トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 軽井沢 > 旧軽井沢

旧軽井沢

旧軽井沢のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した旧軽井沢のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。四季折々の風情がある名所「雲場池」、香り高きコーヒーを守る旧軽井沢の老舗「ミカドコーヒー 軽井沢旧道店」、軽井沢の歩みを見つめ続ける名門ホテル「軽井沢万平ホテル」など情報満載。

  • スポット:152 件
  • 記事:33 件

1~20 件を表示 / 全 152 件

旧軽井沢の魅力・見どころ

さまざまなショップが並ぶ、軽井沢を代表するエリア

軽井沢駅から駅前の目抜き通りを北へ進んだところに位置する旧軽井沢は、国際的な避暑地である軽井沢を代表するエリア。とくに三笠通りから分かれる旧中山道沿いは「旧軽銀座」と呼ばれ、通り沿いにはおしゃれなカフェや雑貨店、レストランがずらりと建ち並んでいる。軽井沢に最初に別荘を建てた宣教師、アレキサンダー・クロフト・ショーゆかりの「ショー記念礼拝堂」や「ショーハウス記念館」、軽井沢を象徴する「聖パウロカトリック教会」なども見学したい。

雲場池

四季折々の風情がある名所

「スワンレイク」の愛称で外国人避暑客にも愛された名所。池の周囲には15~20分くらいでまわれる緑豊かな遊歩道が整備されている。秋になると池に映る紅葉も見事。

雲場池
雲場池

雲場池

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩20分
料金
情報なし

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

香り高きコーヒーを守る旧軽井沢の老舗

昭和23(1948)年の創業以来、常に本物の味わいを追い求めている人気店。昭和27(1952)年に軽井沢店が開店し、別荘に訪れる人をはじめ沢山の人々に愛されている。「ミカド珈琲のモカソフト(R)」は行列ができるほど人気。

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店
ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢786-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩3分
料金
ミカド珈琲のモカソフト(R)=390円(テイクアウト)・500円(イートイン)/旧軽通り(ハウス・ブレンドコーヒー)=600円/モカフロート=700円/ケーキセット=1000円~/

軽井沢万平ホテル

軽井沢の歩みを見つめ続ける名門ホテル

ジョン・レノンファミリーが愛したことでも有名な、明治27(1894)年創業の老舗ホテル。館内には歴史を感じさせる調度品や家具が配されており、当時の華やかな雰囲気を楽しめる。

軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル

軽井沢万平ホテル

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
料金
1泊2食付=24100円~/1泊朝食付(アルプス館、36平方メートル)=15000円~/コテージスイートルームチャージ=98240円~/入館料(史料室)=無料/

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

素材と製法にこだわる老舗の名店

昭和61(1986)年に全国で初めてスペイン製の石窯を導入。世界各国の厳選素材を使用し、遠赤外線効果でパンを中心から焼き上げ、外はカリッと中はふんわりした食感が楽しめる。

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店
ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧道738
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分
料金
フルーツライ=1296円、648円(ハーフ)/トマトモッツァレラ=260円/カンパーニュクランベリー&チーズ=345円/ショコラブレッド=508円/ティーブレッド=411円/浅野屋ブルーベリーパイ=1469円(12枚入)/ゴールデンブレッド=432円/いちじくと木の実のライ麦パン=627円/セサミ・オレ=605円/ブリオッシュオランジェ=778円/軽井沢ブルーベリー=2.3円(1g)/パン・オ・レ=692円/パン・ド・カンパーニュ=1124円/

Schokoladen burg 軽井沢チョコレート館

目にも楽しい手作りチョコレート

ヨーロッパから直輸入した最高級のクーベルチュール(製菓用チョコレート)を使用し、一粒ずつていねいに手作りされたチョコレートは香りと口どけが絶品。イートインスペースでコーヒーとともに味わうのも良い。

Schokoladen burg 軽井沢チョコレート館

Schokoladen burg 軽井沢チョコレート館

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢4-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩3分
料金
フランボワーズ=259円/アーモンド=248円/ホットショコラ=648円/オレンジトランシュ(量り売り、3枚)=1188円/オランジェット(70g)=1404円/シャンパントリュフ(100g)=1296円/生チョコ=1728円/

軽井沢 レストラン酢重正之

信州素材を贅沢に使用洗練空間の和ダイニング

味噌や醤油などの伝統食材で知られる「酢重正之商店」の食事処。契約農家から毎日届く旬の野菜を使った和食が味わえる。夜は種類豊富な地酒やワインとともにゆったりと。

軽井沢 レストラン酢重正之

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢6-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ

軽井沢万平ホテル カフェテラス

くつろぎの時間にぴったりなカフェ

伝統の味を受け継ぐアップルパイやブルーベリーのタルトなど、スイーツに定評があるカフェ。ジョン・レノンの好物だったというロイヤルミルクティーとともに味わって。

軽井沢万平ホテル カフェテラス
軽井沢万平ホテル カフェテラス

軽井沢万平ホテル カフェテラス

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925軽井沢万平ホテル 1階
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
料金
アップルパイ=872円/フレンチトースト=1936円/テラスケーキセット(ドリンク付)=1537円~/シャーベット=968円/ロイヤルミルクティー=1017円/

ピレネー

薪を使った暖炉で特選素材をじっくり炙り焼き

フランス南西部ピレネー地方に伝わる暖炉料理が自慢の店。フランス産鴨肉や信州のプレミアム牛に銘柄豚などこだわりの素材を香ばしくジューシーに仕上げた炙り焼きは絶品。

ピレネー
ピレネー

ピレネー

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1181-8
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩15分
料金
ランチ=2150円~/若鶏の暖炉焼きランチ=3450円/暖炉焼ランチコース=2150円~/ディナー=4900円~/日替わり暖炉焼きコース=4900円/千代幻豚コース=6500円/(サービス料別10%)

旧軽井沢Cafe 涼の音

歴史的建造物を改装往年の別荘族気分を味わって

昭和初期に建てられ、国登録文化財にも認定された旧松方家別荘を改装したカフェ。暖炉や往年の家具もそのまま再利用されており、軽井沢の別荘族になった気分が味わえる。

旧軽井沢Cafe 涼の音
旧軽井沢Cafe 涼の音

旧軽井沢Cafe 涼の音

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢972旧松方家別荘
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
料金
海老とホタテのアメリケーヌソースパスタ(スープ、サラダ、パン付)=1512円/オレンジタルト=648円/珈琲=540円/紅茶=540円/ブルーレモネード=648円/

旧三笠ホテル

社交場として栄えた軽井沢の鹿鳴館

日本人建築家が手がけた純西洋式木造ホテル。当時、最先端であった設備が施され、数々の政財界人や文化人に愛された。昭和55(1980)年に重要文化財に指定。

旧三笠ホテル
旧三笠ホテル

旧三笠ホテル

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1339-342
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで8分、三笠下車すぐ
料金
入館料=大人400円、小・中・高校生200円/三笠マーク入りマグカップ=600円/てぬぐい=300円(1本)、500円(2本セット)/(20名以上で団体割引あり、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

軽井沢ニューアートミュージアム

散策途中に立ち寄れる身近なアートスポット

軽井沢駅から徒歩圏内にあるガラス張りのミュージアム。海外でも活躍する日本の現代作家を中心に紹介。1階には常設展とギャラリーのほか、ミュージアムショップやレストランも。

軽井沢ニューアートミュージアム
軽井沢ニューアートミュージアム

軽井沢ニューアートミュージアム

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩8分
料金
入館料=無料(1階)、2階企画展は展示により異なる/ポストカード=108円(1枚)/トイプードルのカードホルダー=1260円/動物のこけし=各4500円~/(20名以上の団体は入館料300円引、障がい者は無料、同伴者1名は半額)

フランスベーカリー

ジョン・レノンが食べたフランスパン

軽井沢の老舗ホテル・万平ホテルでベーカリーチーフを務めた初代の味を受け継ぐパン店。昭和26(1951)の創業以来、ほとんどの商品が当時と変わらぬレシピで作られている。

フランスベーカリー
フランスベーカリー

フランスベーカリー

住所
長野県北佐久郡軽井沢町旧道618
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分
料金
パンロール=421円/フランスパン=346円、194円(ハーフ)/塩クロワッサン=162円/ベーコン・エピ=238円/じゃがバターフランス=216円/クルミパン=518円/チーズブレッド=540円/デンマークブレッド=486円/ワイルドブルーベリージャム=1080円(270g)、1296円(420g)/

ラ・フェ・ブルトン

本場フランスの味を再現。絶品生クリームのクレープ

小麦粉を使ったデザートクレープと、そば粉を100%使用したガレットの2種類を楽しめる。生クリームには砂糖を使用しておらず、クリーム本来の濃厚な甘さが味わえる。

ラ・フェ・ブルトン
ラ・フェ・ブルトン

ラ・フェ・ブルトン

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢805
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩3分
料金
モンブランクレープ(秋限定)=550円/モンブラン=550円/クルミキャラメルソース生クリーム=500円/木苺のキャラメルチョコソース=500円/チョコバナナスライスアーモンド生クリーム=500円/

軽井沢 酢重正之商店

日本人が昔から慣れ親しんだ伝統食材を販売する

シックなインテリアの中に、味噌、醤油など信州の食材が並ぶ。長期熟成味噌、信州こがね味噌が人気。「純粋玄麦」の黒酢、「杉桶仕込」の丸大豆醤油、醤油豆などおすすめの商品が揃う。

軽井沢 酢重正之商店
軽井沢 酢重正之商店

軽井沢 酢重正之商店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1-6
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ
料金
白こがね味噌=691円/生七味=604円/食べる玉葱ドレッシング=734円/天然醸造醤油=961円/純粋玄麦黒酢=950円/醤油豆(国産大豆使用)=637円/レモン胡椒=637円/

グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店

こだわり素材&多彩なビン詰め食品

大人気のプリンジャムやミルクジャム、野菜ディップやソースなど、素材にこだわったさまざまな瓶詰め食品が揃うショップ。試食もOK。

グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店
グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店

グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢606-4
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩25分
料金
ベジハーブディップバジル=702円(95g)/プリンジャムスイート=680円(110g)/プリンジャムビター=680円(110g)/

ロービー軽井澤

ローストビーフをファストフード感覚で

ローストビーフピザラップ専門店。自社調理のローストビーフと具材をモチモチの生地で包んだピザラップは全8種。人気のスムージーとの相性も抜群。

ロービー軽井澤

ロービー軽井澤

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢585
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩4分
料金
ローストビーフピザラップ(ローストビーフ&ベジタブル)=880円/

チャーチストリート軽井沢

グルメやショッピングを満喫

旧軽銀座通りのシンボル的存在のモール。館内には雑貨やファッションなどの個性的なショップが並び、軽井沢の食材にこだわったさまざまなジャンルのグルメも楽しめる。

チャーチストリート軽井沢
チャーチストリート軽井沢

チャーチストリート軽井沢

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分
料金
要問合せ

作りたてジェラート リビスコ

素材の味を楽しめるフレッシュ生ジェラート

軽井沢では珍しいジェラート専門店。卵を使わずこだわりの北信濃のオブセ牛乳を使用することで、コクがあるのに後味すっきりに仕上げている。季節限定のフルーツジェラートはすべて生フルーツ。

作りたてジェラート リビスコ

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢746-4
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分

coriss

生活を楽しく彩る雑貨が目白押し

使い勝手がよく生活を温かくしてくれるような雑貨が並ぶセレクトショップ。リネン衣料やキッチン・インテリアグッズなど、メイドインジャパンをはじめ輸入ものもそろう。

coriss
coriss

coriss

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢10-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩20分
料金
財布=34560円/カードケース=10260円/

旧軽井沢銀座通り

旧軽銀座でグルメなお買い物&カフェを

ランチやカフェ、おみやげ選びを楽しむ人で賑わう旧軽銀座。古くから外国人避暑客より洋食文化を受け継いできたため、通りには老舗食品店が点在し、個性的なショップが集まっている。自分好みの店を見つけたら、迷わず飛び込んでみよう。

旧軽井沢銀座通り

旧軽井沢銀座通り

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください