2日券=大人7200円、小人4200円、シニア・中・高校生6000円/4時間券=大人3800円、小人2400円、シニア・中・高校生3400円/ナイター券=大人1000円、小人600円、シニア・中・高校生1000円/(レンタル料金スキーセットは大人4000円、小人3000円、ボードセットは大人4000円、小人3000円、ウエアは大人4000円、小人3000円)

旧御射山遺跡

八島湿原の遺跡。鎌倉時代に諏訪大社の祭儀場で流鏑馬が開催

八島ヶ原湿原にある遺跡。もとは諏訪大社の祭儀場だったところで、鎌倉時代には流鏑馬も行われていた。よく目を凝らすと三方の丘に当時の観客席が見つけられる。

旧御射山遺跡

旧御射山遺跡

住所
長野県諏訪郡下諏訪町東俣
交通
JR中央本線上諏訪駅からタクシーで40分
料金
情報なし

蝶々深山

チョウチョウの丘は車山への分岐点

なだらかな起伏の丘で、見晴らしの良い景観が続く。山頂から車山方面と霧ヶ峰駐車場方面へと道が分岐している。

蝶々深山

住所
長野県諏訪市四賀
交通
JR中央本線上諏訪駅からアルピコ交通白樺湖方面行きバス(冬期運休)で45分、車山肩下車、徒歩55分
料金
情報なし

車山高原のニッコウキスゲ

高原ロードに咲く黄色い花々

車山高原周辺では、初夏から秋にかけてさまざまな高原植物が花をつける。リフトで上ることができる山頂周辺では、7月にニッコウキスゲの群落が黄色い花をつけるのを楽しめる。

車山高原のニッコウキスゲ
車山高原のニッコウキスゲ

車山高原のニッコウキスゲ

住所
長野県茅野市北山
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通白樺湖経由上諏訪駅行きバスで1時間、車山高原下車すぐ
料金
スカイライナー・スカイパノラマ乗り継ぎ=1000円(片道)、1600円(往復)/スカイライナー=500円(片道)、1000円(往復)/スカイパノラマ=500円(片道)、1000円(往復)/

霧の駅

白樺高原牛乳を使用したソフトクリームが人気

爽快な高原ドライブを楽しめるビーナスラインの入り口、霧ヶ峰インターのすぐ前にあるドライブイン。壮大な山々と凛と咲くニッコウキツゲに囲まれた大自然の中で休憩しよう。

霧の駅

住所
長野県諏訪市四賀霧ヶ峰7719
交通
JR中央本線上諏訪駅からアルピコ交通霧ヶ峰高原行きバスで40分、霧ヶ峰IC下車すぐ
料金
生牛乳ソフトクリーム=400円/

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場

雪質がよく、なだらかに広がる高原のゲレンデ

諏訪盆地の背後に広がる霧ケ峰高原の車山の噴火でできた、横に長いなだらかな草原に開かれたスキー場。幅1kmの広々としたゲレンデが特徴的で、レベルに応じたコースが選べる。

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場
ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場
ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場

住所
長野県諏訪市霧ヶ峰強清水
交通
中央自動車道諏訪ICから国道20号を下諏訪方面へ車で17km
料金
リフト1日券=大人2570円、小人1540円、シニア1540円/4時間券=大人1850円、小人1020円、シニア1020円/(レンタルなし)

池のくるみ

踊場の池中心の湿原地帯のこと。ヒメシャクナゲなど高山植物自生

池のくるみは踊場の池を中心とした湿原地帯のこと。ヒメシャクナゲやツルコケモモ、コバイケイソウなどの高山植物が自生する。湿原をめぐるハイキングコースは所要約70分。

池のくるみ

池のくるみ

住所
長野県諏訪市池のくるみ
交通
JR中央本線上諏訪駅からタクシーで30分
料金
情報なし

物見石

その名のとおり、眺望バツグンの奇岩

八島ヶ原一帯を見渡せる、視界の開けた場所にある巨岩で、コースの目印。思わずよじ登りたくなる。

物見石

住所
長野県諏訪市四賀
交通
JR中央本線上諏訪駅からアルピコ交通白樺湖方面行きバスで38分、霧ヶ峰インターチェンジでアルピコ交通八島湿原行きバスに乗り換えて9分、八島湿原下車、徒歩1時間15分(いずれも冬期運休)
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください