エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 上高地・乗鞍

上高地・乗鞍

上高地・乗鞍のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した上高地・乗鞍のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。澄んだ清流と神秘の森が待っている「上高地」、穂高連峰を仰ぐ上高地のシンボル「河童橋」、雅な雰囲気のなかで湯のぬくもりに癒される「泡の湯旅館」など情報満載。

  • スポット:201 件
  • 記事:46 件

上高地・乗鞍の魅力・見どころ

数々の名峰がそびえる日本屈指の山岳リゾート地

日本を代表する山岳リゾートである上高地は標高1500メートルにあり、アルピニスト憧れの穂高連峰や焼岳などを仰ぐ景勝地。梓川に架かる河童橋や焼岳を映す大正池などの山々を仰ぐ絶景には感動を覚える。乗鞍岳は3000メートルを超す高峰でありながら、標高2702メートルの畳平までシャトルバスで行けるので比較的容易に360度のパノラマが広がる山頂を目指しやすい。高山植物が咲く畳平での散策も楽しい。また高原に湧くのりくら温泉郷や、硫黄の香りが漂う乳白色の湯が魅力的な白骨温泉などのいで湯も楽しみだ。

上高地・乗鞍のおすすめエリア

上高地・乗鞍の新着記事

【乗鞍】おすすめスポット&基本情報をチェック!

標高約1500mの乗鞍高原と、乗鞍岳登山の基地、標高2702mの畳平の2エリアに見どころがある乗鞍。...

【乗鞍ハイキング】水と緑と花が彩る乗鞍岳ふもとを歩こう!

山の初心者でも大丈夫。四季折々の花々や自然が織り成す絶景を楽しみながら、ゆったりのんびりと素敵な高原...

長野【乗鞍高原】おすすめランチ! 高原で遊んだあとのお楽しみ!

高原ハイキングや登山、アウトドア体験をしたあとはお待ちかねのランチへ。乗鞍には高原の恵みを使ったボリ...

【白骨温泉】三日入れば三年風邪ひかぬと伝わる名湯!

標高1400mの山懐に湧き出る名湯・白骨温泉。湧き出てきた湯が空気に触れることによって白くなっていく...

松本・安曇野・白馬周辺の道の駅おすすめ16選!自然の美味と癒やしが満載の道の駅へ

美しい自然が織り成すこのエリアの道の駅では、天然温泉や名水、郷土色豊かな農産物や料理、絶品スイーツな...

岐阜の絶景スポット 一度は見ておきたいおすすめ10選!

北アルプスや木曽三川といった自然の恩恵を受けた、穏やかな美しさが岐阜県には多く、四季折々に観光客の目...

【信州】おすすめ宿をチェック!

出かけるエリアが決まっているのなら、まずは近くの宿を要チェック。料理やお風呂、ロケーションなど、お気...

【上高地ハイキング】おすすめの3コースをご紹介 大正池〜河童橋〜明神〜徳沢・横尾

初心者の方にもおすすめの上高地のハイキングコース3つをご紹介します。山岳風景を楽しむ初心者向けの「大...

乗鞍岳ハイキング!日本百名山・乗鞍岳(剣ヶ峰)に挑戦!

日本百名山のひとつ、標高3026mの乗鞍岳。登山のスタート地点は2702mなので登りやすい山といわれ...

【乗鞍】おすすめ魅力満載!高原の宿をチェック!

思い切り遊んだあとの楽しみは、なんといってもグルメと温泉。自然の恵みいっぱいの美食や、乗鞍ならではの...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 201 件

上高地・乗鞍のおすすめスポット

上高地

澄んだ清流と神秘の森が待っている

日本の代表的山岳景勝地として、多くの人が訪れる上高地。梓川沿いに遊歩道が整備され、大正池、河童橋、明神池とのんびり散策が楽しめる。とくに紅葉の時期が素晴らしい。

上高地
上高地

上高地

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間10分、終点下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

河童橋

穂高連峰を仰ぐ上高地のシンボル

大正池と明神池の中間地点にあたる河童橋は、まさに上高地のシンボル。梓川に架かる吊り橋の向こうに穂高連峰を一望する絶好の撮影ポイントでもある。

河童橋
河童橋

河童橋

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休

泡の湯旅館

雅な雰囲気のなかで湯のぬくもりに癒される

自然の中にひっそりと調和するように建つ。白骨温泉随一を誇る、約70畳もの広さがある混浴大野天風呂で季節の匂いを感じたい。湯あみ後は、旬の食材を使った会席料理を。

泡の湯旅館
泡の湯旅館

泡の湯旅館

住所
長野県松本市安曇白骨4181
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通白骨温泉行きバスで1時間13分、泡の湯前下車すぐ
料金
1泊2食付=18700~40700円/外来入浴(10:30~13:30、木曜休)=1000円/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
水・木曜(冬期は点検期間休)

明神池

穂高神社の神域として静寂を保ち続ける池

明神岳の土砂が湧水をせき止めてできたといわれている。明神岳を背景に、立ち枯れの木がまばらに立ち、神秘的なムードをたたえる。明神池は一之池と二之池があり、二之池にはカモなどの鳥が多い。エサやりは禁止。

明神池
明神池

明神池

住所
長野県松本市安曇上高地明神
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩1時間
料金
大人300円、小人100円
営業期間
4月27日~11月15日
営業時間
6:00~日没まで
休業日
期間中無休

田代池

原生林に囲まれた浅く静かな池

田代橋と大正池をつなぐ上高地自然研究路の中ほどにある池。林の中の湿原に、ところどころが浅い水面が見え隠れする。焼岳や穂高岳の眺望が美しく、ウェストンによっても愛された場所。湧水に恵まれ、厳冬期でも全面結氷はしないという。

田代池
田代池

田代池

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで57分、大正池下車、徒歩15分
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~11月15日
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

畳平

開放感たっぷりのプチハイキング

乗鞍スカイライン終点の標高約2700mの畳平は高山植物の宝庫で、ミヤマキンバイ、コマクサなどが見られる。また畳平を拠点にしたトレッキングも可能。

畳平
畳平

畳平

住所
岐阜県高山市丹生川町
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で(マイカー規制のため)濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
5月15日~10月
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

五千尺ホテル・LOUNGE

シックな空間でくつろげる

松本民芸家具で統一されたクラッシックな雰囲気。朝採りの卵を使うレア・チーズケーキなど、パティシエが腕をふるうケーキは6種類そろう。

五千尺ホテル・LOUNGE

五千尺ホテル・LOUNGE

住所
長野県松本市安曇上高地五千尺ホテル上高地 1階
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間10分、終点下車、徒歩5分
料金
レア・チーズケーキ=850円/
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
9:00~16:30
休業日
期間中無休

大正池

立ち枯れ木が幻想的な風景をつくる

大正4(1915)年の焼岳の噴火によって梓川がせき止められてできた池。深いエメラルド色の水をたたえた池の中に木々が立ち枯れ、神秘的な雰囲気が漂っている。

大正池
大正池

大正池

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで57分、大正池下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~11月15日
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

カフェ 小梨

そよ風を感じながらランチ

ホテル白樺荘に隣接したレストラン。窓辺から望む河童橋は絶景。気軽に利用できるセルフサービスのレストラン。名物は山賊焼きをサンドした山賊バーガーと手作りの上高地コロッケ。

カフェ 小梨

住所
長野県松本市安曇上高地上高地ホテル白樺荘内
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩5分
料金
山賊バーガー=740円/上高地コロッケ=320円(1個)/
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
8:00~15:30
休業日
期間中無休

泡の湯旅館(日帰り入浴)

秘湯ムード漂う露天風呂で変化するにごり湯を満喫

白骨温泉最大、70畳ほどもある混浴野天風呂で名高い。総檜造りの内湯では異なった雰囲気の湯あみが楽しめる。敷地内には飲泉場もあり、飲用すれば慢性消化器病や便秘に効果が高い。

泡の湯旅館(日帰り入浴)
泡の湯旅館(日帰り入浴)

泡の湯旅館(日帰り入浴)

住所
長野県松本市安曇白骨4181
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通白骨温泉行きバスで1時間13分、泡の湯前下車すぐ
料金
入浴料=大人1000円、小人(3歳~小学生)600円/ (タオル200円、バスタオル800円)
営業期間
通年
営業時間
10:30~13:30(14:00閉館)
休業日
不定休(冬期荒天時休、年末年始休、メンテナンス休あり)

乗鞍岳

乗鞍

3026mの山頂を目指してさあ登ろう

畳平から標高3026mの剣ヶ峰へは、歩いて約1時間30分。山頂では360度のパノラマがひらけ、日本アルプスや御嶽山、富士山を望む。夏でも気温は17度前後なので防寒対策を。

乗鞍岳
乗鞍岳

乗鞍岳

住所
岐阜県高山市丹生川町岩井谷
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
5月15日~10月
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

白船荘 新宅旅館

もてなしの宿で極上の自家源泉を堪能

慶応元(1865)年創業という老舗。檜造りの大浴場と岩の露天風呂のほか、2つの貸切風呂は24時間利用できる。川魚や山菜など地元の旬の味が楽しめ、朝食には温泉粥が味わえる。

白船荘 新宅旅館
白船荘 新宅旅館

白船荘 新宅旅館

住所
長野県松本市安曇白骨4201
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通白骨温泉行きバスで1時間15分、終点下車、徒歩5分(白骨温泉バス停から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=16250~33000円/外来入浴(12:00~14:00、不定休)=800円/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休

乗鞍観光センター

乗鞍高原の交通の起点

乗鞍観光センターは上高地、新島々、白骨温泉へ向かう路線バスや、畳平へ向かうシャトルバス、乗鞍の周遊シャトルバスの発着所になっている。観光センターにはバスの切符売り場、無料の広い駐車場のほか、そばなどが味わえるレストラン、売店、トイレ、乗鞍観光案内所があるので立ち寄ってみよう。

乗鞍観光センター

住所
長野県松本市安曇4306-5
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原方面行きバスで53分、観光センター前下車すぐ

上高地ルミエスタホテル ロビーラウンジ

手作りケーキを堪能する

手作りケーキを堪能できる店。パティシエが作るケーキと挽きたての豆をおいしい水で淹れたコーヒーが人気。

上高地ルミエスタホテル ロビーラウンジ
上高地ルミエスタホテル ロビーラウンジ

上高地ルミエスタホテル ロビーラウンジ

住所
長野県松本市安曇上高地4469-1上高地ルミエスタホテル 1階
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間、帝国ホテル前下車、徒歩8分
料金
和栗のモンブラン=756円/焼岳シュークリーム=540円/あんずのタルト=各540円/コーヒー=648円/カフェ・オ・レ=864円/アップルパイ=648円/
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
8:00~15:30(L.O.)、ケーキは9:00~
休業日
期間中無休

乗鞍バスターミナル

山登りの基本はココから

乗鞍スカイラインの終点・畳平にあるバスターミナルで乗鞍トレッキングのベースとして利用されている。乗鞍自然展示館や乗鞍総合案内所、展望レストラン、特産品売店を併設。

乗鞍バスターミナル
乗鞍バスターミナル

乗鞍バスターミナル

住所
岐阜県高山市丹生川町岩井谷1223乗鞍畳平
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車すぐ
料金
施設により異なる
営業期間
5月15日~10月(天候により異なる)
営業時間
8:00~16:30(閉館17:00)、7~9月は4:00~、天候などにより変更の場合あり
休業日
期間中無休

上高地食堂

ハイカーに愛され50年

季節の味を織り込んだ弁当が人気。山菜そば、イワナの塩焼き、小鉢などが付くボリュームたっぷりの上高地定食もおすすめ。

上高地食堂
上高地食堂

上高地食堂

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間10分、終点下車すぐ
料金
山菜きのこそば=950円/上高地定食=1600円/とんかつ定食=1500円/チキンカレー=900円/信州サーモン丼=1500円/松本名物山賊焼き定食=1500円/かつ丼=1400円/
営業期間
4月中旬~11月15日
営業時間
6:00~15:30(閉店16:00、時期により異なる)、15名以上の団体のみ要予約
休業日
期間中無休

明神橋

明神岳を眺めながら渡ろう

平成15(2003)年に新しく架け替えられた吊り橋。元の場所よりも数m下流に移動。橋の上から眺める、標高2931mの明神岳の姿は迫力がある。

明神橋
明神橋

明神橋

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間10分、終点下車、徒歩約1時間
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休

上高地アルピコショップ

散策前のパワーチャージや小腹がすいたときの強い味方

上高地旅行のおみやげを豊富に揃えた売店。上高地名物のおやき、ソフトアイスが人気。グループや団体の弁当の手配も行っている。

上高地アルピコショップ

住所
長野県松本市安曇上高地4468上高地観光センター内
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間15分、終点下車すぐ
料金
河童のひるめし=1100円/
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
8:00~17:00
休業日
期間中無休

上高地のみやげや

おみやげならココで

五千尺ホテルの隣にあるみやげ店。上高地の記念の品や名産物、菓子、そして五千尺ホテルオリジナル商品まで、幅広く揃っている。

上高地のみやげや
上高地のみやげや

上高地のみやげや

住所
長野県松本市長野県松本市安曇上高地4468
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車すぐ
料金
上高地プリン=400円/上高地ソフトクリーム=400円/上高地カッパコロッケ=180円/上高地スティックケーキ=各260円/山賊弁当=990円/信州りんごのパウンドケーキ=2100円/カッパのぬいぐるみ=1440円/ガーゼタオル=550円(1枚)/五千尺ホテルオリジナル・クッキー5種類=各980円/ベイクド・チーズ・タルト=2550円/ブルーベリージャム=980円/信州豚おやき=300円/上高地チーズタルト=800円/安曇野産玉葱タルタルディップ=780円(プレーン)、830円(卵)/
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
7:00~18:00
休業日
期間中無休

ジャンルで絞り込む