>  >  >  >  >  >  【旧軽井沢】おすすめランチスポット♪味自慢で地元客にも人気!

【旧軽井沢】おすすめランチスポット♪味自慢で地元客にも人気!

【旧軽井沢】おすすめランチスポット♪味自慢で地元客にも人気!

幅広いジャンルのグルメが集まる軽井沢でも、特にハイレベルな名店ぞろいと地元客にも評判の旧軽井沢エリア。カジュアルに楽しめるランチで人気の秘密を実感しよう!

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

地元素材とこだわりが満載!人気ベーカリーのランチ
信州産の素材をふんだんに使った欧風料理を提供するベーカリーレストラン。香ばしい包み焼きピッツァなどが人気。ランチタイムはおかわり自由のパンも楽しめる。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

旬野菜のジェノベーゼソースピッツァ 1674円
中からは旬の高原野菜がゴロゴロ、モッツァレラチーズがトローリ。生地はプレーンと海苔の2種

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

信州産若鶏もも肉のグリルとローストレタスのシーザードレッシング 1944円
信州産の素材を使った料理にワインを合わせて楽しみたい

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

吹き抜けの開放的な店内

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

2階やテラス席も合わせた総席数は280にもなる大型店

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢店

住所
長野県軽井沢町軽井沢12-18
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~21:00(L.O.、時期により異なる)、レストランは11:00~21:00(L.O.)、繁忙期は~22:00(L.O.)、モーニング営業あり
休業日
無休
料金
SAWAMURA特製ハンバーガー=1609円/蓼科豚肩ロースのグリル=1728円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):3500円

Sajilo Cafeforest

オシャレな一軒家で味わう本場シェフの絶品カレー
地元客にも人気のネパール、北インド料理専門店。ネパール出身のシェフが作るカレーはスパイスを多用した本格的な味ながらもマイルドで食べやすい仕上がり。一品料理も豊富。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

Sajilo Cafeforest

Bコースランチ 1400円
ナンorライスとサラダが付くセット。カレーはチキン、野菜、マトン、日替わりから2種選べる

Sajilo Cafeforest

店先には心地よいテラス席があり、雑貨店も隣接する。中軽井沢のハルニレテラス内に姉妹店もある

Sajilo Cafeforest

ナチュラルなインテリアに統一された店内

Sajilo Cafe forest

住所
長野県軽井沢町軽井沢859-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩4分

ブランジェ浅野屋

自慢のパンと相性抜群!濃厚ビーフシチュー
老舗ベーカリーに併設されたイートインスペース。焼きたてパンと食べればさらにおいしい、牛肉と野菜たっぷりのビーフシチューやタルティーヌ1200円などの洋食が楽しめる。

子連れ:OK、ペット:NG

ブランジェ浅野屋

ビーフシチュー 1600円
日替わりのパン4種盛り合わせ380円と合わせて楽しみたい、濃厚な味わいのシチュー

ブランジェ浅野屋

焼きたてパンをコーヒーとともにいただくのも◎

ブランジェ浅野屋

売場の奥にあるイートインスペース

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

住所
長野県軽井沢町軽井沢旧道738
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00(時期により異なる)
休業日
無休(冬期は要問合せ)
料金
フルーツライ=1253円、627円(ハーフ)/トマトモッツァレラ=237円/カンパーニュクランベリー&チーズ=335円/ショコラブレッド=476円/ティーブレッド=378円/浅野屋ブルーベリーパイ=1458円(12枚入)/ゴールデンブレッド=432円/いちじくと木の実のライ麦パン=616円/セサミ・オレ=594円/ブリオッシュオランジェ=735円/軽井沢ブルーベリー=2円(1g)/パン・オ・レ=670円/パン・ド・カンパーニュ=1124円/

KAZURABE

信州食材を贅沢に使った本格フレンチをお気軽に
アットホームな雰囲気で人気のフレンチレストラン。メニューはコース、単品ともに信州産の食材をメインに使った手の込んだものでありながら、リーズナブルな価格で気軽に楽しめる。

子連れ:OK、ペット:NG

KAZURABE

ハンバーグプレート 1512円(120g)
信州アルプス牛のうまみが詰まったハンバーグと、15種類以上の新鮮な野菜をワンプレートで!

KAZURABE

気取らない温かな雰囲気が南仏の家庭を思わせる

KAZURABE

旧軽銀座通り沿いのビルの2階にある隠れ家的なたたずまいの名店

KAZURABE

住所
長野県軽井沢町軽井沢726 ツチヤプラザ 2階
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分

Paomu

スイーツも絶品の信州食材にこだわる洋食店
信州食材にこだわったハッシュドビーフやチキンカレーなどの洋食を味わえる店。軽井沢プリンやミルキー生チーズケーキなど、店でも人気のスイーツを販売するショップも併設。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

ハッシュドビーフランチセット 1620円
スープ、サラダが付く信州産しめじがたっぷりのハッシュドビーフ。ドリンクは半額になる

Paomu

名物の軽井沢プリン 486円
ヨード卵と北軽井沢高原牛乳を使った、ぜいたくなこだわりの一品

Paomu

店内は洗練された雰囲気。ワンちゃんOKのテラス席も人気

Cafe Restaurant Paomu

住所
長野県軽井沢町軽井沢806-1 2階
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(L.O.)
休業日
無休(11月下旬~翌4月中旬は臨時休あり、GW・年末年始は営業)
料金
ハッシュドビーフランチセット=1620円/ランチ(スープ・サラダ付)=1566円~/軽井沢プリン=486円/スイーツセット=864円~/おいしい珈琲=486円~/ 平均予算(昼):1500円

天布良 万喜

老舗の職人技を駆使した旬素材の天ぷらを堪能
1959(昭和34)年創業の老舗。自慢の天ぷらは、旬の野菜と新鮮な魚介を熟練の板長がていねいに揚げたもの。昼はお値打ちな天丼や定食で本格的な味わいが気軽に楽しめる。

子連れ:OK、ペット:NG

サービス天丼 1200円
鮮度が自慢のエビと季節の野菜をカラッと揚げた天丼。ランチ限定のお値打ちメニュー

天布良 万喜

カウンター席なら熟練の職人技も堪能できる

天布良 万喜

店は旧軽銀座通りから旧三笠通りを入ってすぐ

天布良 万喜

住所
長野県軽井沢町軽井沢586-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
11:00~15:00(閉店)、17:00~20:30(閉店21:00)、土・日曜、祝日は11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
期間中無休
料金
万喜天丼(昼のみ)=1200円/天丼=1600~3500円/海老かき揚げ丼=2500円/天ぷら定食=1500円~/ 平均予算(昼):1400円, 平均予算(夜):2800円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる軽井沢’19」です。掲載した内容は、2017年9月~2018年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×